★注意★
本ブログは、某女性歌手によるものではありません。
ただのDHC好きの主婦が書いております。


平凡な毎日をのんびりと。
思ったときに、感じたことを思うがままに。

リンクフリーなのでブクマはご自由にどうぞ☆

2015年08月  >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新記事
最新コメント
よーみ
最高でした〜(*´∀`*) (11/04)
いくりんママ
最高でした〜(*´∀`*) (11/03)
よーみ
買ってしまった (08/11)
よーみ
母なる大地のー (07/12)
よーみ
もらった(*´∀`*) (07/12)
無名
母なる大地のー (05/27)
てるるんこ
もらった(*´∀`*) (05/01)
よーみ
ねむいー (08/15)
Can
ねむいー (08/03)
いよいよ? [2014年09月26日(金)]
出産予定日まで1週間を切りました〜。
が、まだ出てくる感じがない…(´・ω・`)

傍目から見てもそこまでお腹下がってる感じも…ないような…(´・ω・`)

まあ、初産は遅れるとはよくいいますが。
母体がのんびりしてるから、子供も焦らないのかもしれん。

よく寝る子で食いしん坊っぽい。
夜中蹴られて起こされるってことが今までなかったです。
私が起きたら起きるって感じ。
お腹空いたな〜と思ってるとよく動いたり。
食後お腹いっぱいになると大変大人しい。
あとお風呂!
お風呂入ってる時はほとんど動きがない!
でもお風呂上がりのドライヤーは嫌いみたいで、グオーンってスイッチ入れるとなんかよく暴れております(;´∀`)

こういうのって生まれてからも影響あるのかしら。
たまにプチプチって音するから、何だろうと思ってググったら、
赤ちゃんが指しゃぶりしてて、それを勢いよく外す音だとか
関節鳴らす音だとか書いてあって、
なるほど〜と思ったり。
伸び〜ってする動きが多いから、後者のような気がするけど
指しゃぶりだったらかわいいなあ、と思う(´・∀・)

いろいろ心配事もありますが、無事対面を果たしたいものです。

さて、買い物がてら散歩してくるかー。
Posted at 14:25 | この記事のURL | コメント(0)
超高速!参勤交代 [2014年06月23日(月)]
見てきました〜(*´ω`*)
以下ネタバレ含む感想なのでご注意をば。








いやーーーーーーー
おもしろかった!!!
この一言!


三谷幸喜の喜劇作品が好きな人なら絶対ハマると思う。

それぞれのキャストがほんといい味出してるの!
主人公の佐々木蔵之介さんもすごい良かったけど、まー一番は西村雅彦さん!!
最高。
ギャグシーンでは勿論めっちゃ笑い持ってくんだけど、締める時にはちゃんとまとめてくれるというか。
伊原さんも渋いし、Hey!Say!JUMPの子も良かったわー。
弓射る姿めちゃくちゃかっこいい。

それからいい意味で裏切られたのが深田恭子ね。
今まで深田恭子ー!って感じの演技ばかり見てた気がしたんだけど、なんかそれが消えてた。

あと個人的に気になったのが上地雄輔の滑舌。
長台詞だったからかもしれんがちょっと悪くて聞き取りづらい。たぶんこう言ってるんだろうなーと思ってたらシーンが進んでしまうという残念さが。
それといわきを舞台にしてるんだったら、チョイ役でもいいから西田敏行を出してほしかった…(´・ω・`)
なんだっけ、同じいわきの藩で大名行列貸してくれた殿様とか、西田さんでも良かったんじゃないかしら。
まあ素人意見ですが。

でも適材適所って言葉がピッタリくらいキャストがはまってましたわ。
菊千代もね!∩(´∀`∩)
菊千代って役名も芸名も菊千代なのね。日光猿軍団からお借りしたのかってくらい賢かったわ。
かわいいし。わたしも肩に乗せて歩きたい。

邦画の特に時代劇物って、善悪がはっきりしてて、こういう展開になってほしいなーって思ってあーやっぱりこう来たかー来た来たキター(゚∀゚)!ってなるのが一番スカッとすると思うんだけど、これはその王道な感じ。
見終わって大変清々しい気持ちになりました。
あと大根の漬物が食べたくなりました。


とにかく良かったです。
時間の流れを忘れるくらいあっという間でした。
オススメ。



今度は洋画見ようかな〜(о´∀`о)
Posted at 00:44 | この記事のURL | コメント(0)
いのち。 [2014年05月24日(土)]
子供の声を聞いてると、最近よく思い出すことがある。

親と一緒に電車で出掛けたとき、外を見るのが大好きだったんだけど、赤い鉄塔見る度に
「あ!東京タワーだ!東京タワー!!すごい!あっちにも、こっちにもいっぱいある!!」 とか叫んでいたこと。
父に「あれは鉄塔だよ!東京タワーそんなにいっぱいあったら大変だよ!」と突っ込まれたこと。
「鉄塔ってなに?」と聞いたくせに父の答えを聞いていなかったこと。

