2018年04月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ターコイズブルー [2018年03月19日(月)]

 一昨日、母がコアラに靴を買ってくれました。
 早めの誕生日プレゼントです。
 去年の誕生日プレゼントもnew balanceで、ちーちゃんとお揃いの996のネイビー。
 2歳のnew balanceは同じく996のターコイズブルーです。
 イエローかグリーンがあればそれも良いなぁと思ったし、実際コアラはasicsのアイダホのイエロー系も気に入ったようだったのでそれが良い!と決めかけたのですが、サイズがありませんでした。
 去年のネイビーのサイズは13cm。
 1月に買ってもらったオレンジブーツのサイズは14cm。
 今でもネイビーを履けないこともないし、大きめを買うとしても14.5cmで良いかな〜?と色々試着させていたのですが、店員さんのススメでコアラ足のサイズを測ってみたら、なんと15.0cm!!
 え?!足、デカッ!!
 急遽、試着の靴を15.0cmにしようとしたものの、気に入ったデザインで15.0cmサイズの靴の少ないこと!
 そのうちコアラが飽きてきたし、私が選んだ中からコアラが気に入ったっぽいターコイズブルーを似合う〜♪と推して決定。
 母が買ってくれ、店員さんが袋に入れたものを、コアラは腕にひっかけて始終放さずに帰宅しました。
 まだ雪が残っているところもあり、水たまりもあるので、オレンジブーツを履いて欲しいのですが、new balance、格好いい〜と履きたがります。
 今まで履いていたものと比べると2cmも大きいので、足デカ君がつま先が引っかかるような歩き方をしていましたが、すぐ慣れそうです。
 それにしても、足、こんなにすぐデカくなるんだ・・・・・。
 ちなみに、私のnew balanceも996。
オレンジブーツ [2018年03月02日(金)]
 もう雪降らないかなぁ?なんてのんきなことを言って、母が廃雪用の側溝を閉めたのは数日前のこと。
 昨夜から降り始めた雪が暴風で巻き上げられながら地味に積もり始めていて、ご近所では雪かき再開しているところもあるのですが、ウチでは母が天気予報で明日の天気は良いと言っているから、と見合わせているところです。
 風が強いのでカーポートの下も均等に20cmほど積もっていますが・・・・・。
 さすがに私もこの地吹雪の中外に出るのはいやなので、コアラの昼寝中に風が穏やかになったら玄関と物置小屋周辺くらいは雪を寄せたいなと思っているところです。

 もうだいぶ前になりますが、帰省するときに持参したコアラのピンクのうさぎブーツが壊れました。
 靴は2足持ってきていましたが、実家滞在中のコアラの靴は長靴ばかりです。
 壊れたのは生まれたときのお祝いで従兄弟が贈ってくれたピンクのレインブーツで、足首のところにニコニコ笑顔のうさぎがついていて、コアラも気に入っていたのですが、毎日のように履いていたし、レインブーツなのに歩くのは雪の上だし、底が堅くなって減ってひび割れてしまいました。
 でもまぁ、サイズもアウト気味だったし、これは完全燃焼でしょう。幸せなうさぎブーツだったと思います。
 その後はちーちゃんが小さくて履けなかったというスノーブーツを借りて履いていました。
 そのスノーブーツはホーキンスで、赤地に水玉模様がかわいく、コアラも気に入って自分のもののように履いていたのですが、私の母が少し大きめのレインブーツを買ってくれたので、以後、それを履いています。
 シンプルなオレンジ色のレインブーツです。
 コアラはこちらも気に入って、買ったその日から喜んで履いてくれています。
 コアラは赤やピンクが好きだとわかってはいたのですが、色々体験させたくて色々試着させましたが、残念なことに寒色系は完全にイヤがっていました。
 オレンジが私の妥協点です。
 女の子がブラウンやパープル履くとかわいいのになぁ。似合ってたし。残念。
 スノーブーツはこちらでしか履かないだろうし、どうせなら帰宅してからも履けるレインブーツが良いかと思ってレインブーツ&インソールをリクエストしたのですが、毎日のように外で遊ぶので細かい傷で光沢がなくなってきているし、履きつぶしてしまいそうな勢いです。
 そして、そろそろ試そうと思ってまだ試していないのだけど、帰省時に履いていた靴2足、履けるだろうか?心配。
ガァガァ7 [2018年01月14日(日)]
 白鳥は入れ替わっているのだろうか?
 それとも、いつも見に行く狭い川にしばし定住?
 いるかどうかわからないけどいたらいいねーと、今日は甥っ子(弟の長男)と白鳥を見に行きました。
 いました。
 数が7羽に増えていました。
 初めて見たのか甥っ子も白鳥に大興奮♪
 今日も会えて良かったね。



