目指せ、ネタの引き出し!

2018年08月  >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
わけています
最新みかん情報
ありがとうございます
千菊丸
和歌山県民の本音 (06/06)
紀州みかん
桜の便り (04/06)
千菊丸
桜の便り (04/03)
紀州みかん
思い出さずにいられない (05/13)
紀州みかん
修学旅行ではなく遠征だった (04/18)
紀州みかん
じゃがりこやみつき (04/18)
QRコード
 
平成最後の終戦記念日 [2018年08月15日(水)]
今日は平成最後の終戦記念日。
昭和の記憶は遠くなっていき、
今日の我が国のために命を落としたり
後遺症に苦しんでいる人たちが
まだたくさんおられます。
私が思い出したのは、日露戦争の時のことですが
与謝野晶子の「ああ、弟よ死ぬことなかれ」
という言葉です。
女はだれでも戦争が嫌いと発信しました。
日露戦争は1904年ですから114年前のことですが
鎖国のために世界から出遅れた日本は
世界と対等に渡り歩くために
世界を相手に喧嘩を売っていた過去があります。
第一次世界大戦後、国際連盟に加入するも
1931年の満州事変の後に脱退し、
再び世界から孤立してしまいました。
1941年に真珠湾攻撃をしたことから
太平洋戦争、第二次世界大戦へと発展し
その結果、日本各地で空襲、原爆投下ののち
日本は敗戦したのです。
日本は世界唯一の被爆国として
平和と核兵器のない世界にしていくことを
発信し続けていかなければなりません。
来年には新しい元号になりますが
この記憶は語り継いでいくことになります。
Posted at 20:00 | 日常 | この記事のURL | コメント(0)
注目の白桃 [2018年08月14日(火)]
猛暑の影響でアイスや氷が売れて
販売休止になるなか、
ファミリーマートとサークルK・サンクスで
先行販売されている
森永のアイスボックスの濃い果実氷・白桃が
話題になっています。
しばらく買っていなかったアイスボックスですが
あのグレープフルーツが品切れと聞くと
悲しい気持ちになります。
ファミリーマートに行ったら
チェックしてこようと思います。
Posted at 20:00 | 食べ物 | この記事のURL | コメント(0)
逃げた容疑者とブザー [2018年08月13日(月)]
富田林警察署で留置中の男性が
逃走する事件がありました。
面会室のドアに取り付けられていた
ブザーの電池が入っておらず
作動していませんでした。
署員がいたにもかかわらず
誰も気づかなかったそうです。
大阪府警では弁護士らが出入りする
面会室側のドアにブザーを取り付け、
開閉すると音が鳴る仕組みにするとともに
弁護士らが接見を終えた後に声かけをする
などの運用となっています。
富田林署でもブザーはついていますが
石鹸を終えると、容疑者らがドアをノックするなどして
外側で待機している警察官に知らせる運用のため
電池を抜いていたそうです。
また、弁護士からの接見を終えたとの
声かけもありませんでした。
容疑者はどうやって逃げたのか、
また、面会室のブザーはどうなるのかも
気になるところです。
Posted at 20:00 | ニュース | この記事のURL | コメント(0)
安全とは何か [2018年08月12日(日)]
お盆をふるさとや行楽地で過ごす
という方もおられると思いますが、
今でも過去の電車や飛行機の事故が
たびたび話題になります。
中でもこの時期に話題になるのが
御巣鷹山の航空機の墜落事故で
慰霊登山であったり日本航空の新入社員研修で
山を登っている様子がテレビで放送されています。
私もこの一件を知ったのは
小学校高学年の頃だったと思います。
関西国際空港ができたら海外に行きたい、
留学したいと思っていたので
この時期に間違いありません。
安全とは何か、その意味を理解するのは
いつの時代においても難しいものです。
昨今の電車や飛行機事故のニュースを見ていても
教訓は果たして生かされているのかと
不思議に思うことがあります。
ひとついえることは、
安全が当たり前と思うと罰が当たるということでしょうか。
Posted at 08:00 | ニュース | この記事のURL | コメント(0)
岩倉はどうなるか [2018年08月11日(土)]
最初は半信半疑でした。
大河ドラマ「西郷どん」で岩倉具視を
笑福亭鶴瓶さんが演じると知って驚きました。
日本史の教科書に載っているけれど
正直はっきりわからない人の一人です。
放送が始まってすぐ登場した岩倉は
ぼろ家で魚を焦がしていました。
やはり関西の人なので「あきまへん」とか
台詞があったのですが、
アドリブを連発して周囲を笑わせているそうです。
岩倉の役は東京・初台で芝居を見ている時に
脚本の中園ミホ氏から勧誘されたそうです。
共演者と仲がよかったり
自分なりに面白く演じられても
反響は気になるものです。
「そんな岩倉具視はありえない」とは
いわれたくないでしょう。
鶴瓶師匠は2007年に紅白の司会をされていることもあり、
この怪演で反響がよければ返り咲きもありかと
年末への大役への期待もかかります。
Posted at 20:00 | 日常 | この記事のURL | コメント(0)
電子掲示板に高校野球愛 [2018年08月10日(金)]
高校野球愛が半端ありません。
兵庫県警の車両が甲子園球場前で
電光掲示しているメッセージ
観戦に訪れた人らの注目を集めています。
それはその日に出場する学校名に引っ掛けた標語で
大会期間中の毎日、交通安全を呼びかけています。
7月から出場校56校をもじった標語を考えたのは
甲子園署の交通課長・和泉幸男さん。
こんな粋なはからいもあって
大会は盛り上がっています。
交通安全意識を高めるために
一役買っているにちがいありません。
Posted at 20:00 | ニュース | この記事のURL | コメント(0)
絵本の町のお化け屋敷 [2018年08月09日(木)]
有田川町の五西月(さしき)小学校跡で
学校のお化け屋敷が開催されています。
旧校舎の1階に町の職員や
ボランティアが作った手作りお化け屋敷は
人手不足から今年がファイナルなのだそうです。
有田川町は駅の構内に
絵本原画専門ギャラリー「ちいさな駅美術館」を
設置するなど絵本を使った
まちおこしに力を入れています。
最初は2013年に清水地区の古民家で
宿泊型イベントとして始まり、
翌14年には金屋地区の図書館で実施、
15年からこの学校跡で開かれ、
県外からも来場者もあって
1時間待ちになることもあるのだとか。
これまでの集大成となるお化け屋敷は
今月15日まで行われています。
Posted at 20:00 | ふるさと | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
私のプロフィール


紀州みかん
ブログ
リンク
おともだちです

マイコレBOX
ログイン
Mypagetopに戻る