2019年03月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
東武ワールドスクウェアに来ました [2019年03月23日(土)]
いきなりハマってしまったコアラ。
先に進めない。
鉄子に拍車 [2019年03月22日(金)]
本日も大樹に乗ります!
後でね。
優しい遊園地へ [2019年03月09日(土)]
明日は天気が良くないらしいので、今日は遊園地へ。
0歳からOKのアトラクションもあるとても優しい遊園地です。
でもコアラが乗りたがったのは、ジェットコースター。それはあと2年待ってくれ。
それでも3歳からのアトラクションには乗せてしまいました。4月の誕生日が来れば3歳だし、外見的に3歳だし、ってやはりダメでしょうか?
メリーゴーランド前で声をかけられビックリ!元職場の後輩が娘さんと来ていました。娘さんはコアラと同級生です。
前回の会ったのはいつだっけ?彼女とは偶然続きで前回も前々回もこんな感じで会っていたのでした。
せっかくなので一緒に乗馬。


『熱帯』森見登美彦 [2019年03月09日(土)]
実家滞在中に読みました。
久しぶりの森見登美彦さんの作品の舞台は京都かと思いきやRPGにありそうな熱帯の島、に留まらずやはり京都も。
不思議な小説『熱帯』を取り巻く取り憑かれた人々の冒険は、小説の中の現実とその小説の中の小説の中を行ったり来たり。
入れ子式というか、ミイラ取りがミイラというか、この小説に終わりは無いのです。
コアラびな その3 [2019年03月04日(月)]
こちらも親子ほいくえんで作ったものです。
顔を描くのが面倒だったのか、コアラは私に描いて欲しいというので1人は私がサインペンで目と鼻をチョイチョイ描きましたが、私が描いている間に気が変わったらしくて自分で描き始めました。そして私が口を描こうとした時、コアラが「だーめ!」と言って奪い、「べ〜」と言いながらクレヨンで舌を書き込んだのでした。
なんともファンキーな親王飾り。
コアラの描いた顔、更に顔っぽくなりました。

コアラびな その2 [2019年03月04日(月)]
これは歯医者さんの診療前のお遊びで作ったおひなさま。
作ったと言っても顔を描くだけの簡単工作。
でもでもでも、これは記念すべきおひなさま。
コアラが初めて顔らしいものを描いたのでした!
私はそれはもうビックリして、窒息しそうになったのでした。
このおひなさま、後ろから吹いて前に滑らせて進ませて楽しむというアクティブなおひなさまです。吹くことによって口の周りの筋肉を鍛え、口が開いたままのいわゆる「ポカン口」を防ぐというなんとも歯医者さんらしいプレゼントだったのでした。
コアラびな その1 [2019年03月04日(月)]
親子ほいくえんで作ったもの。
私がだいぶ手を加えたましたが、一緒の作成。
しばらく展示されていて、他の子たちの作品と一緒のずらりと並んだ様子はとても華やかでした。

| 次へ