一日一言みたいなブログです。
体重の記録で体調管理!

[2012年04月25日(水)]
腕が痛い原因判明
ずーっと右腕が痛かったのですが、原因らしきものが昨日早朝の地震でわかりました。
早朝目が覚めた時、右腕を体の真下に入れて 圧迫した形で寝ていたのです。たぶん毎晩この形で右腕を圧迫し続けていたため腕の血流問題が生じて筋や神経を痛めたのでしょう。しかし防ぎようがありません。寝像のもんだいですから・・・・続く
posted at 22:45 | 健康に良い話 | この記事のURL
コメント(0)
[2012年04月24日(火)]
ツーリングのお誘い
オートバイを購入したホンダ店から 春のツーリングのお誘いがありました。房総半島一周というイベントでしたが、その日は私の家族旅行の計画とかちあってしまい、楽しみにしていたマスツーリングの機会を失ってしまいました。20−30台の大型ロードスポーツだけでのツーリングです、さぞ楽しいだろうと思うと、残念です。次回は家族旅行とかちあわないよう祈ります。ツーリングコースは足立区から右回りの房総半島海岸コース一周で最後は海ほたる経由で東京に戻るようです。可なりロングなコースになりますので、店長相当走り屋さんなんですね。行ったとしてもついていけるだろうか。
posted at 22:27 | HONDA VT750S | この記事のURL
コメント(0)
[2012年04月24日(火)]
腕が痛い(ここずーっと)
重い荷物を持ったとか、覚えが無いのに右腕が痛い。オートバイのせいかとも考えたが右腕はそれほど使わない・・・で、色々飲んでいたサプリを飲むのをやめて、オリーブオイルサラダをやめて、様子を見てみたい。自然体に戻って体調をリセット。そんな事で痛みが引くのだろうか。会社のポットの水も体に良くないのではとか色々妄想してしまう。会社のお湯でコーヒーはのまないようにした、左腕はなんともないし。病院には行きたくないし。
posted at 07:35 | 健康に良い話 | この記事のURL
コメント(0)
[2012年04月21日(土)]
映画寸評「バトルシップ」
久しぶりにロードショウに行った。見たのは「バトルシップ」一言で、面白かった!いつも空きが目立つ東宝シネマの席がけっこう埋まっていた、たぶん 口コミで評判が伝わっているのだと思う。なのでネタばれになるような話ができません。ただ最後まで立ち上がらず見て帰ること。(私はいつも映画館の照明がついてから帰る人なのですが、なぜかいつもより多くの人が最後まで帰らず見ていました、たぶんこれも口コミで伝わったんですね。
スクリーンで見るべき映画と断言できます。老若男女で楽しめます。
以下は東宝シネマのHPからの紹介記事転送です。
posted at 22:25 | ロードショウ寸評 | この記事のURL
コメント(0)
[2012年04月21日(土)]
納車後初のツーリング
納車後初めてETCを使いました。首都高速に入って海ほたるへ行った時の写真です。ハンドルに付けたバッグが邪魔をして、風景はほとんど映っていないのが残念です。海ほたる下りパーキングで待ち合わせをして、南房総ミニツーリングをしました。4月1日 風はあったものの穏やかな一日でしたが、ショットの革ジャン(ダブル)では 震えが来るほどではないけれど、終日寒い思いをしました。初のツーリングでした。全走行300キロ VT750Sは余裕を持って高速道路を走ることができました。課題は 風です。風防が無かったらさぞかし もっとつらかったでしょう(車の流れに乗るには時速100キロ以上は出さないと追い越されて危険)VT750Sが 風の抵抗をうけても快適なのは60キロまで。なので、高速道路をクルージングする機会が多い大型バイクには 風防は必須です。今回恥ずかしくも道の駅で初立ちゴケをしてしまいましたが、凄いと思ったのは、どこにも傷がつかなかった という事です。(奇跡のホンダ設計!そこまで考えているのか!)唯一純正の風防の金属部分がまともに地面を受けたので若干傷ができましたがほとんど見えませんし、ポリカーボネート部分は被害なし。したがってこうやって、恥をさらすこともできるのです。(もしも 真新しいタンクや、ハンドルなどに傷でも付いていたら、気落ちしてしまうところです)。左のステップがうまく地面を受けてくれる設計です、まったく脱帽です。ホンダの設計基準はここまで考えるようになっているんでしょうきっと。絶対お勧めです。ホンダ車を。(僕は電機関係の会社員ですが・・・まわし者ではありませんよ 車は日産だし) YouTube で works16 で検索してください VT750Sの動画がアップロードされています。