ブラウンチェックパンツモデル着用 [2017年11月23日(木)]
 着用させてみたら、さすがに90サイズは大きかった。(コアラは今月はじめ80.9cmでした。)
 ま、そんなことだろうと思って裾にゴムを通せるようにしてあるのでした。
 とりあえず、裾を折り上げて。


パンツ泥棒 [2017年11月19日(日)]
 昨日完成したひざ切り替えパンツ、コアラは気に入ってくれたようだけど、本当に気に入ってくれているのは金ボタンだけかもしれない。
 すごく喜んでボタンを触ってました。
 そして試着させようと「ちょっと貸して」と私が手を伸ばすと、奪取してダッシュ!
 とりあえず執着してくれて嬉しかったのでした。


デイ茶と宇治茶 [2017年11月03日(金)]
 大分前から「デイ茶」には気が付いていて、マズイなぁと思っていました。
 我が家では、コアラに両親をウチにいるときは「お父さん」「お母さん」と呼ぶようしつけているつもりでしたが、気付いたらコアラは、にゃんこのことは「バーパ」、私のことは「マンマ」と呼んでいました。
 でもこれは半年ほど前までのことで、今はほぼ言いません。
 それが夏、実家で私が母を「ママ」と呼んでいるのをしっかり吸収して、コアラは「ママ」を活用するようになってしまいました。
 ただ「ママ」は、私を限定した呼び方ではなく、なんとなく「SOS」または「LOOK!」「ATTENTION PLEASE!」的な使い方で、結構誰にでも言います。
 時にはにゃんこも「ママ」で、私の母も「ママ」で、私の母はコアラに「ママ」と呼ばれると超喜んでいました。(誤解を招くから甚だ迷惑)
 でもこの件については、私が母を「ママ」と呼ぼうが呼ぶまいが、どうしても外部から「ママ」は耳に入るし、その機会も多いので、「ママ」を先に覚えるのは仕方ないと思っていました。
 それに、コアラは「ママ」でも「お母さん」でも、呼ぶ人が私をさして言っていると言うことも理解していたようだから、まぁヨシです。
 しっかし、「デイ茶」はマズイなぁと。
 同様に「ウジ茶」もマズイ・・・。
 私がコアラを通してにゃんこを呼ぶときは「お父さん」と言っているし、にゃんこもコアラの前では私のことは「お母さん」と言っていますが、ストレートに互いを呼ぶときは、私はにゃんこの名前の一部にちゃん付け、にゃんこは私の名前をちゃん付けで呼ぶので、コアラはそちらも吸収。
 確かに「お父さん」「お母さん」より言いやすいかもしれない。
 そんなわけで、コアラはにゃんこを「デイちゃん」「デイ茶、デイ茶」と呼んでいたのでした。
 にゃんこの名前に「デイ」はないのですが、コアラの未熟な発音を無理矢理文字表記するとしたら正確には「デイ茶」でもないのですが、そんな風になると言うことです。
 私の呼び方に関しては私は知らなかったのですが、にゃんこの話によると、にゃんこと2人きりになるとコアラは「ウジちゃ〜ん!ウジちゃ〜ん!」と泣き叫ぶらしく、
にゃ「何のことかと思っていたけど、もしかしたらぴょんちゃんを呼んでるんじゃないかと・・・」
と話していたのが先月中頃。
 私、「ウジ」ではないけど、う〜ん・・・・・なるほど。
 コアラの未熟な発音をにゃんこが真似て言うと「ウジ茶」になるよう。
 私はずっとソレを聞く機会がなかったけど、「ウジ茶」に気付いたにゃんこがワザと「ウジチャー」と言ったときに、コアラは「ウジちゃん♪ウジちゃん♪」とニコニコしながら駆け寄ってきました。
ぴ「ホントだ!」
 しかし、これもマズイ。
 将来クレヨンしんちゃんみたいに両親を名前で呼ぶようになったらどうしよう!
 呼び捨てでも、ちゃん付けだったとしても!
 と、そんな懸念もありましたが、ここ1・2週間で、コアラは希望通り「お父さん」「お母さん」と呼ぶようになりました♪
 発音が未熟なので、まだ「おとーしゃん」「おかーしゃん」って感じですが。
 とりあえず、ほっとしているところです。

 画像は安達太良SAで会ったウルトラセブン。
 誰かがジュースを買うと必殺ワザが出ます。
 知らないで買う人は驚いて飛び退くので、端から眺めていたらおもしろかった。


昨日で1歳半 [2017年10月28日(土)]
 そう言えば、昨日でコアラは1歳6ヶ月になりました。
 私も母年齢1歳半。
 プレミアムフライデー。

| 次へ