2017年12月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
足跡ありがとう♪






にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

ツバル領事館との連絡と花の色 [2007年03月02日(金)]

先日、外出先で見つけた花々




色とりどりを是非、
見て頂けたら、とまとめてUP♪


店先の梅
まだ、開店していずにひっそりした入り口付近に
枝垂れ梅が本当に
「はんなり」というようないでたちだった



お店の外壁の赤とのコントラスト
まるで和装小物のような色彩



猫柳、と以前UPしたものは友人から
「はくもくれん」では・・?と指摘があった
・・そういえば、花弁が出てきているが大きい・・。
どなたかご存知でしょうか?


薄紅の私が猫柳と想っていた白木蓮



パンジーの黄色
歌っているかのような楽しそうな咲き顔




春はもう、そこまで来ている。
いや、もうきているかもしれない。




ところで・・
ツバルという国をご存知でしょうか?

海抜平均1〜2mのさんご礁からなる国で
温暖化による影響で海面の潮位が上がってきて
高潮による被害から、
井戸や農作物にも影響がでている。



ツバル・・・今、私に何ができるんだろう?
温暖化が原因とわかっていても、今日すぐCO2を
急激に削減することは難しい。



小さなことを続けて行って
温暖化をこれ以上の被害にしないのは大切だが、
ツバルには、もう、海面上昇による浸水が
今、起こっている。




で、私になにができる・・・?




ツバルの領事館に問い合わせてみた。
どんな物資が欲しくて、何が足りないのか訪ねると
丁寧な担当の偉い方が電話にでて、


暑い国なので、衣類に困るということは
今のところありません。
何かの救援物資の窓口を設けているわけでも
寄付金の窓口を設けているわけでもないんです

原因の温暖化のストップが一番ですが、
おっしゃるように、何か贈りたいということであれば
外務省に一度確認して、FAXで
送り先などをお送りします




との回答だった。


一時間後、丁寧なFAXが来た。


皆さんに知って欲しいので
あえて、抜粋しここに載せます




ちょっと長いので、興味のある方はお進みください
でも、読んで頂いて何か感じて頂けると嬉しいです






kiki 様 (←本当は本名です)

