DHC健康食品相談室の担当医が、健康についてご紹介します。
みなさまからのご質問も受付中。テーマ募集より投稿してください。

鳥パワー [2018年07月17日(火)]
こんにちは
顧問医師のKです。

毎日本当に暑い日が続きます。
異常気象なのでしょうか、、、
西日本の豪雨で被害に合われた方々が少しでも早く通常の暮らしに戻られることを祈っています。

先日近くを通りかかったので以前から行ってみたかった神社にお参りに行きました。





都内ですが、緑が生い茂り参拝の方もあまりいなかったのでのんびり散歩できました。
鶏の放し飼いも。
つつかれないかヒヤヒヤしましたが、おとなしかったです。
この話を友人にしたらここの鶏たちは眠るときは木の上に登って寝るのだとか。
面白いですね。

今日お勧めのサプリメントは鶏つながりのこれ

「イミダゾールペプチド」


暑い夏の疲れ対策にぴったりです。

イミダゾールペプチドは鳥の翼の付け根の筋肉に多く含まれます。
渡り鳥が長く飛べるのはこの成分がパワーを発揮するからだそうです。
以前産官学連携プロジェクトで抗疲労物質の研究が行われた時も、イミダゾールペプチドの抗疲労効果が一番高かったという結果も出ています。
筋疲労の提言だけではなく、脳機能維持にも役立つと言われています。

サプリメントを上手に使って健康的な生活を

11:44 | この記事のURL |
冷房病にご注意を [2018年07月10日(火)]
こんにちは!

まだ7月に入ったばかりなのに、毎日本当に暑いですね。

早く暑くなれば早く涼しくなるのかというとそうではないらしく…
今年は暑さと長く付き合うことになりそうです

熱中症や夏バテにならないよう、こまめな水分補給を心がけましょう

夏を元気に乗り切るには、暑さ対策だけでなく寒さ対策も大切です。

冷房病という言葉もあるように、冷房による冷え過ぎも体調を崩す原因になります。
室外と室内の大きな温度差に繰り返し晒されると、身体の方がついていけなくなり
自律神経のバランスが乱れてしまうのです
手足の冷え、肩こり、足のむくみ、だるさ、食欲低下、頭痛といった身体の不調につながってしまいます。

もちろん暑さによる体調不良も起こりやすい時期ですが、
日頃冷えを感じている方は冷房の影響も考えてみると良いですね。

エアコンの温度は外気温−5℃以内が良いとされているようですが…
同じ温度でも湿度によって感じ方が違いますし、エアコンの温度設定って難しいですよね。

基本は肌寒いと感じない温度設定に
体温調節できる羽織ものなどを準備する
夏でも体をあたためる食べ物を(冷たい食べ物ばかりでは胃腸の働きも落ちてしまいます)
湯船に浸かって血行促進
食事、睡眠、運動に気をつけ、自律神経のバランスを整えてあげましょう(運動は血行促進にもなります)

暑さを我慢するのは熱中症になってしまう恐れがありまので、我慢は禁物!
冷えすぎないように、うまく冷房と付き合っていきましょう。

サプリメントでからだを中からあたためてあげるのも良いですね



「梅エキス」は、昔から冷えに良いとされる梅が手軽に摂れる商品。
血流アップや疲労回復(特に筋肉疲労に良いので肩こりにも良いです!)が期待できるほか、
消化を促す働きも期待できるので、夏バテ対策にもバッチリ

また、手足の冷えには「ビタミンP(糖転移ヘスぺリジン)」がおすすめです



みかんなどの柑橘類の皮に多く含まれるポリフェノールですが、毛細血管をしなやかにし、血流を良くしてくれる働きが期待できます。
冷房などで冷える前に飲んでおくのがお勧め。
糖転移ヘスぺリジン500mg(弊社サプリの1日量と同じ量)を1回摂取した後、24℃の室内で45分安静にし、手指先の表面温度を調べた試験があるのですが…
糖転移ヘスぺリジンを摂った人の方が、摂らなかった人に比べて温度の下がり方が抑えられたという結果が出ています

