赤沢温泉郷の今をお届けします。
あんな赤沢、こんな伊豆の情報をスタッフがお伝えしていきます。

赤沢亭のランチメニュが変わります!! [2017年06月26日(月)]
皆さまこんにちは @てくてくです

すっきりしない天気。
ムシムシ ジメジメが続きますね。
次に晴れたら一気に洗濯物を干したいところです

さて、6月27日(火)より
赤沢亭のランチメニューが変わります!!

そば・丼・一品料理から月替りのお楽しみ膳まで
美味しく美味しくご用意致しました!!


                          ※月替り すし御膳


これからやってくる暑い季節には食欲がなくなる方も多いですよね。
そんな時には ツルツルと喉越しのよい
赤沢亭のお蕎麦はいかがでしょうか。



女性に人気のサラダそばやヘルシーなのにクセになる赤沢ヘルシーそば
桜海老としらすのかき揚げそばは冷・温もお選びいただける他
人気のメニューを豊富にそろえています!!

そう、なんといっても
赤沢亭のお蕎麦には料理長のこだわりがいっぱいなんです!!!

一、そば粉
   契約農家による有機無農薬栽培
   「北海道しれとこ純そば粉」100%使用
一、赤沢沖日本最深800mから汲み上げる
   DHC海洋深層水で練り上げた こだわりのそばと出汁
一、自家製麺
   打ち立て、ゆで立て、出来たてへのこだわり

冷蕎麦はこだわりの十割
温蕎麦は喉ごしの良い二八にて打ち上げております。



さらにがっつり行かれる方には 
そばと小丼(親子丼・かつ丼・天丼・海鮮丼)がセットになった
「昼そばセット」をご用意しております。


また新鮮な魚をたっぷり使った 海鮮丼や
夏にだからこそ しっかり食べたい 人気の鰻のひつまぶし
その他 金目鯛の煮付けや 鯵のたたきなどの一品料理も
美味しくご用意しております!!



ぜひぜひ 新しくなった昼メニューを食しに
赤沢にお越し下さい!!
お待ちしております。


■■□ 居酒屋 赤沢亭 □■■■

営業時間 11:30〜14:30(オーダーストップ 14:00)
     17:00〜22:00(オーダーストップ 21:30)

お問合せ・ご予約 0557-55-1381
※全席 禁煙になります。     
17:40 | この記事のURL |
赤沢ボウル★NEWS [2017年06月26日(月)]
赤沢ボウルファンの皆様、こんにちは。

先日、主人が船釣りに乗せてもらう機会があって、
新鮮なお魚をたくさんいただいてきました。

伊豆に嫁にきて、魚をいただく機会が増えて、魚がさばけるようになりましたが、
私は切れない包丁を使ってるので魚をさばくのが苦手です(←研ぎなさい)


それでは、6月25日に行われた、
「スタッフチャレンジ」の結果報告です
続きを読む...
11:47 | この記事のURL |
伊勢海老のお造りをご賞味ください! [2017年06月22日(木)]
皆さま こんにちは @てくてくです

梅雨の中休みでしょうか、少しだけ晴れ間がのぞいている
赤沢温泉です。

さて、赤沢温泉ホテル レストラン綺羅では
「初夏の味覚フェア〜伊勢海老のお造り(お味噌汁付)」
がはじまります!!


                        ※写真はイメージです。


フェア期間 6月22日(木)〜7月31日(月)
       ※平日限定 2名様より承ります。

赤沢会席・会席コース・海の幸膳・糖質制限コース限定
お一人様 プラス 2,500円

■伊勢海老は2名様で1匹ご用意致します。
 3名様は大きい伊勢海老を1匹ご用意致します。

■上記金額にサービス料10%と 消費税8%別途かかります。

※その日の仕入れにより ご用意できない場合もございますのでご了承願います。



「初夏の味覚フェア〜伊勢海老のお造り(お味噌汁付)」
当日のご予約は 17時まで承っておりますが
人気の伊勢海老、事前のご予約をおすすめ致します。


▼▽▼▽ 「初夏の味覚フェア」 ▽▼▽▼

フェア期間 6月22日(木)〜7月31日(月)
     ※平日限定 2名様より承ります。

<お問合せ> 赤沢温泉ホテル 0557-53-5555
       予約センター  0557-53-4890  
14:40 | この記事のURL |
あじさい咲いてます@伊豆半島おすすめスポット [2017年06月14日(水)]
皆さまこんにちは@てくてくです

