2017年04月  >
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ニチニチからヨチヨチ [2017年04月23日(日)]
 コアラは、昨日初めて屋外を歩きました。
 靴を履かせる間、不思議そうに眺めていて、玄関に立たせるると少し戸惑ったようですが、手を引くと歩き始めました。
 手を離して歩きたがるかと思ったら、始終私の手をギュッと握ったまま、足元を見ていつもより慎重に歩いてていました。
 庭の花に手を伸ばして触りたそうにしたけど、近付けると引っ込めたり、側溝の蓋の穴や、水で濡れているところは大きく避けて歩いたり、歩き方以外でもかなり慎重でした。
 部屋の中にいるように振る舞われて寝ころんだり座り込んだりしたら厄介だなぁとおそれていたのですが、座れないと思ったみたいで、しゃがんだり手や膝を付こうともしませんでした。
 コアラはドキドキ、私はヘェ〜、でした。
 でもコアラ、お外は嫌いじゃないみたいです。
 よく、「歩き始めたのは○○頃から」と言う話を耳にするけど、いつからと言えば良いのかよくわかりません。
 コアラは月齢9ヶ月には何にもつかまらない状態で立てるようになって、まもなく1歩2歩と歩いたのだけど、なんだか歩いたと言えないような体重移動で、私は歩けるようになった!と言えるとは思っていませんでした。
 3歩4歩歩くようになっても、まだまだ歩いている状態と言うよりは、姿勢が前傾したから足が前に出たと言った感じで、歩いている状態と認めたくない私がいました。
 でもそれがヨチヨチ歩きと言うものなのでしょうね。
 実家へ帰ってきて数日のうちにいとも簡単に10歩以上歩くようになり、今日は○歩歩いた!と言う感動がすっかりなくなりました。
 ヨチヨチ歩きも日に日に足取りがしっかりしてきて、結構まともに歩いていて、それが当たり前のようになってしまいました。
 ハイハイはたまにまだ少しするけど、それまでよくやっていた膝歩きをほぼしなくなりました。
 気がついたらこんな感じ。
 両腕を広げてバランスをとりながらニチニチ歩く膝歩き、かわいくて好きだったのでそれが見られなくなったのはちょっと残念ですが、これからはお散歩時間を少しずつ増やしていきたいなと思います。
ガンちゃんの三男坊へ [2017年04月08日(土)]

 ガンちゃんの第4子のためにセーラーカラー兼用ドレスを作りました。
 作り始めたのは3月に入ってすぐだったのだけど、完成できずに実家へ持ってきて完成させたのでした。
 男の子か女の子か聞かずに作ったので、どちらでも良いように赤チェック×紺ダンガリーで。
 コレ、細かい点で違うものの、去年作ったコアラのものと身頃と衿が同じ生地で、ほぼお揃い。
 なるべくお揃いにしたくて、同じにできるものは同じにしたのだけど、バイアスの色とボタンの色が明るい色でほんわかした印象に。
 ま、コアラの方はかなり着込んでこなれているので、それだけで別物な感じですが、遠目に見たら一緒かな?
 赤チェックは元々少しシボのある生地で、地直しのための水通しは十分したのですが、新しくできたものと比べたら結構縮んでいました。
 縮んだ分色も濃く見えて、それがヴィンテージ感を醸しているのかもしれません。
 画像左がコアラの服、右がガンちゃんの三男坊のため作った服です。
 そう、一昨日男の子と聞きました。
 ガンちゃんは服がかわいくて女の子と間違えられそう!と言っていましたが、コレを着ていてもコアラは男の子に間違えられたことがあるのでご安心を。
 ガンちゃんの出産予定日はなんと私の母の誕生日。
 GW前に出てきてくれたらな〜と言っていましたが、ガンちゃんのお子さまたちはほぼ予定通りに出てくる几帳面な子ばかりだそうで、どうでしょね?
 声を聞く限り、いつでもドンと来い!と言う感じで、相変わらず頼もしいガンちゃんでした。
 もうすぐだね♪元気な子を産んでね。
ラテアートの練習にお付き合い [2017年03月31日(金)]
 先日、コアラの11ヶ月の月誕生日を祝って?ケーキ屋さんへ行きました。
 併設するカフェでラテアートのコンテストに出場するために練習中の方がいるとかで、ケーキとカフェラテのセットが超サービス価格になっているから行ってきなさいと言う父の命令でお小遣いをいただいたので、母とちーちゃんと妹とコアラと私で♪
 ケーキはもちろんカフェも人気なので待たされましたが、美味しくいただいてきました。
 大人はもちろん、ちーちゃんとコアラはお米のお煎餅でしたが、エキサイト!
 小さくても女子ですな。
 父にはお土産にプリン。
 ついでにオウチで食べるケーキも買って、そしてそして翌月の1st.birthdayのケーキも予約してきたのでした。
 今日はちーちゃんの10ヶ月の月誕生日。
 さて父の命令は?