暑い夏なのに冷えでお困りの方は是非お試しください



水族館にいたチンアナゴとニシキアナゴ。
飼育員さん餌をあげると、みんなニョキニョキ出てきました!
とてもかわいかったです
12:33 | この記事のURL |
夏のわん散歩 [2018年07月03日(火)]
みなさまごきげんよう


W杯日本代表おつかれさまでした〜
 2018年楽しませていただきました
観戦の皆様もお疲れ様です


しかしまあ、7月に入ったばかりではございますが
おあつうございますねえ
暑いけど、クーラーはカラダが冷えるしで
年々体温調節が難しくなっていることを感じます。
ビールの摂取量も増えました〜(''◇'')ゞ


ペットを飼っていらっしゃるみなさまは
ことさら注意が必要な季節になりましたね


毎年熱中症の不幸なニュースが入ってきますので、
よーく注意して参りましょう

  お散歩は朝晩の涼しい時間に!
  飲み水は清潔にたっぷりと
  涼しい環境を整えて
  車中お留守番は厳禁です〜


※熱中症の症状が確認されたらシャワーなどの水で体を冷やして
すぐに病院へ連れて行きましょう

お散歩はにんげんより地面の近くを歩くワンちゃんのほうが
輻射熱で暑いのです
場合によっては直接手で触って確かめてからお散歩を楽しみましょう






水分補給に!夏バテ防止に!


10:54 | この記事のURL |
梅雨明け宣言 [2018年06月30日(土)]
こんにちは。内科医のA.I.です。

先日、関東地方に梅雨明け宣言が出されました。

6月中の梅雨明けは関東では初めてのことだそうで、鬱陶しい雨に悩まされることがないのはいいのですが、夏の猛暑により長く苦しめられそうなことと、久々の渇水の夏になるのではないかということが心配です。

昨日の日中は、車の外気温計がずっと人間の体温より高いままでした・・・





実は先月、我が家のわんこを躾のスクールに預けてきました。

そろそろ生後1年経つのですが、人間が大好きで誰彼構わず飛びつこうとすることと、私たち飼い主の家族にふざけてガブガブ噛んでくるのが一向に直らないのです。

慣れている家族なら大丈夫ですが、犬嫌いの人にとっては大きな犬が飛び掛かってこようとすれば恐怖以外の何でもなく、あわてて転んで怪我をしてしまったり、万が一噛んでしまったり・・・などと考えると、やはり何らかの対策が必要だと思いました。

これまで躾の本やネット動画などで一生懸命勉強したのですが、いろんな考えがあって逡巡しているうちに、うまくいかず一年が経ってしまった…という感じです。

スクールに相談したところ、想像どおりの答え・・・
だいぶわがままに育ってしまいましたね
飼い主をなめてますね

まだ生後1年なら十分矯正が効くとのことで、半年間の完全入所訓練に同意しました。

私が一人でわんこを施設に送り届けた当日。
お出かけでウキウキだったわんこでしたが、車が施設に近づいてくると、激しく鳴いて暴れだし・・・

預けて帰る時も激しく暴れて嫌がっていました・・・

なんであたしを置いて帰っちゃうの???待て〜
とでも言うように。






3週間後、初めての面会が許され、子供たちと行ってきました。
トレーナーさんからは、しばらくすると忘れてしまって飼い主さんでも吠えられることがありますよ、と聞いていました。
が、心配は杞憂で、私たちを見つけると、わんこは喜んで飛びついてきました。



実は・・・暑い夏のために、顔としっぽの先を残して、長い毛をスッキリ刈ってもらっていたのです。
みじめな印象ですが、本人(本犬)は至って快適らしい様子。
見かけがガラッと変わってしまいましたが、性格は相変わらずで、なぜか私だけお尻をガブガブ。

