何気ない日常の何気ない出来事と、
好きなモノ、人、音楽 etc・・・。
 
等身大の言葉で ふわふわとマイペースに綴ります。   

ご訪問ありがとうございます。 








2019年05月  >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
♪Favoriteな人々♪
★最近の言の葉★
★★コメントありがとう★★
あっぷる
おかえり。 (07/08)
悠→あっぷるさん
おかえり。 (07/07)
あっぷる
おかえり。 (07/07)
悠→ウルプアさん
en(縁) あって。 (03/09)
ウルプア
en(縁) あって。 (03/08)
悠→ウルプアさん
EPIC NIGHT☆ A (07/13)
ウルプア
EPIC NIGHT☆ A (07/12)
悠→tomoさん
中3日。 (07/03)
tomo
中3日。 (07/03)
tomo
中3日。 (07/03)
QRコード
 
ようやく完成! [2019年05月15日(水)]


足掛け 4年



やっと 1人で 1,000羽 折れました!
※1人で折り始めたときの記事は コチラ →


ホントは もっと早くに仕上げる予定だったのですが、
このブログの更新頻度だけでも
お察し頂ける通り、

ここ3年以上、職場での拘束時間が長くなる一方で
プライベートに割ける時間が
極端に少なくなったこともあり、

広島へ行く機会はあったのに
完成には程遠くて、
持っていくことができていませんでした。


その 『仕事』 も 5年の間に 色々あったものの、
5月初旬の 雇用契約期限の満了 を 機に
円満退社(・・・雇われてる側の立場からすれば
疑問点や言いたいことは、かなりあるにはあったのですが
『立つ鳥 跡を濁さず』、ってことで 引き際も美しくあろう、と。)
することとなり、


ようやく 退職に係る事務的な手続きも済み、
少し穏やかな時間を
持てるようになったことで、
なんとか 完成にこぎつけました。


今後、新たな職場探し という
大きな課題はあるのですが、

今月下旬の 直太朗さんの 広島公演に参戦する予定なので、
そのときまでに なんとか間に合わせられて良かった。

posted at 19:43 |  日々の言の葉  | この記事のURL
コメント(0)
『人間の森』 @京都〜大津 [2019年04月14日(日)]
森山直太朗 コンサートツアー 2018〜19
『人間の森』

4/12(金) 京都 ロームシアター メインホール
4/13(土) 大津市民会館



続けて参加してまいりました


2月の名古屋の森 の 報告が 一切できていないことは
仕事関係が ゴッタゴタな上に 色々振り回され
心身疲労が凄まじく・・・




年度末なんて 絶対 仕事の融通利かないよ〜 ってことで
泣く泣く 今回のツアーは 大阪公演のエントリーを
諦めたので、

名古屋公演から 2カ月のインターバル が
空いてしまってたので
待ちに待った 地元公演!!

・・・だったのに 前日から 急に体調が・・・

熱はないけど 急に鼻がグズグズになり、
そこから派生して 喉の調子まで。  
遅すぎる花粉症なのか 風邪なのかも
もはや不明だけれど、 呼吸困難(TT)。


万全ではなかったですが
この日のためだけに この2カ月の苦行(?)を
耐え忍んできたのに!!ということで

行ってきました 京都の森と 大津の森 (以下追記)です。



続きを読む...
posted at 22:32 |  森山直太朗 | この記事のURL
コメント(0)
『人間の森』 @奈良 [2019年02月04日(月)]
森山直太朗 コンサートツアー 2018〜19
『人間の森』

2/3(日) 奈良県橿原文化会館大ホール





元々予定されていた会場の耐震基準のニュースを
たまたま先週の神戸公演に出かける直前にTVで見て、

そのニュースの中で
「来週には歌手の森山直太朗さんのコンサートも
予定されており・・・」 と

報道されていて、

・・・とは言え、もう1週間しかないのに
これは・・・と 思っていたら、

その日の 神戸公演の会場で
早くも 奈良公演の会場が 橿原に変更になった告知が出ていて
すごいスピード対応だな!と思いました。

それにしても
同じ奈良県、同日で ほぼ同じキャパ、
そんな会場が 日曜日に 空いていたなんて
(会場変更というアンラッキーな中でも)
直太朗さんチームは 物凄い強運な持ち主ですね。