親バカ太郎と呼んでくれ! [2017年03月11日(土)]
 にゃんこは最近になってようやく?「子どもってこんなにかわいいものなのか〜」と言っています。
 前からかわいいと思っていたけど、コアラにできることが増えて、感情表現や表情が豊かになり、よくしゃべりよく動くようになって、更にかわいく思うようになった、とか。
 コアラかわいい〜!かわいいな〜!かわいいな〜!1日に何度言っていることか。
 そして、「コアラほどかわいい赤ちゃんは見たことがない!ぴょんちゃんは見たことあるか?!」と度々聞いてきます。
 私が「世の親は皆そう思っているものだよ」と言うと、「いや、コアラは他の赤ちゃんと違うべ!別格だべ!」みたいな・・・。
 親バカ度が日増しに高くなっている今日この頃です。
 コアラにはかわいい服をたくさん作りたい!と思っていますが、にゃんこが「かわいい服はダメー!!!」と言っていました。
 コアラにはかわいらしいピンクや赤の服、フリフリフワフワのかわいい服を着せるな!と。
 なぜかと言うと、ウチのコアラはかわいいから誘拐されかねない。一見女の子とは分からないような服を着せて、少しでも魔の手から遠ざけないといけない。むしろ男の子の格好をさせて、人前では男の名で呼ぼう、云々。
 私もコアラがかわいいとは思っているものの、そこまでは・・・。
 にゃんこの親バカっぷりの見事さに呆れかえっている私なのでした。
 本人もそれは承知で、「いいさ、オレのことは親バカ太郎と呼んでくれ!」と言っています。
 あ、そうですか。
 では、みなさん是非!
 おーい、親バカ太郎!
コアちゃんママと呼ばれて [2017年03月08日(水)]
 先月、コアラとともにテレビ出演しました〜♪と言っても、ニュース番組の特集のイメージ映像的なものにちょっと映り込んだだけですが。
 取材のカメラに遭遇して放映日がわかったときには、どんな風にどれくらい映っているのかもわからないのに、友人知人にお知らせして見てもらいました。
 ウチ、テレビないからです。
 後から映っていなかったら恥ずかしいなと思ったのですが、幸い映っていました。
 合計しても1分もない映像でしたが複数回登場したので、映ってたね、見たよ!と言ってもらえました。
 あぁ良かったと胸をなで下ろしたのでしたが、驚いたことに、お知らせしていなかった人でも、更には顔見知り程度のお付き合いしかない人でもわかったようでした。
 それで「コアちゃんママ見たよ!たまたまテレビ見たら出てた〜♪」と何人かに言われました。
 コアラを通じて知り合った子どもの名前しか知らないママさんたちです。
 手柄でもなんでもないのにこういう声のかけられ方は嬉しいなと思いました。
 嬉しかったのでにゃんこに教えると、にゃんこは少し難しい顔でこう言ったのです。
にゃ「そうか・・・、ぴょんちゃんもついにそう呼ばれる時が来たか〜。コアちゃんママと呼ばれようが、ぴょんちゃんはぴょんちゃんだからな!」
 以前、「○○ちゃんのママ」と呼ばれることが増えて自分の名前を呼ばれることが少なくなったことを悩む人の記事をネットで見つけたにゃんこが、同じことを言っていたのを思い出して私は少々ゲンナリしました。
 私のアイデンティティが揺らいでしまうとでも思ったのでしょうが、残念でした〜。
 これから先のことだからわからないと言うかもしれないけど、私はコアちゃんママOKです。
 密かにその匿名性を楽しんでいたりします。
 悩んだ人とは逆に「是非○○ちゃんママ」って呼ばれたい!という人もおられるようですが、私は是非と言うわけでもなくて、その時々で都合の良い呼ばれ方で良いじゃないかと思っているだけです。
 ママであることは嬉しいことだけど、あまりママママし過ぎるのもガラじゃないので。
 なので『ぴょんきちロックンロール!』を『コアラのマーチ♪』に変えよう!なんてことも考えていないのです。
 今後も『ぴょんきちロックンロール!』でヨロシク。

 画像はコアラが眠った後の大人の時間に、にゃんこが作ったスペシャルスイーツ♪スカイベリー&プリン&アイスクリーム
 まだ大丈夫だけど、この先見つかったら非難されかねない特盛。
初節句 [2017年03月03日(金)]
 今日は楽しいひな祭り。
 子育て相談で身長体重を量ってもらったり、いつものように遊びに行ったりしたのだけど、どこへ行っても今日はひな祭りだねーと声をかけてもらい、なんとなく華やいだ1日を過ごしたような気がします。
 朝は寒かったけど午後からポカポカ暖かく上着がいらない陽気だったし、春だな〜と感じたりもしました。
 コアラにも春だよ、ひな祭りだよ、初節句だよ!と何度も言って聞かせてはいましたが、・・・わかったかな?
 そしてひな祭りにかこつけてコアラはまだ食べられないお寿司を大人は食べて満足したのでした。
 画像はコアラの足形お雛様。
 いつも遊びに行っているところで作りました。
 今は月齢10ヶ月になったのですが、ギリギリ9ヶ月の時に足形をとりました。
 なかなか良い記念です。
 それにしても、ユニーク!
 誰が考えたのでしょうね?足形でお雛様って♪
 コレ、大人じゃかわいくないんだなぁ。
『ゆうびんやさんのココリさん』 作・中川ひろたか 絵・市原 淳 [2017年02月25日(土)]
 また講談社から絵本をいただきました。
 「ハッピータウン」シリーズ3作目の『ゆうびんやさんのココリさん』です。
 中川ひろたかさんと市原淳さんのサイン入りで、倍嬉しい♪
 ハッピータウンは動物たちが愉快に楽しく過ごす街。
 単純な文章と楽しい色使いですっきりスマートなイラストが好みです。
 同じシリーズ他の作品も読んでみようと思います。


| 次へ