いくつになっても、楽しいこと見つけて
ワクワクしていたいです。

お菓子、パン作り大好き。

最近は野菜や果物を使ったお菓子

に興味しんしんです。

2020年02月  >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
AKO
脱走 (02/06)
AKOさんへ
正月おもてなしデザートとおせち (01/06)
AKOさんへ
ついに順番が (01/06)
AKO
ついに順番が (01/03)
AKOさんへ
今後のこと (11/30)
AKO
今後のこと (11/29)
未ちゃんへ
ケーキ教室やりました (11/25)
未ちゃん
ケーキ教室やりました (11/23)
マイコレBOX
脱走 [2020年01月15日(水)]
12月から特養に入所した母(認知症)です。

母は要介護4ですが足腰は丈夫で

徘徊の心配がかなりあります。


母が施設に入所して以来

こまめに母の様子を

見に行っています。

「だいぶ慣れて落ち着いてきたかな

入所できてありがたいな」と

思っていた矢先・・・・

昨日、午前11時頃

施設から電話があり

「お母さまが施設から出て行かれ

今スタッフが捜しにいくところです。すみません。」とのこと。

びっくりし、私も捜しに行く旨伝え

母の施設に向かいました。


ありがたいことに

母はGPSの靴を履いているので

すぐに「見つかりました。」との

連絡が入りました。

母は施設から出て10分くらいのところで

見つかったらしいです。



私はとりあえず

母に会う為、施設に行きました。

母、怒っているでもなく

全く落ち着いていました。



見つかった時、母は

「卓球クラブの仲間が待っているから

早く行かなければ。」と言っていたそうです。



母は認知症になる前

卓球クラブに通っていました。


どうも母の頭の中で

過去に戻り、架空の

ストーリーが出来上がって

それに従って出て行ってしまったみたいです。


そういうことは家にいたころも

よくありました。

なにはともあれ

すぐ見つかって

よかったです。


施設のスタッフの人達は

私に「すみませんでした。」と

何度も謝られるけど

こちらこそ

「お世話おかけしました。」

という感じです


posted at 14:30 | 介護 | この記事のURL
コメント(1)
甥っ子の誕生日ケーキ [2020年01月06日(月)]


昨日は甥っ子2号

環君(高校1年生)の誕生日でした。

おばさんの私からの

ケーキです

リクエストは苺とマカロンのついた

クリームのケーキとのこと


毎年、マンネリな感じですが

喜んでくれました


かんくん、
勉強はイマイチらしいけど

相手の気持ちに寄り添うことが

できる将来頼もしい子です。


母である私の妹の悩みまで

聞いて優しく包んでくれてる。

将来が楽しみです
posted at 11:23 | パン・お菓子作り | この記事のURL
コメント(0)
正月おもてなしデザートとおせち [2020年01月03日(金)]

明けましておめでとうございます





元旦は家に来客がありました。

お寿司とオードブルを

店で買ってきて

家では

おせちとデザートを作りました。

デザートは多めに作り

来客に帰りに持っていってもらいました。




オードブル、おせちはかなり残り

冷蔵冷凍しました。

毎日夕食に

メイクして登場することになりそうです
posted at 14:40 | パン・お菓子作り | この記事のURL
コメント(2)
ついに順番が [2019年12月15日(日)]