先ほどはお電話ありがとうございました

新聞・TV等で盛んにツバルの現状が報道されており

地球温暖化による異常気象の影響を

一番受けている国として世界の注目を集めています


ツバルは9つのサンゴ礁の島々からなっており

各々の島は狭いところでは10m、

広いところでも500mの幅しかなく、

海抜は平均1〜2mとなっており、高潮が来ると

海水が侵入してくる、しかも地面からも海水が浸水し

国の人々は作物は枯れてしまい、井戸水にも海水が

混じり・・と非常に困っているのが現状です。

中略


ツバルが現状を打開もしくは防止する方法を

持っておらず、唯一できるのは国際会議で

世界の先進国の炭酸ガスの削減を訴え続けるしかなく

このような状況の中、国際会議で活躍しております


ツバルには産業が無いため、生活の糧を得るには

ニュージーランドやオーストラリアへ職を求めて

出稼ぎに行き、家族を養わなければなりません。


ニュージーランドは毎年70名の労働者の受け入れて

くれることになっています。



このことが、国を捨てて移住する政策だと報道されて

いたりすることもありますが、

本当は職を求めての移住の面が主体です



ツバルの人々はあくまでも国内に住み続けたい

強い意思を表しており、

そのためにもこれ以上の地球温暖化の

原因である炭酸ガス排出及び、削減を強く世界に向けて

訴えています。


そのためには、世界中の一人ひとりが炭酸ガス削減を

まず、身の回りで出来ることから行っていくことが必要で

その実行がツバルの人々への一番の贈り物です


ツバルは国家予算があまり多くなく、

したがって学校での学用品も不足しがちです

もし、贈り物をということであれば

上記の問題からでなく、これからの国を担っていく

小さな子供たちへの贈り物が

良いのではないでしょうか
送り先・・・中略



贈る方法も色々考えられますので

贈り物の内容が決まりましたらご相談下さい。

・・・まで出張ですのでそれ以後でご相談下さい。








温暖化で水面が上がって地面がなくなる・・・
梅もパンジーももちろん、なくなってしまう。


この偉い方がおっしゃるように
やはり、まずは
世界中の一人ひとりの身の回りでできること
これが最高の贈り物かもしれない。



私は、ツバルの未来を担う子供達に
またダネと一緒に文具を届けようと想っている。



*******トラックバック*******

タイトル

温暖化で国が消滅する・・・ツバルの悲鳴!
by ペルー倶楽部

かつて、太平洋をカヌーで
南アメリカに渡った民がいました。ポリネシアから
カヌーを漕ぎ出し、モアイ像のイースター島にも
立ち寄っています。

きっと、ペルーにも上陸したことでしょう。
今日は、
環太平洋圏としてツバルの危機をお知らせします。
温暖化で国土が海に沈む・・・read more

-------------------------------------------
こんな飼い主ですが・・・

ブログランキングに参加しています
いつもありがとうございます。
現在3位です すいません(汗)力不足で・・

(リアルタイム順位は
こちらぽちっと↓して頂けるとご覧いただけます)
MIX茶トラ猫

コメントする

名前


Email


URL


クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク


コメント

くるみさん 


九州からこんばんは

温暖化、深刻ですね・・
私はできることを探している状況で、
まだ、形になっているようなことはない・・・そんな気もします。

でも、マイバックは徹底してますね(笑)
旅先でも、お土産以外、
シールだけでお願いしてたりします

すごいことなんてないんですよ

こーんな飼い主とダネのできる範囲で
まだ、動き出したばかり・・。

みんなで少しずつがだいじですよね








暇人ひーさん 

九州におりまする


資源の無駄遣いをしないことを心がけてるだけ・・
これこそ、領事館の方の言われた
できることの実行だと私は思います。


そして
まず、知ること、興味を持つこと、
こういったことからすべてが始まる気がします。

そういった意味で、この記事は
UPしてよかったと思ってます。












たまちゃんさん 


九州におります、西郷どんの地域から
こんばんは


娘さん、すばらしいですね。
決意そして行動がすばやいというか、
私の記事をきっかけなんてそんな・・はずかしすぎます



ツバルという
サンゴ礁の国を私たちがなくすか、残すか
海水により農作物は被害を受けて
実際、住むことが困難になってきているよう・・・。


これはたくさんの人に知っていただきたい、
と記事にしました。

娘さんの娘さんができる範囲は
私なんかよりとても大きいです。

Posted by:kiki→たまちゃんさん 暇人ひーさん くるみさん  at 2007年03月04日(日) 23:33

こんにちは

本当に温暖化どんどん進んでいってしまってますよね

なかなかkikiさんのような行動力がないのですが・・・
それでも身のまわりの自分にできることはやろう!と
思い、なるべくゴミをdasanaiように気を付けています。
でも、もっともっと頑張って温暖化をどうにかしないと
いけないですよね

まずは自分のまわりでも、もっとできることがあると
思うので、どんどん見つけていきたいと思っています!

kikiさんは、行動を起こしていること自体もですが
更に、こうして発信源としてみんなへ伝えているのは
本当にすごいことだと思います
Posted by:♪くるみ♪  at 2007年03月03日(土) 13:28

資源の無駄使いをしないことを心がけているだけの私には、kikiさんの地球に対する心遣い、行動力には頭が下がりっぱなしで、まともにダネちゃんの顔さえ見れません・・・
素晴らしい!!
マレーシアでもYTLという大企業が、セミナー、ゴアさんの映画上映などで、人々に地球温暖化への自覚を植えつける努力をしています。
セミナー参加(無料)の申込は直ぐに満員になりました。
マレーシア人の意識も向上しています。(でも一部の知識階級だけって気もするけど・・・)
Posted by:暇人ひー  at 2007年03月03日(土) 13:23

おはようございます

kikiさんの記事を読んでいた娘
旭山動物園で、白熊に一目ぼれし、北極の氷がとけ、
溺死する白熊が多くいる現状に心痛めていた娘でしたが、
本日、kikiさんの記事を読み、

割り箸、会社でのプラスチック使い捨ての珈琲カップ
使わない。 マイおはしを持参、めんどうでもマイカップ
を使い、洗う。 を自分のできることとして、決意したよう
です。