今回のことは
明らかに元々の会場を管理してる側にあった問題なのに

予定を狂わせてしまったこと、
中には宿泊先を押さえられてた方や
お越しになれなくなってしまった方へのお詫びとともに
ご自身の『詰めの甘さ』 という言葉までをも もって
謝って下さった 直太朗さん


しかし、
予期せぬ ハプニングが起きた時の
ステージ(バンドメンバー)の 『絆』 の 耐震基準 は
しっかりしております!
と 断言された

その言葉に偽りなし!の

この日も 楽しさ と 感動満載 の ステージでした

まさに カーニバル!! ※本日の コール&レスポンス(笑) より。





(※以下 1曲だけ ネタバレしますので 追記にします)
続きを読む...
posted at 01:00 |  森山直太朗 | この記事のURL
コメント(0)
救世主♪ [2019年01月27日(日)]
元々、秋冬になると
手足の乾燥に悩まされる体質ではあったのですが、

今年は何故か例年より程度がひどく、
手足はおろか
もう 「 顔以外に 痒くないところがない!」 くらいに
全身カサカサがひどく・・・。
(たぶん睡眠不足やストレスとか色んな要素もあるとは思うのですが)、

その辺の 保湿クリーム や オイルでは
全然 効果なしの 焼け石に水状態で
どうしたものかと 悩んでいたのですが、

口コミをみて 試しに購入してみた コチラが
思った以上にすごく良くて、
数日で カサカサや粉吹きが改善されました

これは手放せない!と思って
キャンペーン中に 追加購入

この冬、まだまだお世話になります




ドライスキンケアクリーム
ガサガサ乾燥・ゴワゴワ肌荒れ対策! しっかり保湿するボディ用クリーム

posted at 00:00 |  DHC | この記事のURL
コメント(0)
『人間の森』 @倉敷〜神戸 [2019年01月26日(土)]
仕事に忙殺されて(?)
すっかり 放置気味の このブログ。

放置しているのは ブログ更新だけではなく・・・。


直太朗さん の LIVEも

昨夏の FC LIVE といい、
今回のツアー といい、

参加するだけしておきながら、
全く備忘録すら残せておりません・・・


FC LIVE に 関しては
今更ではありますが、
最前列&ほぼど真ん中(!) という
どうにもこうにも 贅沢で幸せなひとときを
過ごさせて頂きました


今回のツアー、 『人間の森』
11月の 倉敷公演を手始めに、
昨日、神戸公演に参加してまいりました。


・・・昨夜のLIVEは・・・

とりあえず、

「神戸ビーフ」「ホットパンツ(笑)」 でしょうか。


履いてもないのに 同盟って・・・。
かつて、レイザーラモンHGさん が
「ホットパンツが許されるのは
自分と B'z稲葉さん だけだ」
と言っていたのを思い出す(笑)。
直太朗さん が そこに入る日は来るのかw。




うそうそ、今回のツアー、
個人的に LIVEで聴きたいと思っていた曲が
セットリストに入っていたので
それだけでも ひとしお嬉しいのですよ


職場に拘束される時間は増えているのに
直太朗さん の ツアー参加本数は
年々 確実に(!)増えていってます


今年は 大阪が 3月の年度末の日程だったから
『絶対 仕事 休めへん・・・ってことで
泣く泣くエントリーを 諦めたのですが、
それでも トータル参加数が 前回より 1本増し、という。

まぁ、私は
この楽しみ&癒しのために
日々働いてるようなものですからね


来月は 奈良名古屋 に 行きます!



posted at 23:07 |  森山直太朗 | この記事のURL
コメント(0)
35年? [2018年10月29日(月)]
免許証(20年ほどペーパーのゴールド免許) の
更新に行ってきました。

