2018年01月  >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
こどもの日 [2017年05月05日(金)]
 何年ぶりかで弟の鯉のぼりが日の目を見ました。
 家を建てる前は出せる限り出していたのだけど、鯉のぼりが大きすぎるので新築したときには鯉のぼりのことは考えていなかったようで、ずっと物置にしまわれていた鯉のぼり。腐っているのでは?と心配していたのだけど、結構キレイでした。
 矢車が壊れたり、吹き流しがちぎれていたり狭いところで建てたりもしたので尾がボロボロだったりするのですが、それなりの年月を過ごしてきた鯉のぼりなので仕方ないとして・・・・・。
 今日は父の命令で虫干しのために母が出したのですが、地面に広げられたのを見るに見かねて私が2階のベランダから吊り下げました。
 祖父が買ってくれたのですが、超デカい鯉のぼりで、かなり引きずってしまっています。
 そんなこどもの日、実家に子どもが5人集まりました。
 じいさんばあさんは大喜び♪
ラテアートの練習にお付き合い [2017年03月31日(金)]
 先日、コアラの11ヶ月の月誕生日を祝って?ケーキ屋さんへ行きました。
 併設するカフェでラテアートのコンテストに出場するために練習中の方がいるとかで、ケーキとカフェ・ラテのセットが超サービス価格になっているから行ってきなさいと言う父の命令でお小遣いをいただいたので、母とちーちゃんと妹とコアラと私で♪
 ケーキはもちろんカフェも人気なので待たされましたが、美味しくいただいてきました。
 大人はもちろん、ちーちゃんとコアラはお米のお煎餅でしたが、エキサイト!
 小さくても女子ですな。
 父にはお土産にプリン。
 ついでにオウチで食べるケーキも買って、そしてそして翌月の1st.birthdayのケーキも予約してきたのでした。
 今日はちーちゃんの10ヶ月の月誕生日。
 さて父の命令は?


トムとジェリー展 [2017年01月11日(水)]
 実家滞在中、かわいいものが大好きな甥っ子がトムとジェリー展に行きたがったので連れていくという妹ファミリーに便乗しました。
 やはり甥っ子のリクエストで以前ミッフィー展も行った妹ファミリーの話によると、同じところで催されているのにミッフィー展よりもスケールが小さいとのことでしたが、トムとジェリーの世界を十分楽しめました。
 小さい頃テレビで見たトムとジェリーですが、今見ても楽しいし、好きだなぁ。
 大人でも楽しめるキャラクターたちだと思います。
 スペシャルグッズもたくさんあったので娘に何か欲しいなと思ったのだけど、子ども用のものは少なくて、娘にはハミカギトレーニングができる歯ブラシもどきと仕上げよう歯ブラシのセットを選びました。
 ちーちゃんとお揃い。
 その他いとこも皆、それぞれの年齢にあった歯ブラシ
 実用的で良いか。
 もう終わっちゃったかな?トムとジェリー展。
 随分昔のことのように感じます。
 ぬくぬく実家滞在も日曜日に終了していたのでした。


酉ねぷた [2017年01月02日(月)]
 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
 にゃんこと離れたところで迎えた新年ですが、家族3人なかよくやっていけたらと思います。

 画像は干支ねぷたの酉。
 入院中だった父が、是非買って皆に配るようにと母に命令して、年末までに方々配ったのですが、こんなことをしたのは全く初めてで、どうして?なぜ?と皆を驚かせている酉です。
 初売りなどで干支の置物を配ったりするお店がありますが、我が家はもとより親戚にもそんな習慣はないですし、地元にもそのような風習はありません(多分)。
 しかも置きどころに困りそうなものだし・・・。
 でも、いらないとキッパリ断ると父が傷つくのではないかと思い、私は小さい方ならといただきました。
 ウチのインテリアには合わないなぁ。
 妹も弟も小さい酉を持ち帰りました。
 酉年生まれの叔父のウチには大きい酉を配りました。
 叔母に経緯を話して手渡したのですが、その面もちは微妙で、私は受け取ってくれてありがとうと思いました。
 この父の酉配り、全く、全くのナゾ!
 そして、誰もそのナゾを解こうとしないのでした。
まっしろでした。 [2016年12月20日(火)]
 先週実家に帰ってきました。
 その日は過ごく寒い日で、雪も降っており、外は真っ白。
 その翌日も寒い日だったのですが、雪国のオウチはあったかで快適です。
 モコモコクマを着せて帰ってきましたが、その日以来着せていません。
 昨日今日は比較的暖かく、良い天気で道路の雪はすっかり溶けてしまいました。
 ま、寒くなるのはこれからが本番なので油断できませんが・・・・・。
 毎日妹がちーちゃん(妹の長女6ヶ月)を連れて遊びに来てくれるので、私も娘も楽しく過ごしています。
 孫たちに囲まれて母も満足そう。
 ただ、父は只今入院中。
 まだ会っていないのですが、年内には会えるかな。
じぃじ誕 [2016年09月11日(日)]
 昨日は父の誕生日でした。
 妹がケーキ用意してくれて、母と妹ファミリーと娘と私でにぎやかにお祝い。
 いつもはプレゼントとメッセージだけでおめでとう♪って感じなのですが、今年は久々直接おめでとうって言えました。
 今年は母の誕生日も直接祝えたし嬉しい年です。娘のおかげ。
 そうそう、先週末から再び帰省してます。
サザA [2016年08月16日(火)]

お盆初日、祖父母のウチに親戚が集まりました。
 お盆とお正月は当然集まるのですが、私は何年ぶりだろう?よくわからない。
 お墓参りは私も妹もベビーとお留守番で、仏壇に手を合わせただけなのだけど、お盆らしいことしたなぁと思いました。
 その会合の帰りのこと。
 叔父の車の中、話の流れで「何食べたい?」と聞かれたのでした。
 私のとっさの回答は「サザエの壺焼き」。
 即答したあとで帰省前から胃の調子が悪かったのを思い出し、「今食べさせてあげよう」と言われても困る!などと思ったりもし、まだ痛いときもあるけどだんだん快復してきてここ数日は胃薬を服用していないしイケるかも?それとも貝類より肉系の方が胃に優しいだろうか?と煩悩爆発。
 続けて「ステーキとか焼き肉でも良い」などと口が滑ったのでした。
 叔父は私に食べたいものを聞いただけだったかもしれないのになんと図々しい!!と、今、思っています。
 でも叔父は私の願いを全て叶えてくれたのでした。
 今日は叔父のウチでバーベキュー。
 まずはサザエの壺焼き登場!
 続いて、あわび、ほたて、えび、焼き鳥・・・・・、続々高級食材。
 雨が少し降っていたのでガレージでモクモクになりながら従兄弟と焼いてくれたのでした。
 海のものを中心に炭火で焼いたあとは、ウチの中でステーキ、牛タン、カルビなどなどをこれでもか!ってくらい焼いてくれました。
 座っているだけで前のお皿に食べた分だけ焼き上がったものが補充されていく贅沢仕様。
 まるで、わんこそば。
 しかもどれも美味しいから、ものすごい量を食べちゃいました。
 もう食べられない〜♪と言ったあとでデザートも食べたし、胃の調子が悪かったなんて信じてもらえないだろうな。
 高級食材をあんなに食べて、ありがとう、ごちそうさまでした〜!って帰ってきたけど、本当に良かったのだろうか?
 今日は超ウルトラスーパー出不精の父も一緒に出かけてくれました。
 その点でも叔父には感謝しなければなりません。
 そして、またよろしくお願いします、と口が勝手に・・・・・。

| 次へ