置いてけぼりにされたことを相当、根に持っているようです・・・

約ひと月で施設の暮らしにも慣れたようで、心配されていたストレス性の下痢もないとのことでした。
本格的な教育が、これからスタートです。
うちに帰れるのは年末近くになってしまいますが、人間に飛び掛かったりがぶがぶしないおりこうさんになって戻れるように期待しています。飼い主の教育も必要だそうで、しばらくすると勉強会がはじまります。
頑張りたいと思います。

さて、暑さ対策はわんこのみならず、私たち人間にもこれからの季節、切実です。

暑いと食欲がなくなりますし少しは痩せそうなものですが、新陳代謝が少なくて済む(糖や脂肪を燃やしてエネルギーを作らずに済む)ので、使わないエネルギー源が余って脂肪になり・・・実際には暑いほど肥りやすいんだそうです・・・

暑さでばてて食欲が落ちると、エネルギー代謝に必要なビタミンミネラルの不足も起きて、余計に疲れやすくなると同時に痩せにくくもなるという、悪いサイクルに陥ってしまいます。

対策はいろいろありますが、私は特にビタミンBに注目して利用しています。

糖、脂質、たんぱく質を代謝するのに不可欠のビタミンです。

水溶性のために補給してもすぐ流出してしまうので、継続的な摂取が必要です。

特に甘いものやお酒が好きな人はビタミンBの消費が激しいため、サプリメントでの摂取がお勧めです。



今年も元気に猛暑を乗り切ろうと思います。



09:46 | この記事のURL |
二の腕気になる [2018年06月22日(金)]
さて、半袖、ノースリの時期到来です! 最近思うのが、「あれ? こんなに上腕太かった❔」なんです! 

二の腕って若いときは細いけど、年齢とともになんだかダブダブしてきますね。ダブダブするほうは全く使ってないということで、きをつけのように上腕を体の横につけようとするだけでも「すごい大変」で、そこで初めて「結構衰えているなあ」とわかります。 逆にヨガなどで上腕の使い方を間違えると上のほうにポパイのようにモリっとついたりと、大変です。 

なので、最近は腕に集中してエクササイズしています。 とは言っても、ヨガのクラスで腕の使い方に気を付ける、歩くときに腕を体幹に寄せる、肩甲骨をおろしつつといったちょっとした工夫です。少し引き締まってきました。

そんな感じで軽く筋肉痛ですが、毎日欠かさないのが、クエン酸。 食材でも取れますが、手軽さからおすすめです。疲労物質である乳酸を減らして疲労回復を図ります。 

今気になっているのが、HMBカルシウム。 欧米人と比べると、日本人ってなかなか筋肉つきにくいみたいなんです。 試したいな〜と思います。

18:15 | この記事のURL |
E3 2018 開催中! [2018年06月14日(木)]
どうもこんにちはまさぼです^^




最近はまた
暑くなったり
寒くなったり
よくわからないですね


このところ
まさぼ
エナジードリンク
1日3本くらいずつ飲み続けています
なんとなく身体に悪いんだろうなぁと
思っていながらも
つい飲んでしまう。。。



世間的には
今はアメリカ・ロサンゼルス
世界最大のゲーム イベントの
E3 2018
が開催されております


まさぼ的な感想としては、
まず、スマッシュブラザーズについては
やっぱり見るとわくわくしますね
発売時期が12月という発表でした


ポケモンは11月発売ですし
今が6月ということを考えると
少し間が空きますね
その他タイトルは
インパクトの薄いものが多かったと思います



任天堂の特徴なんですが
キラータイトルをクリスマス商戦に絡ませていくんですよね
当然、そうするべきだと思うんですが
そこまでの発売タイトル
今後の期待できるニュースがないと
ユーザーは出尽くし感で不安になってしまいます


やっぱり話題性のあるゲームで伸びている会社ですし
E3という全世界が注目しているイベントですし
もう少し頑張って欲しかったという評価になったのか
株価も急落しています