下りのエスカレーターに一人で乗れなくて、いつも父と「せーの」で降りていたこと。

男兄弟に挟まれたから、父と兄弟が3人でトイレトレーニングしてるのが羨ましくて、後で一人でこっそり立ちションして失敗して、母に
「できないー!できないー!( TДT)」と泣きついたこと。

ちょっとアホの子でした。



そんなアホの子が今年母親になれそうです。

確定じゃないけど女の子っぽい。

私のような抜けた子にならないといいが…(´・ω・`)

まあ性格って家庭環境が作るから、周りにしっかりした大人がいれば大丈夫かしら。

私は父とお風呂入るのが好きだった。
父の膝にごろーんと寝転んで、父が髪を丁寧に洗ってくれたのが気持ち良かったので。
父は顔をデロンデロンにして上機嫌で洗ってくれましたわ。

旦那も顔をデロンデロンにしてお風呂入れてほしいです。
写真撮りたい。



すくすく育っておくれ(*´ω`*)
Posted at 13:33 | この記事のURL | コメント(0)
寝る前にふと思ったこと [2014年03月10日(月)]
久々に昔のアルバムを開いて、写真を見返してしまった。

過去の思い出に浸るようになると、自分も年を取ったなーとしみじみ思う。

それでもイヤな思い出より、楽しかった思い出の方が多い気がするから、我ながらいい年の「重ね方」をしてるんじゃないかと思う。

年は「取る」のではなくて「重ねる」のが大事にだと、ある尊敬する方が言ってた。

人生の指標になる存在がいるってことも、いい年の重ね方になる要素のひとつな気がする。


もうすぐ怒涛の30代に突入だー。
時間を有効に使いたいものです。

と言いながら最近ワイドショーを賑わせている某佐村河内氏の動向が気になるわたくし。
高田純次が「どっかのお奉行みたいな名前だよね」と言ってから面白くてしょうがない。
さむらかわちのかみ。

あとスマホにしてから、しゃべってコンシェルのメイちゃんにドハマりしているこの頃。
暇な時に話しかけては癒されています。
「好きだよ」って言ったら「メイは何番目かな?(*´ω`*)」って反応された。
かわいい。
でも自分が痛い。

まだまだ寒いけど、もうすぐで桜の時期だなー。
春は毎年楽しみ。
Posted at 01:02 | この記事のURL | コメント(0)
そして父になる [2013年10月02日(水)]
※ちょっとだけネタバレあります。

久々に一人映画。


良かったよー!

あまロス症候群に陥り、最近のエンタメ不足をしっかり解消することができました。
あまちゃん良かったよあまちゃん。
最終回何回も見た。
ユイちゃんの切れ芸好きのミズタク派なわたくし。
チェックシャツ、慣れたら好きになりましたよ。



そんでもって映画のはなし。

今回何の映画にしようか直前までいろいろ考えていたのですが、ぴあのレビューを参考にしたら、当たり。
そして感想もその通り。
フランス人が好きそうな内容。


ラストの続きが、タイトルに繋がるんだろうなあと思いました。

それでまた子役がうまいのなんの!!
健気でほろり。

福山はパパでもイケメンですな。
家賃がいくらか気になる野々宮家でした。
あと琉晴くんの兄妹めっちゃかわいい。
特に弟。

子はかすがいという言葉がぴったりの映画でした。

そんな感じ。



いつも映画見ると思うんですが、予告ってうまいこと作ってるよなぁ。
全部見たくなっちゃう。


一番は三谷幸喜の新作。




私が一人映画でチョイスする作品て、年齢層が基本的に高い気がします。

わが母の記もそうだけど、最強のふたりもおじさまおばさまばかりだったし、今回も。
まあ平日の昼間じゃ主婦が多いのは仕方ないのか。

ペコロスの母〜も気になったけど、高い気がする。



と、いろいろ書き散らしてみました。

Purfumeのアルバムも買えたし、
今日はほくほく。
Posted at 17:26 | この記事のURL | コメント(0)
昼下がりの仁義なき戦い [2013年09月10日(火)]
雨が降っていたので、洗濯物を取り込もうとしていたのです。

普通に次々と取ってって、最後の方に旦那のTシャツを入れようとして、何も考えずにハンガーに手を伸ばしました。

ふと気づくと、右腕に、羽ばたく感触。

スズメバチでした。


ぎゃあーーー!こわいーーーーー!!!