前回までは 車を 運転しない者にとっては
不便この上ない(!!)ところにある
試験場まで行かなくては いけなかったのが、

京都駅前に 更新センターができて
優良運転者
ここで更新できることになったので
非常に 便利になりました。

今回初めて 足を運んだのですが、
新しい施設ということもあり、
中も綺麗でした。

駅前の更新センターは
優良運転者だけが対象なので、
日曜でも 思ったほどの混雑でもなく
1時間足らずで 更新手続は完了。


・・・ところで、

次回の更新は また5年後、なのだけれど

昭和から平成に変わったとき(天皇崩御による改元)とは違って、

もう来春に「平成」が終わることは確定してるのに
更新された免許証の期限表示が
「平成35年」 って どうなの???と。

そのうち西暦に移行するのだろうけど、
こういう対応がまだなのって、なんだかねぇ? と
ちょっと思っただけの お話。


posted at 22:08 |  日々の言の葉  | この記事のURL
コメント(0)
低空。 [2018年09月20日(木)]
月によって多少の差こそあれど、
仕事に拘束される時間が長い生活は
相変わらずで、

休日は
溺愛する しろたん達 を むぎゅむぎゅ しながら
ゴロゴロしがちな この頃です。

※『むぎゅとろしろたん』 の 他に何もしたくなくなる可愛さ&抱き心地は
めっちゃ癒されるけど、 人間をダメにする副作用付きです(笑)。






仕事のこと。


自分個人の事情や感情とは無関係に
周りは色々動きが激しくて、
結局、突破口が何も見えない


最初から決められた雇用期限だけは
そろそろ ぼんやり迫ってる状況ではあるので、

どうせ あと数か月、と
割り切ってしまえればよいのかもしれないけれど、

そう考えるにも 体力的にも精神的にも
ちょっとしんどいぞ、という状況が
現在進行形で ずーっと続いてきていることもあって、

上司にも相談はしたけど
良かれと思って言ってくれていることと、
実際に置かれている現状が乖離しすぎてて
何だかなぁ。

て、思ってるうちに 上司が代わる(異動)、という・・・
(まぁ、このパターンは前職でも散々というほど経験しましたけどね)。





何事も自分の気の持ちよう、と思う反面、
結局 何も変わってないし、それ以上に
『振出しに戻る。』な 状況に 凹んでしまい
それを 消化しきれないまま
ずっと 惰性の低空飛行 な感じです。




何だかすっかり枯れている(?)日々にあって

迫る 直太朗さん の FC LIVE。

先日、チケット届きました。
何だか記号・数字の並びからして
これは 想定外の良すぎるお席かも・・・?

7月の B'zといい、今回の直太朗さんといい、
もしかして今年の「運」を
すべて チケットで消費してるのか???

昨年11月の 大納会以来(!)の生歌だから
とりあえず 癒されよう
posted at 22:35 |  日々の言の葉  | この記事のURL
コメント(0)
HINOTORI @広島 [2018年08月05日(日)]
B'z LIVE-GYM Pleasure 2018 HINOTORI

 (2018.7.29 広島グリーンアリーナ)

年齢と それ以上に 酷暑 と 基礎体力の不安さとで
野外会場は お天気良すぎても悪すぎても
体力的に キツいかも・・・という思いだけで、

おそらく 落選200% だろうなと 思いながらも
ダメ元で 屋内会場である 広島公演に
イチかバチか賭けてみたら

本人一番ビックリの まさかの当選、

しかも 当日 座席券を発行されて
再びビックリ、
25年以上のファン歴の中で
もう後にも先にもこれが最初で最後だろうというほどの
良席だとわかり、 ひっくり返りそうになりました。


・・・実は、

かの 『逆走台風』 直撃だった

(稲さんの 会報ネタが全く笑えない 雨男、
いや、『周年ライブに必ず嵐を呼ぶ男』、の仕事っぷりが半端なさすぎ!)

広島公演日曜日、の日でして

台風の進路がどうやら異常、と報道され始めたころから
30周年記念のLIVEで、 SS席チケットが当たっているのに
もう行けないんじゃなかろうか
本当にハラハラでした。

もし新幹線が止まったら 本当にアウトでしたし。

結果、なんとか ほんの一足、というか半歩先を
台風が過ぎてくれて、
当日の朝から 新幹線は大きな乱れもなく運行されていて、
心の底から 胸を撫で下ろしました・・・。


