ゴールデンもシニアになると “目” で会話でき、大きさだけではない大事で愛しいかけがえのない存在に。そんな子が骨肉腫を宣告されたのが8歳になるひと月前でした..
病気発覚時に我が家に‘元気パワー’と‘癒し’を運んでくれた妹 〜白い天使〜 「LILY」に 力をもらって、目標だった9歳の誕生日を家族で迎える事ができました^^ 9年と7ヶ月間、最後まで笑顔輝いて明るく生きた私の自慢の宝。
だいじなだいじな愛息子『LUCKY』を知ってください♪

2015年08月  >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
じっくり考えてみたい(^_^)/~ [2010年02月04日(木)]
ちょっとズレましたが、リリーにとって2度目の雪


そりゃあ歌の通り(笑) 喜んで朝からハイテンション


犬は喜び庭かけまわり〜〜 ↓超かけまわってます。

雪に埋もれてるリリーを見ながら ラッキーを感じていました。
きっと あの子もこうして同じように楽しんだろうと・・・


この前の更新で、私の記事に不快感を持った人からご指摘を受けました。 お友達と笑いながら会話したようには(私が文才ない為に)なかなか受け取ってもらえないんだなァ…

深く反省しながらも、この先にだいじな我が子ラッキーの最期の時を書き残す自信がなくなりました

今月は私も忙しいし、ブログ続けていけるかどうかを考えてみるために長いお休みしてみます。

『ラッキーのことを知ってもらいたい』 ただそれだけの心で綴るのですが、表現の仕方で読んで嫌な想いをされるかたが居て、、
それならスルーして もう来ない人・また読みに戻ってきてくれる人・・

いろんな人に向けてバカな私が この先に誤解のないように書けるのか? 私を悪く言われるなら良いのですが ラッキーのこと、私の宝に対して不信感を持たれることには強く抵抗してしまいます。。



うちの可愛い愛娘リリーは お友達と嬉しい日々


元気に明るい、楽しい毎日を過ごしてゆきますっっ
posted at 10:23 | この記事のURL
ちゃんと繋がってたと知る母 [2010年02月01日(月)]
用事で出なきゃならないので さささ〜っと書いて、素直な気持ちとして残しておきます。

本日の写真は誕生日の続きの浅草へ寄り道


昨日、お友達が私に「自分が読むよりも先にラッキーママが必要だと思うから読んでみてね〜〜」
アニマルコミュニケーションの本を貸してくれました。

きっと私を心配して、私のために探してくれたのでしょう

いっきに半分くらい読んで、私はあの子と長い間 繋がってる確信を今さらに得ています。
ラッキーのこと、、 治療法・肺転移後の余生・最期
ちゃ〜んとラッキーが望むようにしてあげれた確信♪♪

まだまだ途中なのですが、これも書いてありました

一緒に住む動物(多頭飼い)は他の子が病気になるとわかるから、その子の近くに寝そべって慰めと愛を与える… 母がリリーに教わったことデスッ!!!!

娘リリーと始まった新しい道を歩きだして このごろ常に感じてることを、主人とも語りあいました。

リリーは、出会う人々の99%が好意をもってくれます
可愛いっ  キレイ  いいこ〜 どれも嬉しい言葉です

これはすべて神様からご褒美として贈られたのでは。。。

私はラッキーとコミュニケーションできていて、あの子が母に良いように・・ いかに この子たちは、死の淵にいても愛する人を心配し続けているので  だから、良かったんだよね

昨日、9歳のゴールデンちゃんを見たときに驚き喜びました

ラッキーは癌の末期であっても ほんとうに美しかったから。
ラッキーらしく、最後まで素晴らしく立派に立っていたネ!
posted at 11:45 | この記事のURL
プラスのエネルギーで呼び込む [2010年01月07日(木)]
ちょっと書いてみたくなったことを載せます(ひとりごと)