まさぼ
ゲームが
人の成長世界経済を支えていくと思っているので
今後も各社にすごく期待しています。


よくゲームをし過ぎると
眼が悪くなるという都市伝説みたいなものがありますが
最近ではそうではないということが言われております
一時的な眼精疲労で視力が下がる可能性はあったとしても
近視との因果関係を示唆するエビデンスレベルの高い研究は見たことがありません
まさぼの視力
普段からのケアもあるためか
両眼ともに2.0を保っております



みなさんも
集中していると目が疲れてしまいますので
サプリメントでケアしてくださいね

















上田市のIl Boschinoにて安納芋タルト
この季節だけどお芋のデザートがあったのでチョイスしてみました^^



















おしまい!
09:10 | この記事のURL |
気象病 [2018年06月07日(木)]
内科医のC.Nです。
昨日関東甲信越も梅雨入りしたらしいですね。
でも今日も、明日もお天気って、えって思いますが
この異常気象では、統計も役に立ちませんからねえ。
毎日、空を見上げるのが一番いいかなあなんて
思ったりもします。





低気圧が近づくと、膝が痛むとか、頭がずきずきするとか
カラダがセンサーみたいな人が時々いますが、うちの
相方もそういうタイプです。
もともと片頭痛持ちなので、出やすいのかもしれません。
気象と痛みや不調との関係を研究している人もいて
そういう症状に「気象病」なんて名付けています。




寒暖差や、特に気圧の変化が、自律神経の乱れにつながり
不調が出ていることを、ラットの実験など研究しています。
気圧の変化が耳の内耳の三半規管や前庭に感知され、
脳に送られて、自律神経が反応するというわけです。
気象があいてではつらいものがありますが、自律神経の
働きを整えてあげれば、少し楽に過ごせるかもしれません。





規則正しい生活や、有酸素運動、VBを含む食品などが
役立つと言われていますが、サプリで摂るならRJがお勧めの
成分になります。
酵素分解で吸収を高めた、酵素分解ローヤルゼリー
お勧めです。







何時も行っているスポーツジムのメンバーたちが
『スパルタンレース」とかいって、筋肉自慢のレースに
出て、罰ゲームやなんかで大変な目にあったらしいです。
5Kmの距離に障害物がたくさんあって、失敗すると
腕立て30回やるとかで、罰ゲームはグループ5名で
シェアでき、シェアの連続だったらしいです。



まあ、たまには目標を持って運動することで、緊張感が
高まっていいかもしれませんが、くれぐれもけがを
しないようにしたいものです。
15:56 | この記事のURL |
あるサプリによって私自身が救われた話 [2018年05月28日(月)]
皆さん、お元気ですか?
内科医のHAでございます(^_-)☆

季節の変わり目で体調を崩し、風邪を引きやすい時期かとお察しいたします。

実は私、難治性の風邪に苦しんだことがあります(>_<)

数年前の、まさに今のような季節の変わり目に、いわゆる気管支炎という類の風邪にかかりました。
医療機関で診断と手当てを受けたのですが、一向に軽快せず(T_T)
1週間、38℃台の高熱が続き、一日中、布団の中で苦しみ続けた日もありました。

そんな時、私のもとに救世主が舞い降りてきました*^-^*

それは…



エキナセアです♪

エキナセアを摂りはじめた途端、翌朝には解熱し、3日後には体調が万全に戻りました(^o^)/
これには家族もビックリっ(>_<)

それもこれも日々、美味しくてヘルシーな食事を用意してくれている妻のおかげだと思います*^-^*
なぜなら、サプリメントはあくまでも健康を補助する食品であり、ある程度、健康的な食事、睡眠、運動を実践してこそ役に立つものだからです。

つまり、サプリメントを摂ったから風邪が治ったワケではなく、サプリメントが私の自己治癒力をサポートしてくれて、自力で風邪を治せる健康状態へと至るきっかけとなった…と解釈するのが正解でしょう。