開演2時間遅れということにはなりましたが、
ギリギリのところまで、ベストな選択をしようと
力を尽くしてくださった
運営サイドの方々には本当に感謝です。


30年を振り返りつつ、
長年のファンとしても 涙チョチョ切れな セットリストで
参加できて本当に嬉しかったです。

自分がかつて 目にしてきた
過去のLIVEの 様々なシーンが

「えっ、これがもう 〇年前!?」 というくらい
どれも 鮮明に記憶に残っているせいで、
30年という年月の経過が なかなか信じ難かった(笑)ですが。

それだけ自分も もう いい年齢(?)なんだけれども、
第一線を走り続けられる お二人の姿 と
それを追いかけ続けていられることの幸せが
何よりも驚くべきことで、素晴らしいことだと実感しました





posted at 22:51 |  B'z | この記事のURL
コメント(0)
買って正解♪ [2018年06月03日(日)]
エッセンスイン アイシャドウ。

気になっていながら
しばらく 買おうかどうか 悩んでいたのですが、

やっぱり キャンペーン価格の内に、と思って 購入。


結論。


軽くて 馴染もよくて 発色も自然で良い感じ


今の職場は 身だしなみ規則として 「ナチュラルメイク
求められるので、

過去に お気に入りとして紹介した
(過去の記事 → )アイシャドウパレッ トEX の パープル系 は
以前の職場では何も言われなかったけど
今の職場に 勤めだしてからは
(完全裏方で 表に出る部署じゃないんだけど
NG を出されたので

それ以来、ごく薄いピンク を ベースにして
アイライン に 馴染ませる形で ブラウン の シャドー を
引き締め色で 入れるようにしていたのですが、

今回購入した PK03 (ピンク系) を ベースカラー に使ってみたら
より肌馴染の良い自然な感じに 仕上がりました。
程良い光沢もあってです。

この価格で この使い心地は なかなかです。


他のカラーも 気になるところなのですが、

お気に入りだったので 買い溜めしていた
パレットの方の パープル系が、
休日とかにしか使えなくなったために
全然 消費出来ない悩みを 抱えたままなので
ガマンの子、 です


エッセンスイン アイシャドウ
アイケア級の美容液アイシャドウで、パウダーとは一味違う“魅せる目もと”へ

posted at 14:37 |  DHC | この記事のURL
コメント(0)
お幸せに♪ [2018年05月18日(金)]
5/17 早朝

まだ目覚ましが鳴る少し前の時間、

何やら 階下の両親が

その時間に あまり似つかわしくない賑やかさで(?)会話する声。



私が起きてリビングに降りるやいなや、

母が開口一番、


「引越届、出さはったってー!!」



・・・・・・・・・・(−−;)。



母よ、「引越届」とは 何ぞや、

そして それ以前に その言葉の主語は 何だ(笑)。



私が 起き抜けの頭で そう思ったのは

それでも コンマ数秒 の 事だったと思う。



母のテンション から 言葉の主語を訊き返さずとも TVを見ずとも

一体 誰に何が起こったのかが

何故かわかってしまった 私も私で(笑)


至極 冷静に


「・・・・・・・『婚姻届』 じゃないの(−−;)?」

(注 :ここまで、母娘間で 「誰が」という
具体的な確認は行われていないが 何故か成立している会話。)

と 返してしまった。




母が 婚姻届 を 引越届
(※厳密には 転入とか転出であって、「引越届」なんて言葉は無いと思うのだが;)

と 言い間違えてしまうほど(笑)

びっくり慌てて(?)いたので 、

私は 冷静に ニュースを 見られました(笑)。





そんなわけで(どんなわけだ)、

直太朗さん、どうぞ ご夫婦 お幸せに

ご本人からのにあった
「まろやかでコクのある家庭」って表現が 素敵だなぁ


by/ハウス食品
どうぞ、末永く 甘口 でー




いやぁ、好きなアーティストの結婚、と言えば、

B'zの稲葉さんが 1回目の 結婚報告 を

RADIO で されたときには

ショックすぎて 布団被って

泣きながら 聴いていた私(当時15歳・笑)も

今は ただただ素直に祝える いい大人になりましたww。




あれだけ動転していた母には その後

「あんたも 将来のこと 考えや。」 と言われました




・・・うん、今は 結婚も 引越しも 全く 出来る気がしない!
(て言うか、まるで する気が無い。)
posted at 00:05 |  森山直太朗 | この記事のURL
コメント(0)
| 次へ
プロフィール


カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
無料占い | プルモア
Presented by 無料占いプルモア
http://www.dhcblog.com/funwari-azarashi/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る