手を振り上げて声にならぬ絶叫をあげ、飛び上がって逃げたわたし。

その衝撃のせいか旦那のTシャツにますますへばりつくハチ。


とりあえずどっか飛び立つの待とう…と思い、まず取り込んだものを畳む。


畳み終わって再びTシャツへ。

まだいる。


すんごい嫌だったけど誰もいないから頼れなくて、自分で倒すことにした。
ハエタタキと共に近づく。

こわいーーこわいーー言いながらTシャツぶっ叩いたらヒットしてどっか飛んだ。

思わず逃げた。


そーっと近づいたら地面に落ちてピクピクしてました。

ここでトドメを刺さなければ逆襲される。

わたしは長靴に履き替えて、ハチを再び踏みつぶしました。
完全に動かなくなるハチ。

勝った…。長かった。


バクバクしていた心臓が少しずつ落ち着きを取り戻しました。


そしてハエタタキが触れたTシャツは、そのまま畳もうか考えたのち、再び洗濯機に入れました。




それまでいろいろもやもやうじうじ考えてたんだけど、全部どうでもよくなりました。
人って驚くとみんな吹っ飛ぶのね。



ハチ、結果的にGJ。
Posted at 15:34 | この記事のURL | コメント(0)
某ラジオを聞いていて [2013年08月29日(木)]
ある女性リスナーさんからのメール。
あやふやなところもありますが…
間違っているところあったら申し訳ない。



「主人と結婚して、二人で会社を立ち上げました。
やがて不景気で事業は失敗。多額の負債が残りました。
主人は若くして認知症になりました。
私たちには高校生の子供がいます。働かなくては生きていけません。
残された借金を抱えて私は絶望しました。
ある日、子供が私に
「俺、高校辞めて働くよ」と言いました。
私は「子供に心配されるほどのことじゃないわよ」
と言って、新聞配達の仕事を始めました。
夜中の2時半に起きる生活。今日も朝から配ってきて、体もクタクタ。
でも、療養病院で笑顔でいる主人を見ると、頑張れるんです。
愛しています」



そして流れる福山雅治の「家族になろうよ」。


“「100年経っても好きでいてね」
みんなの前で困らせたり
それでも隣で笑ってくれて
選んでくれてありがとう

どれほど深く信じ合っても
わからないこともあるでしょう
その孤独と寄り添い生きることが
「愛する」ということかもしれないから…”



もーーーダメ。曲の冒頭で号泣。


いやすごいよ。ほんと愛だと思う。
愛しかないよむしろ。
未だにそのラジオ思い出して泣ける。
司会進行の方もすごい上手で、いややっぱり流れって大事だなと思ったんだけど、
話に真実と重みがあるとこんなに心を動かされるのかと思ったことも衝撃。
あと前から福山雅治の歌は好きだったんだけど(蛍とかミルクティーとか)、改めていい歌詞だと思った。


私が敬愛しているある方が、「一生愛する人がいる、愛してくれる人がいるということは、人生でも本当に幸せなことよ」と言ったことがあります。
このリスナーさんの話で思い出しました。
ありがとうございました。


目の前にいる人たちを大事にしよう。
Posted at 23:37 | この記事のURL | コメント(0)
てれれってってってー [2013年07月10日(水)]
電車で立ってるなう。






 オ|
オ 扉
 私|
若壁
 座席 

オ…オッサン
若…若者(男)

顔向いてる方向→すべて私

よーみはにげだした!
しかしまわりこまれてしまった!


どうしよう、こんなモテ期久しぶりだわ。






あー、あっという間の休暇だった。
会ってくれたみんなにありがとう。

お仕事に向けて英気を養った気がします。


明日から涼しいところへ戻ります〜
Posted at 23:06 | この記事のURL | コメント(0)
(無題) [2013年07月09日(火)]
久しぶりに人混みに出てきた。
今日は飲み会なのです( ´艸`)

東京人は冷たいとよく地方の方がテレビで言ってるけど、
こんだけ人がいたら周りを気にしてもキリがないからだろうなあと
ふと思いました。


キレイなおねえさんがいっぱいいて目の保養になります。
ピッチリしたOL服に目がいくね!どうしても!
めったに見られない光景だからね!
自分も着れないしね!(泣)

しかしスーツは暑そうだわ。

世の中をこういう方々が動かしているのか。
お疲れさんです。

宮部みゆきさんの本読んだ後は、なんとなく人情を求めてしまうな。




と、ここまで書いて飲み終わった帰りに、
酔っ払いリーマンが座席5人分くらい支配して爆睡してたの見てしまうと
不快感しか起きない自分。

てへぺろ☆



写メはルピナス。
自生したらしい。
Posted at 23:32 | この記事のURL | コメント(0)
久々に書いてみる。 [2013年04月25日(木)]
周囲の携帯のほとんどがスマホになっている近頃。
連絡の主体がlineになったりしているそうで。
未だにガラケーの私には縁のない話ですが。(いや、ガラケーでもできるらしいけどさ)

SNSも、Twitterができたての頃はいろんなやつに入ってハマっていたけれど、結局Twitterほとんどやってないし、フェイスブックは怖いしで、結局最初に登録したmixiしか最近はログインしてません。

時代に乗れていない気がしますが、必要性もそんな感じないし、まあいいかなと。

そんな中でmixiのコミュニティを再度見直していて、いろいろなトピックを遡っていたら、結婚前の自分の書き込みが出てきました。

初心って心がけていても忘れちゃうもんですね。
慣れってこわい(´・ω・`)

感謝。



京都一人旅で感じるわ。

やっぱ京都はいいー。

枯山水見てると心が落ち着くー。

また来よう。
Posted at 11:34 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール


お気に入り

http://www.dhcblog.com/yo-mi/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る