良いイメージ(オーラ?)って きっとこうなんだわ〜と、私が感じてるひとつ。
マイナスのエネルギーを使わない って事です。

おおきく捉えると 【生かされてる】 そのことを考えると、理不尽な理由で命を長らえられなかったかた達の分も大事に生きようって想う。

ものごとには全てに意味があるんだ。 なぜそうなって、今それがどのように自分自身の糧に代わったのか。 教えてもらって また前に進める。

私は4人兄弟の長女で大貧乏(笑) 自分のやりたい事をするには早くに家を出るしかなく、ここには書けない沢山の歴史が もう既に(爆)あります。

実父は若くして病気で逝き、成人したばかりの私は生まれて初めて{骨を拾う} その経験を父でしたことも、こうして心乱れずに進めてるひとつの学びデス。

私は生きて まだこれから体験することがある。 感謝!感謝!
死は平等だから、後悔して振り返って生きてくなんてナンセンス。 いろんな別れを知って常に心にあることは今を生きる
無駄にせず、明るい未来を信じて、プラスエネルギー

「ぼくの大好きなママだよっ…あ聞こえたの そら耳

前記事のコメントのお返事が遅れますが待っててね。
posted at 11:02 | この記事のURL
新しい年、みなさん ヨロシクネ〜 [2010年01月02日(土)]
すみませんっっ
最後に ご挨拶って想ってたのに、、(ま いつものこと)

2010年 リリーと新たに歩いてく1年がスタートしました。

写真を撮ってないので使い回しですが、昨日 家族で初詣には行って来れましたし 今日、私は『初売り』に午後から行ってきます

ラッキーが導いてくれた これからの私たちの

ちゃんと だいじに進もう! またラッキーに逢えるまで。
posted at 09:59 | この記事のURL
12月、、こころ豊かに。。 [2009年12月11日(金)]
先日 嬉しいお誘いがあって、私の心が癒されました
あぁ いいかげん、いつもの私を取り戻したいな〜って…

明日から1泊で お友達のプレゼントで私だけの休日

秋も、紅葉の旅を女3人で行かせてもらいましたケド..
また私だけが友人との旅へ。 パパに大きな感謝
posted at 19:01 | この記事のURL
すっごくすごく 嬉しかった事 [2009年11月27日(金)]
昨日、本当に こころが温まる嬉しい事がありました。

ラッキーが亡くなった今年、昨年の義父同様に我が家は喪中です。 ですが「犬」なので喪中案内を出す訳にもいかずに考えて、届いたお返しのお詫び状の作成にいってきました。

ラッキーの笑顔の写真を選んで、私の手書きの文字を そのままプリントしてもらうオリジナルはがき。。

その場で30分ほど考えた文面を写真屋さんに提出して、どうしても お友達に見せたくなった愛しい『ラッキースマイル』を4つ切サイズに引伸ばしてラミネート注文 ←来月 おデートの時に持って行きます。
おともだち達、見て下さいね〜


写真+ラミネートは待ってれば出来るとのことで時間を潰し、再度お店に取りに伺いました。

大きく引伸ばされた可愛い我が子の大好きな笑顔。
ラミネートのと、それともう1枚、大きさも同じ‘プリント’だけも入っていました

2枚焼いて 1枚捨てるのはしのびないと、きっと私の文面を読んで感じとってくださった店員さんがプレゼントしてくれたのです

両方を手にして いつものラッキーの笑顔が両手に。
嬉しかった 本当にほんとうに嬉しかった

この写真とは違いますが、あの子のスマイルを〜〜


こちらのブログで “喪中”のこと、お知らせしておきます
posted at 11:37 | この記事のURL
いま想う、とても有難いこと。 [2009年11月04日(水)]
まだ載せれてない写真を整理しながら書こうと想いました。
ラッキーの肺転移が判明する少し前、私は友に誘われ悩み〜
主人の「行っておいで」の言葉に突き動かされて、友が住む
フィリピンへ、たったひとり 弾丸で会いに行ってきたこと・・


4日前に決めてフィリピンへ、3日前に入金して2日前にイーチケットを受け取り 1日前に荷造り、当日2つ乗り継いで夕方にマニラの空港に着いた時 あらためて自分の行動力に「まだイケル」(爆)


初フィリピンは、友達がガイドをしてくれて至れり尽くせりで
綺麗なモール ・ 美味しいフルーツ ・ 口にあう食事 etc..
後にまさか、最悪のことを宣言されるなんてこれっぽっちも頭になかったからこそ楽しめた旅でした。