梅雨に入りましたね。
これからグズついた天気が続くのでしょうか
もしものために折りたたみ傘を持ち歩くようにしているこの頃です。


さて、そんな雨の時期にも楽しみなのが季節のお花。
あじさいが咲いていますね。
赤沢温泉から最寄り駅の伊豆高原駅近辺を散策してみました


赤沢温泉無料送迎バスが発着する「やまも口・南口」から降りて
城ケ崎海岸方面へ。
資料館・博物館やミュージアムなどへ向かう道を行ってみましょう。


早速 見えてきたのはガクアジサイ。
日本にはあじさいの種類が50種類以上と豊富で
元々 日本固有のものが「ガク(額)アジサイ」なんだそうです。
この辺りには自生する八重咲き種「城ヶ崎」「伊豆の華」
お楽しみいただけます。



ちなみに私たちが良く目にするのはセイヨウアジサイ「ハイドランジア」
という品種。
花が手まりのように集まった普通のあじさい。
ガクアジサイからヨーロッパで品種改良されて生まれたのだそうです。


歩いて行くと、道路からの小路を発見!!その名も「恋人の小路」
なにやら良さそうな予感!だったので(一人ですが)入ってみると

空にも緑にも映えるアジサイがところどころに!!
ここでは季節の花や鳥のさえずりを楽しむことができます。
今日は雨の後だったので足元が悪く、
こちらを散策される際には 履きなれた歩きやすい靴でがオススメです。


この辺りはまだつぼみもいくつかあり
これから花を咲かせる準備をしているものも。
楽しみはまだまだ続きます


そして。
バスの方は 伊豆高原駅 ⇔ 赤沢温泉郷。
お車でお越しの方も 車窓の景色にご注目!!
赤沢温泉郷付近の道路にもこのようにあじさいが楽しめるポイント
ありますので探してみてくださいね。
運転手の方は安全な所に一旦車を停めて ご覧くださいね。



あじさいの花の由来は「集(あづ)・真藍(さあい)が変化したものだそう。
「青い花が集まって咲いている」を表現した言葉からきたそうです。




花言葉も あじさいの花が七変化に変わっていくことから
「移り気」「浮気」「冷淡」「高慢」などというのがある一方で
色によっては
青色は「辛抱強い愛情」 ピンクは「元気な女性」
白色は「気の迷い、寛容」 というのもあるようです。

特に日本では
「仲良し」「友情」「家族団欒」「平和」「団結」などのイメージがあり
母の日や父の日にプレゼントされる方も多いようですよ


今回歩いた あじさいのポイントは 
赤沢温泉ホテル フロントでもご案内致します。
お気軽にお問合せ下さい。

赤沢温泉郷内、カート道にも
ちょこちょことあじさいが咲き始めています。

あじさいの色がなぜ違うのか?とか
多々ある花言葉の意味合いなども語らいながら 
あじさいの季節をぜひ お楽しみください

17:02 | この記事のURL |
赤沢ボウル★NEWS [2017年06月11日(日)]
赤沢ボウルファンの皆様、こんにちは。

今日は、6月10日に行われた
「PBAアニマルパターンチャレンジ シャーク」
の結果発表をしたいと思います。
続きを読む...
16:43 | この記事のURL |
| 次へ
2017年06月  >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール


赤沢温泉郷
自己紹介
ブログ
カテゴリアーカイブ
ブログのURL送信


このブログのURLを携帯に送信します。
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
 

http://www.dhcblog.com/akazawa/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る