今月初めに

申し込んでおいた特養の

順番がついにまわってきました。

約1年待ちました。


ありがたいです。

すぐに

母を老健から特養に

連れていく運びとなりました。

老健はデイケアで

利用者を訓練してよくなってもらって

自宅に返すのが目的。

ずっといることはできない施設。


しかし特養はそうではなく

ずっといることができる施設。


大勢をいっきに監視している老健とはちがい

ひとりひとりの利用者のそばで

寄り添って見守ってくれている感じがします。

個室があり、利用者は

寝たい時に寝てもよく

自由度は高い気がしました。

部屋には母が健康だった頃

書いた趣味の墨絵を

飾っておきました。

スタッフの方や面会者に

母が墨絵を褒めてもらえるように。


木のぬくもり感じる建物で

まるでペンションみたい。

日中、鍵はかってなく

封鎖的ではありません。


しかし・・・・

母のような徘徊の心配がある

利用者はある意味

外に出て行ってしまう心配があります。

もちろん「GPSの靴を履いてきてください」との

施設からの要望がありそうしています。



実際、入居3日目

私が母の様子を見に行った日

「実は今日、外に出て行ってしまわれ

すぐ見つけましたが

申し訳ありませんでした。」

とスタッフの方に言われました。


GPSの靴が大事な存在です。

母が外に出て行った

話を聞いてからは

とても心配になっていました。


今日、また母に会いに行きました。

朝だったせいか

母はとても落ち着いていました。


早く母が今の生活に

慣れますように



posted at 15:41 | 介護 | この記事のURL
コメント(2)
米粉パン焼きました [2019年11月30日(土)]




先日、米粉パンを焼きました。

栗きんとん入りと

プレーンのと2種類。


冷凍庫に作り置きしてあった

栗きんとんが

全く片付かなくて

パンの中に入れちゃいました。


プレーンのものは

真ん中カットして

中に卵マヨとレタスを

挟んで食べました。



今、家は主人と私だけ。

あれこれ作っても余る余る

よく家に来る娘に

「もらって」と勧めるのだけど

よほど気に入ったものしか

もらってくれず冷凍庫行きです


今朝は解凍したパンを

温めて食べました。

楽な朝食となりました
posted at 14:33 | パン・お菓子作り | この記事のURL
コメント(0)
今後のこと [2019年11月29日(金)]
母を老健さんにお願いするようになって

精神的にも時間的にも

余裕がでてきました。そうしたら・・・

ふと、自分のこの先の

身の振り方を考えるように

なりました。

「私はこの先どうしよう?」


介護中は母がデイに行ってる最中

私は自分が遊んでいようが

何をしていようが

全く平気でした。


しかし・・・母を老健さんにお願いしてからは

遊ぶことが世間様に申し訳ないというか

遊ぶことを楽しめないというか

働かなければ有意義に

遊ぶ気になれないというか

そんな心持ちになってしまいました。

50歳代、もしパートで

働き始めるならもうギリギリの年齢。



働きたい気持ちが

どんどん強くなって。


この先働くなら

自分の好きな事がいい

と心に決め、探しました。


そして、見つかりました。

8時半〜1時の平日パート

OKの近くのケーキ屋さん。



まだ始めたとこです。


楽しいです。

色んな事が学べます。

興味があることを

教えてもらって

お金がもらえるなんて

なんて素敵なことでしょう。


時給が安くたって

好きな事が仕事にできるなら

全く平気。


帰ってからは

母のとこや

畑や買い物に行く時間もあり

家のこともやれ

とてもありがたいです。





posted at 16:00 | 私が思うこと | この記事のURL
コメント(2)
ケーキ教室やりました [2019年11月23日(土)]


今日の午前中は

自宅でケーキ教室をしました。

友達2人来てくれました。

今回は簡単メニュー。

ドライフルーツパウンドケーキ。

中にはラム酒漬けドライフルーツカット

が入ってます。


ドライフルーツはプルーンクランベリー以外

は自家製。


お好みで

パウンドケーキ表面に

ラム酒を薄く塗りました。


パウンドケーキと

トッピングのドライフルーツの間と

上面には水少量を加えてレンチンした

ジャムが塗ってあります。







プレゼントする場合の

ラッピングもしました
posted at 13:47 | パン・お菓子作り | この記事のURL
コメント(2)
全粒粉入りカンパーニュ焼きました [2019年11月11日(月)]



ハード系のパンが

むしょうに食べたくなり

全粒粉入りのカンパーニュを

焼きました

ローストクルミとレーズンを

生地に練り込みました。




トースターで焼いて食べると

パリッとして、しかも

クルミの香ばしい香りがして

そこにレーズンの甘酸っぱさが加わり

幸せな味わいでした

posted at 15:56 | パン・お菓子作り | この記事のURL
コメント(2)
和菓子ハイセミナーで作ったもの [2019年11月09日(土)]