フレッシュなマンゴーのとろけるような甘さにも驚いて


だーーいすきなマンゴスチンを、ここでも食べれて


はじめて出逢った こんなフルーツのとりこに 見たかんじはライチ似、でも もっと小さくて味は『梨』

このタイミングじゃないと私は会いに飛んでけなかった。
夏はラッキー まだ手術の回復途中だったし、、ですが凄い気力と頑張りで まるで私の誕生月にあわせるように復活してくれた事で そのときの私の祝いなんてどうでもイイと言ったのに、主人が楽しんでおいでと背中を押してくれたから・・・

癌が転移して余命宣告を受け手探りで前に向かうなか
フィリピンへ行けた不思議な運を感じ、感謝しました

主人のおもいやり、友の愛、ラッキー&リリーも ありがとねっ
posted at 13:47 | この記事のURL
母の願いを知ってた息子 [2009年10月12日(月)]
やっとこさ洗濯も乾いて、なんとか片付きましたので…

主人とも話しました。 ラッキーのことを知ってもらい、こんな私でも誰かの力になってるようなら辞めたくない。

ですが、ここに綴る事 さらに考えて選んでいくと更新は今よりも間隔があいてしまいます。
ブログ書かなくても お友達の所へは伺ってコメントしますので
勝手ですケド…… 〜 どうぞご理解くださいね♪ 〜

私は普通に それなりの常識(&良識)もある主婦です。
なので、ここは私のブログですけれど いろいろ考え誤解を招かないよう、すっごく気を付けて言葉を選んでいたの

“愛息子の死”という現実は、どんな反する言葉にも
だから書きません あの子と私たち夫婦の秘密です。

私の心に寄り添ってくれる優しい友人達に ひとつだけ

こんな風景を眺めてました。 主人と2人 しみじみと。。

そしたら急に この私に向かって笑顔いっぱい走ってきたんです。 「大きさも、表情もラッキーに似てるねぇ」そう言って身体に触れてたとき!?

私にチュー!! それも、ラッキーの優しいキス
ママには解ったんですょ。 ずっと触れたいって、その母の願いを あの子が叶えてくれたんだと...

その証拠に私から離れず、いつまでも一緒に居るもんだから かなり先でオーナーさんも「ベアリー カム」笑いながら呼んでてネ

ラッキーだと感じた写真、、↓そのまま載せます
posted at 16:18 | この記事のURL
導かれ… そして得た喜び。 [2009年10月11日(日)]
家に帰ってメールチェックの為にパソを開きました。

2人からのコメント(既に削除してますが)みました。
いろんな考えの人が居る中で、私の気持ちに寄り添ってくださる人が温かい気持ちを残してくれていたけれど、その人たちに伝えようとするだけで「反感をかってしまう人々」が居る…

たかだか犬にバカみたいに お金を使ってる ダメ?
自分達の稼いだお金。 家族だからこそ惜しまずに。

今回の旅は、行く場所 場所でラッキーを感じました..

もちろん良い子で待ってるだいじな娘にもプレゼント
親友がベッタリ付き添って、かなり甘やかされて〜

お泊り可愛がられてチョーたのしい←インプット

いろいろ書きたい事があったのですが面倒な感じになるのが嫌なので、私が最高に嬉しかった瞬間のときを残し、少しのあいだブログ休む事にします。

また気持ちが『綴りたい』に戻るまで、、 ごめんなさい

かたづけが一段落したら タイトルの‘喜び’ UPしますね!
posted at 17:19 | この記事のURL
私に知らせてくれたこと。。 [2009年10月03日(土)]
あちこち私用で出かけてる事が多いなか、ひとりで車の運転中が最もラッキーを偲ぶ時間になってる私。。。


昨日も親友へ会いに向かうときも、あの子が どれほどドライブ好きだったか… この大好きな秋にラッキーが居たなら…

そんな時! あの子がママに見せてくれたんです
もうね、アト ほんのすこしで事故に巻き込まれる寸前の昨日でした。

「ダメだっ ちゃんとしなきゃ〜 ラッキーが教えてくれた
慌てて楽しく運転できるよう、CDを2枚も買いましたよ(爆)

愛息子は いつも上からママが気になって見に来てるのネ。
posted at 10:35 | この記事のURL
| 次へ
プロフィール


ラッキーママ
自己紹介
ブログ
LINK
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
http://www.dhcblog.com/lily303/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る