海ほたるにて 愛車VT750S 青


YouTube に アップロードした動画


海ほたるには もう一台 VT750Sが 停まっていました
posted at 09:26 | HONDA VT750S | この記事のURL
コメント(0)
[2012年04月20日(金)]
新東名で名古屋へ
予告です
来週末新東名で名古屋へ行きます残念ながら 自動車です・・・・
ミーハー
また、なにか話 アップロードしますね では 
posted at 00:08 | おしゃべり | この記事のURL
コメント(0)
[2012年04月18日(水)]
VT400Sが入門用だって事は無い
YouTubeの動画でVT400Sのインプレッションをやっていたので見たが、このバイクは女性や入門者に良いと紹介があった。ちょっとこういう話に惑わされないよう書きますが、VT750SとVT400Sの車重はほとんど同じですし、車体の倒れやすさ(クルーザー独特の切れ込み)があるのも同じと思われ、女性が気軽に楽しめるバイクではありません。883Rより30キロ以上軽いとはいえ、200Kg超えたバイクの重さは並大抵のものではありません。250CCクラスで150Kg程度ですから、250のバイクで常に大人二人以上乗車している重さを、女性が軽々と扱えるはずがありません。むろんまっすぐ走っているときはなんてことはありませんが停止しているときの扱いが大変です。女性に最適なのはやっぱり250CCまででしょう。排気量が400だから入門とか女性にもOKとかは、ちょっと嘘っぽいです。ハーレーに乗ってかっこいいとか言いますけど、大半の女性は低速時の取扱いに非常に苦労しているはずです。おわり
posted at 19:39 | オートバイ | この記事のURL
コメント(0)
[2012年04月16日(月)]
VT750Sビデオ撮り
15日の日曜日は少し寒かったので国道4号線バイパス北上ツーリングの予定をキャンセルしてしまいました。そのかわり都心でVT750SのYouTubeネタをビデオ撮りしに行きました。VT750Sのマフラー音が実はノーマルのオートバイの中で最も良い音がするのではないかという発見です。鼓動音も、四気筒のエンジンなどのマフラー音に勝ちます。・・・と 思っています。
昨日撮影したビデオの一こま 

タイトルは「HONDA VT750S 千代田区一番町を走るマフラーの音」を予定しています
今日中に アップロードしたい。
posted at 20:54 | HONDA VT750S | この記事のURL
コメント(0)
[2012年04月14日(土)]
VT750Sマフラーの音で・・・
知りませんでしたが、YouTubeに投稿していたら、こんなメールがきました「動画の 1 つが現在 YouTube で人気を集めています。そこで、クリエイターとしての成功を後押しすべく、このたび動画の収益受け取りプログラムにご招待いたします。」ということで、どうやら私の投稿した 動画にスポンサーのCMを載せて、そこから宣伝料が いくらか出るみたいです。これはYouTube側からの招待なので こちらからリクエストできないようです(つまりスポンサーがつけられそうな面白い動画だった という話ですかね) 早速手続きをしたら、写真のように宣伝画面が貼りついていました。これで収益になるんでしょうね。またなにかあったら報告します。
posted at 23:46 | HONDA VT750S | この記事のURL
コメント(0)
[2012年04月13日(金)]
もしも883を買っていたら
ハーレースポーツスターシリーズを購入していたら、まず マフラーを交換していたでしょう。とにかくハーレーのノーマル車のマフラーは、要交換です。音がなにもしやしない!楽しくもなんともない。次にクラッチの遠さに閉口し、小さな手用のクラッチレバーに変えます。ついでに前ブレーキレバーも日本人向けに替え、そうそうインチねじなので工具は一新します。アイドリングでエンジンがぶるんぶるん振動するので、ねじが緩まないか心配してしまいます、それに振動で体がおかしくなる。ライディングポジションがきついので、なんとなくいや気がさしてきます。細かいこと考える人にはハーレーは無理です。特に繊細な日本人には国産でないが故のおおらかな設計思想にあきれることもあるかもしれません。それにやたら重たいので車庫からだそうという気がだんだん薄れていきます。もっぱら美しい外観をみているだけになります。やっぱり国産のもう少し軽いバイクにしておけばよかったと思っているでしょう。キット
posted at 23:32 | 他社とHONDAクルーザーの比較 | この記事のURL
コメント(0)
| 次へ
2012年04月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
分類
過去記事も見てね!
ブログともだち

自己紹介


リーマン
自己紹介
ブログ
BMI目標21


グラフを拡大する
最新記事一覧
QRコード
 
月別一覧
ログイン
Mypagetopに戻る