地球の温暖化は、本当に私達一人ひとりが考えなくては
いけない問題ですね
Posted by:たまちゃん  at 2007年03月03日(土) 10:43

miakrindaさん 

こんばんは

いえいえ、素晴らしいのは、この領事館の方です。

まさか外務省に連絡とってこのように
お調べくださるとは・・


CO2削減の為、何ができるのか・・

工場や産業の出す大量なCO2に
マイバックなどでは間に合わないかもしれない・・


でも、やらないより、やったほうがいいのですね、やっぱり。

どんなことが削減に繋がっていくか
もっと研究したいです。

私はツバルの子供達、
未来の可能性を大きく持った子供達に
自分の国が沈むのを見て欲しくないので
ビビたることといわれても続けて行きたいです。

こちらこそ、また教えてください










ドラだよさん 


日付挟んでまたお越しくださって
ありがとうございます

実はNPOの方とも連絡をとってます。
たはり、必要物資というより、
とおっしゃってました。


また私のブログも見ていただき、
記事にメールを転載することを了承いただけました


また次回、まとめますね

文具は・・元々豊かな国でなく
ドメインの.tv(日本の.jp)を売って国連入りを
果たした国です。


学校=教育が今後、私たちの変わりに
地球を支えていくと想います。


なので、ボールペンだったんですよね(笑)前回も

kiki and  dane
こんな飼い主とトラ猫が出来る小さなことを見て
勇気を持ってくれる方がいたら
嬉しいです


桜の写真、楽しみにしております
Posted by:kiki→ドラだよさん mikarindaさん   at 2007年03月03日(土) 01:14

こんばんは

ツバルの記事、拝見しました
kikiさんは即行動に移すところが本当に素晴らしい
いつもいつも頭が下がります
本当に尊敬の眼差しを送ります
私も見習ってできることをせねば!
二酸化炭素排出と炭酸ガス排出は同じですか?
ちょっとまだ勉強不足ですみません
私もできること、探します
思いを込めてここではあちこちをぽちっと
Posted by:mikarinda  at 2007年03月03日(土) 00:20

又、来ちゃった。
この花、白木蓮だと思いますが・・・。

実は、体調も悪かったのですが・・・。
心配かけました。
コメントの返事もままならず、でした。
でも、リマックの住人さんが復活!これは良かったのです。
彼も、色々ありまして悩んでいたようです。

このままでは、ブログ炎上となりかねないとおもっていましたが、杞憂に終わりそうです。

友人からも心配して電話などがありました。
ドラちゃんらしくない!って。

明日は、桜の写真を撮りにいって気分転換を図りつつ体調を整えます。
ありがとうございました。
でも、ダネ確認は毎日何回もしていましたよ!
Posted by:ドラだよ  at 2007年03月03日(土) 00:10

こんばんわ!
素晴らしい投稿です。

ツバル・・・小さなサンゴ礁の国。
NPOも様々な協力をしておられるのでしょうが、暗中模索なのでしょうか?

ツバルの国民には、打つ手が無い!それが真実です。私たちがもっともっと訴えていかなければなりませんね。

文具類を送るのも一つの方法だろうと思います。
それについては、ドラだよも協力します。
色々と相談をして進めましょう!

kikiさんの行動力に共鳴しつつ・・・。
2位でしたよ。
Posted by:ドラだよ  at 2007年03月02日(金) 23:50

hinaさん 


ツバルという国は本当にサンゴ礁で
成り立っていて、
海抜1-2m、高潮であっという間に浸水しちゃうような
国なんです

CO2の為に
設定温度を下げるもしくは上げる
レジ袋をマイバックにする、コンセントから抜く、電気を節約する・・

色々あるようです。

あとは、植林でCO2を吸ってO2を出す植物の力を借りる
っていう方法もあるようです。
出来ることを少しずつ・・ですよね
私も頑張ろう







フェリーチェさん 


ようこそ、初めましていらっしゃいませ

記事を読んで頂いてたなんて
嬉しいです。ありがとうございます


息子さん、小学生ながら、
自由課題も大変サイエンスティックでアカデミックで

しっかりされてる息子さんですね

今、ツバルの領事館の方、
NPOの方と連絡を取っています。


もし、願いかなっていかれる日が来たら

現地でゴミにして、人間だけ帰るような形を少しだけでも
減らしてあげてください、お願いします

さんご礁からなる国、
いつかご家族で素晴らしい旅行が実現しますように
Posted by:kiki→フェリーチェさん hinaさん  at 2007年03月02日(金) 22:57

「温暖化現象」と言う言葉を聴きながらも、
すでに浸水被害を受けている国があること自体、
知りませんでした*

私に出来る炭酸ガス削減ってなんだろう??
って調べたら、
エアコンの温度を低く設定するとか、
車の利用を控える。。。

こんなことぐらいしか無いのでしょうか?

もし、他にも手段があるのなら、教えて下さい
Posted by:hina☆  at 2007年03月02日(金) 21:43

kiki さま

はじめまして。
フェリーチェと申します。
どうぞよろしくお願いします。

ブログ、いつも楽しく拝見させていただいてます。

「ツバル」・・・よく知ってます。
2〜3年ぐらい前にTVで見たのがきっかけです。

特に小学生の長男が1つの国が無くなってしまう
かも・・・という事に心が痛んだようで、今年の夏休みの
自由課題も「温暖化に伴うツバルの海面上昇」
というものでした。

私には「何かできる事は・・・」と考えるばかりで
kiki さんのような行動力と勇気がありませんでした。

一度ツバルに行きたいという息子を含めた
家族でもう一度話し合ってみたいと思います。

kiki さんに勇気を頂けました。
本当にありがとうございました。

Posted by:フェリーチェ  at 2007年03月02日(金) 18:45