正直なところ、当時の私は運動不足気味でした(^_^;
食事と睡眠はバッチグーだったんですけどね☆ミ

自己治癒力の要である免疫細胞は、血流やリンパの流れに乗って運ばれ、全身をパトロールしながら、必要なところで働く(主に敵と戦う)仕組みになっている…といわれています。

一方、血流やリンパの流れを良くするためには、運動をして筋肉を鍛え、ポンプ作用を高めるのが大切であるとされています。

ということは、どんなに栄養状態や睡眠の状態が良くても、運動不足だと自己治癒力が発揮されないことがあるというワケです。

そんなワケで、私はこの風邪をきっかけに、毎日できる運動習慣を身に付け、欠かさずに実践するようにしています。そうしたら、風邪をほとんど引かなくなり、引いても軽くて済むようになりました(^0^)/

病をきっかけに生活習慣を見直すって、本当に大事ですよね(^_-)☆
17:00 | この記事のURL |
海外でもサプリは・・・ [2018年05月22日(火)]
こんにちは

顧問医のGです

全く話は変わりますが、

これまでの海外での仕事でも最もタフだったのは第三世界といわれる
発展途上国での仕事です。


スリランカでの風景


























トゥクトゥクと呼ばれるタクシーに乗って
自分をパシャ






























他にも韓国での仕事(これもタフでした)

オーストラリア、長くてアメリカ3年というのもあります。


それぞれの土地特有の文化と歴史、そして人種などがあり
とても興味深いものです。


医学やサプリメントの知識はどこにいようが重んじられます。

きっとそのような知識がある人ならどの場所にいようが

貴重な人材として受け入れられるはずです。

DHCサプリメントをかなり自分でも摂るようにしていますし、

医師として周りにもすすめて大変喜んでもらっています。

DHCサプリメント本物です。

ぜひみなさんに実際に摂ってみて試してみられることを強く推奨します。

最近購入したのは息子用にグミのマルチビタミンです。










なかなか日本では子供用のサプリというのがなくて困っていましたが、
いよいよDHCからも出ました。子供たちの健康が守られることを願っています。

17:07 | この記事のURL |
あたたかくなりました! [2018年05月15日(火)]
こんにちは

顧問医師のKです。
このところ気温のアップダウンは激しいですが、今日は暖かい気持ちのいい日ですね。

先日友達と家の近所の小さなイタリアンに行ってきました。



カウンターだけの小さなお店。
マスターたちとのお話や時にはお客さんとも親しくなったりして楽しいです。
小さな幸せですね。

幸せといえば我が家に幸せを運ぶのはこの方。



相変わらず大変な可愛さです(バカ親)

しかしこの時期大変可愛いと同時に大変毛が抜けます。
膝に乗せてる日にゃ降りたあとは膝が毛だらけです。
夫や次男が好んでブラッシングをしており、先日毛が薄くなるのではないかと思うほどブラシに毛が付きましたが、余計毛艶が良くなってまた可愛さが倍増してます(言い過ぎ)

というわけで今日は髪の毛のサプリメントの話題にしようと思います
人の場合は季節というよりやはり加齢により毛が細くなったり脱毛したりしやすくなります。
頭皮のマッサージなども対策として良いといいますよね。
美容相談室にご相談いただくのもいいかもしれません。

サプリメントですと
ボリュームトップ」がオススメです。

ボリュームトップ」はジャガイモ、キクイモ、メカブ由来のHTコンセントパウダーをはじめ、14種類の成分が頭皮細胞に良い働きかけをします。

また、新陳代謝を促す「核酸」や「亜鉛」もおすすめです。

いずれも病院からお薬をもらって飲んでいる方はご使用前にに主治医にご相談いただく必要があるケースがありますので、お薬の名前をお手元にご用意の上健康食品相談室までご相談いただければと思います。

サプリメントを上手に使って気持ちのいい生活ができるといいですね。

12:38 | この記事のURL |
| 次へ
2018年07月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール


健康食品相談室 担当医
自己紹介
私の履歴
ブログ
リンク集
DHCオンラインショップ

http://www.dhcblog.com/iyaku/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る