今日の午前中に

和菓子ハイセミナーを受講してきました。

作ったものは

クッキーまんじゅう と 唐錦 です。

クッキーまんじゅうは

名前の通りの

洋菓子っぽいまんじゅうでした。

ココアや白あんの入ったクッキー生地で

洋風あんを包み、オーブンで焼いたもの。

洋風のあんは、

クリームと白あんと卵黄をレンジで加熱し水分をとばしました。


途中、混ぜたりもしました。

このあん、いいです。

簡単なのにいい香りがしておいしい






唐錦は、

栗渋皮煮がたっぷり入った羊羹の上に

そぼろ状の黄味村雨種をのせたもの。


何とゴージャスな羊羹



黄味村雨種は、

白あん、ゆで卵黄、上白糖、上用粉、もち粉、上南粉を混ぜて

橙、黄、緑3種類に着色し

メッシュで裏ごした後、合わせ、

各枠に入れて上から押して

それを蒸したもの(結構面倒


色がまだらなのは

紅葉をイメージしているのだとか

2つのものを合体させた和菓子で

くっつけるために

羊羹が半分固まった状態のときに

合体させねばならず注意が必要です

posted at 17:26 | パン・お菓子作り | この記事のURL
コメント(0)
老健での母の様子 [2019年11月07日(木)]
母が老健に入所して

1ヶ月以上経過しました。

その間、1日おきに(時間は短時間ですが)

母の様子を見に行っています。


時間帯は朝の8時〜夜の8時の

いつ面会に行ってもよいので助かります。


母がいる2階のフロアに

行ったら汚れた洗濯物を

タンス部屋から回収し

洗濯したきれいな服を収納します。

その後、大勢いる

利用者の人の中から

母をさがします。


寝る部屋は日中鍵がかかっており

利用者の人はみんな

椅子やテーブルが置いてある

フロア(スタッフの人の監視下)

に座っているのです。


でも・・・母はそこにいないことが

多々あります。

午前中はリハビリのため

スタッフの人と3階で卓球を

していることもあります。


昨日面会に行った時のことです。

みんなが集っている

その空間に母がいませんでした。

卓球をしに行ってるのかとスタッフの

人に聞いたのだけど違うと。


そういう時、母はロータリーになっている

廊下を歩き回っています。

・・・がそこにも母はいなくて


「どこ行った?」と焦ってスタッフの

人に聞いたら、「あそこです!!」と。



・・・・非常口の方にいました。

母は家に帰ろうと思って

出口をさがしていたようです。

ウロウロしていた母を

「お母さん〜」と呼び止め

「パウンドケーキ作ってきたから食べて。」と

誘い、隅のイスの方へ。

昨日はかなり帰りたいモードでした。



全く大丈夫な時もあるんですよ。

前回会いに行った時は

「自分だけ帰っちゃ悪いから

ここにいる。」なんて言ってたのに。



でも、帰りたいモードの時は

正直、こちらは

申し訳ないような気分に

なってしまいます。


でも・・・「家に帰りたいって

お母さんの家はどこなの?」って聞くと

母の実家の町名を言うんです。


「私は誰だかわかる?」って

聞いてみると「タカちゃん。」と。

それは分かるのだけど

「お母さんとどういう関係か分かる?」って

聞くと、分からないのです。


「私はね、お母さんの娘なんだよ。」って

母に言っても「は??私結婚してないから

娘なんかいないもん。」って


家にいた時と何ら

変わりない母の様子でした。


唯・・・一人でどこかに

いってしまうという心配は

なくなり、とてもありがたいです

posted at 13:50 | 介護 | この記事のURL
コメント(0)
| 次へ
プロフィール


TAKA
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/0405/index1_0.rdf
おともだち

ログイン
Mypagetopに戻る