一日一言みたいなブログです。
体重の記録で体調管理!

[2012年03月31日(土)]
ハーレーにも充電KIT

もっと安く性能が良いバッテリ常時充電キットがありました。これハーレーにも使えるアルプス製のもの カプラkit込です!(これにすれば良かった)

楽天にて






posted at 15:35 | HONDA VT750S | この記事のURL
コメント(0)
[2012年03月31日(土)]
バッテリ上がり防止
amazonから来たメールで知りましたが、こちらの製品はカプラーつきです、なかなかよさそうですね。2台目のバイク用にカプラも用意されています。

カプラがあるのでバイクのバッテリーを隠したまま常時充電ができて、長期間乗らなくても一発起動できるので、土日乗車リターンライダー必須です。




2台目用カプラキット



posted at 06:56 | HONDA VT750S | この記事のURL
コメント(0)
[2012年03月30日(金)]
クイックチャージ
カプラーキット(アマゾンで5292円+送料630円)と充電器(7481円)とバッテリーの関係が良く分かる図です何日も乗らない日があると、バッテリーの自然放電が気になりますよねこうすれば、充電目的で乗らなくても大丈夫。好きな時にバイクに乗ればよいしバッテリーの寿命も延びるので良いことずくめです。



カプラ 実物


LEDインジケータの説明

posted at 23:47 | HONDA VT750S | この記事のURL
コメント(0)
[2012年03月29日(木)]
ナビの電源はシガーソケットで
KIJIMAのシガーソケットKITをVT750Sに取り付ける案ができました。ブログに前述した「ハンドルポーチ」の中にシガーソケットを置いて、ナビの電源を確保します。リード線はタンクの下をなんとか這わせていけそうなので、ハンドルポーチの御蔭で、配置的な悩みは解消しました。これでポータブルカーナビへの電源供給は走行中は制限なく行えます。常時充電のためのカプラーがまだ来ていませんので、VT750Sのシートは外したままです(ダイレクトに接続して充電中)今度のお休みには初の日帰りツーリングとなりますので、思い通り設定できれば気分良いのですが、パーツが来ないことにははじまりません。

ハンドルポーチに突っ込んだだけの感じ


充電中のVT750S
posted at 18:05 | HONDA VT750S | この記事のURL
コメント(0)
[2012年03月26日(月)]
VT750Sにハンドルポーチ
ハンドルポーチが入荷したので早速取り付けました。写真の通りワンタッチで取り付けることができます。ポーチのナビ部分はSONY NA-U37がぴったり(キツメ)です。入れたまま操作も可能ですが、私は雨のときだけここに入れて普段は露天で使います。ポーチは取り外しできますが、ぐらつき防止のソクセンバンドを付けたので、固定式。小銭入れと、小物入れ(携帯電話とか、シガーソケット、ナビのシガーソケットアダプターを入れる予定)
YouTubeに動画アップロードしました→ http://youtu.be/oy7DEBAqa5A です。

VT750Sのハンドルに巻きつけた 取り付け版


ナビを入れたところ(結構キツメ・・・サイズ的に限界)


結局 露天ナビと併用(ポシェットには地図でもいれておこう)
posted at 18:08 | HONDA VT750S | この記事のURL
コメント(0)
[2012年03月25日(日)]
薄い革ジャンはまだ寒い
晴れ間が出たのでシングルの革ジャン着て原付で出かけました。まだ少し寒い東京北です。原付の軽さと言ったらそりゃーもう楽ちんですが、車道では制限速度の壁がかえって浮いた感じでとっても怖いです。至近距離で猛スピードで追い越されるとき心臓が飛び出しそうになります。だから大型免許で50に乗る事は無いので、その上のバイクを買いなさいということですね。余裕で公道を走れるチョイ乗りバイクが欲しいです。(ツーリングにも使えるのって贅沢ですね)

PCX(125cc)
posted at 22:04 | オートバイ | この記事のURL
コメント(0)
[2012年03月24日(土)]
ハンドルポーチ(ナビ用)
VT750Sのハンドルにポーチを付けることを考えました。ツーリングでETCが使えない有料道路等の入り口で困らないように、やっぱり、ポーチは必要です。かといって「タンクバッグ」は嫌だし。ということで、DEGNERハンドルポーチNB-35をamazonで4、935円で発注しました。これでツーリングの準備は完了です。ロングツーリング用にはDEGNER社のサイドバッグも物色中です。

写真DEGNERハンドルポーチNB-35






詳しい説明

posted at 17:00 | オートバイ | この記事のURL
コメント(0)
[2012年03月24日(土)]
バイク用シガーソケット
VT750Sにカーナビを付けて走りますのでバッテリーからの電源補給が好ましいと思い、バイク用シガーソケットKITを発注しました。WEBで物色した結果写真のようなものになりました。
色々なパーツが有りましたが、KIJIMAさんの品質を信じて決めました。(1000円以下のもありましたが、安かろう悪かろう、あやしいものはすぐに壊れる)
これを、ハンドルに取り付けた「ナビバッグ」に引き込みたいと思います。
amazon価格 1、893円 関東地方送料無料

posted at 16:47 | HONDA VT750S | この記事のURL
コメント(0)
[2012年03月24日(土)]
土日乗りのバッテリー上がり
VT750Sは通勤とかに使用していないので土日や休日しか乗りません、で、バッテリーの充電がおろそかになることが予想されます。リード90に乗っていたころ、同じ状況で、数か月でバッテリ上がりを起こし、セルでかからなくなり、キックでエンジンをかけて右足膝痛になりました。VT750Sは2月に納車したばかりですが、半年〜1年後のバッテリ上がりは目に見えています。そこで、乗らない日が続いても問題が無いように、自宅にいる間常時充電できるようにバッテリ充電器とカップラ(バッテリから線を引いて車体の外から充電できる)を発注しました。以下に実際に発注した部品を紹介します。(amazonで購入)
合計13、403円

充電器


価格


説明文



バッテリへつなぐカプラ(アマゾンで5292円+送料630円)



posted at 16:19 | HONDA VT750S | この記事のURL
コメント(0)
[2012年03月22日(木)]
リターンライダーへの道
今日メールをひっくり返してみたら、2008年ごろから リターンライダーを夢見ている記述が有った。あれから4年、やっとVT750Sのオーナーになれたのは二つのきっかけがあったからと推測される。一つは50代同僚のバイク免許を一生懸命に取得している姿と、クルーザーを買い走りだした姿を見たこと。これが2010年5月、そして二つ目が2011年3.11です。それまでバイク禁止と言っていた妻が、人生一度きりだから、好きなことやったほうがいい という風に見方が変わったことです。結局大型バイクの購入にGOが出たというわけです。苦節4年、ツーリングを趣味としてよみがえることになりました。はたして体が追いついていくかが心配ですが、そろそろ春めいてきましたので、ツーリング始めようと思います。高速道路が割引の期限の3月中にどこかへ行く予定です。
posted at 23:11 | オートバイ | この記事のURL
コメント(0)
| 次へ
2012年03月  >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
分類
過去記事も見てね!
ブログともだち

自己紹介


リーマン
自己紹介
ブログ
BMI目標21


グラフを拡大する
最新記事一覧
QRコード
 
月別一覧
ログイン
Mypagetopに戻る