言ってはいけない [2016年05月14日(土)]

こういうタイトルの本を読みました

人種によって優劣があるのか
答え あります
でしょうな!
日本人が一番優秀に決まっています

精神疾患(トウシツ、双極性)は遺伝するのか
答え 80%以上の高い確率で遺伝します
連鎖を断ち切る勇気を持ってください

アスペルガーの親はアスペルガーの子供を生みます
覚悟して生んでください

オンチの親にはオンチの子供
音楽の才能は遺伝する
ミュージシャンは、子供に楽器を持たせましょう

絵の才能は半分
とりあえず絵の具を与えて様子をみましょう

数学の才能も強く遺伝します
3歳ぐらいから計算ドリルを解かせてみましょう

アル中も半分の確率で遺伝
喫煙も半分遺伝
ギャンブルも遺伝
遺伝に加えて、環境が整いすぎているため
もうあきらめましょう
週末は家族でパチンコへGO

不謹慎すぎてタブー視されていたことが
たくさん書かれています

世の中のキレイごとが嫌いな貴女たちへの
おすすめ本です




Posted at 03:51 | 感想 | この記事のURL | コメント(4)

スクラップand [2015年09月25日(金)]

同時受賞された又吉氏の本もそうですが
これも薄い本ですね、ペラペラ〜
コスパ悪すぎです

2時間で読み終わると計算したら
劇場で映画鑑賞する方がお得になります

本を買って読む イコール お金に余裕がある人
この図式が私の中で定着してきました

ところで、アンド・ビルド

うちの義父と重なる、重なる(笑

90近くまで生きている老人をね
甘く見るなってことですよ

ジジイが
どれだけ生きていく知恵を持っているか
たった20年、30年生きた若造なんぞが
適うわけないでしょうがー

思い出すなぁ
普段はサッサと歩いているくせに
親戚一同が集まったときだけ
杖突いて、ヨチヨチ歩いていた義父を。
孫娘に手を引かれて、
懸命に老人を演じていたっけ。
そのうち、杖突くのも面倒くさくなったみたいで
手離しジジイ

白々しかったなぁ
ジジイのボケの使い分けは名人級

「死にたい、死にたい」の口癖
ジジイは、周囲からかまってもらってナンボ

間違っても
「ワシは大丈夫じゃ」とか
そんな周囲を安心させるようなこと、
ジジイが損するようなこと言わないから。

ジジイは、そうやって
長生きしてきたんですよ

窓を開けて、日光を入れて
皮膚がんの発症を促す

自発的尊厳死の幇助方法としては
スロー過ぎる

この部分は笑いました
ノリノリですね、羽田氏









Posted at 02:39 | 感想 | この記事のURL | コメント(0)

絶歌 読み終えた〜(私の印象 [2015年06月12日(金)]

自分の人生を立て直すことに
随分と必死だな!

射精するために、命を奪って
自分の欲望にはえらく忠実な人ですよ

母親からの虐待を受けていた
みたいな、いかにもな原因はなくて
愛情たっぷりの仲良し家族の中であっても
こうやってスクスクと変態は育ってしまうんですね

この本の印税で、彼は大金を手にするでしょう

大金が彼の性的コンプレックスを緩和し
若干変態が治るかもしれない

余裕ができて
生まれて初めて風俗とか行きそう
それに感動して、
「成長したよ」と涙を流していそう

最初の頃は
印税は全てご遺族へ〜
とか言っていたとしても

本来は金、金、金の人間なので
実際には1円も払いなさそう

そして
村上春樹流の言い回しで
ニヒルに払わない理由を述べそう

週刊マーダーケースブックの最終号は
自分で締めることを妄想してそう

もし実現したら
表紙を自分でデザインして
お得意のペーパークラフトのオリジナル型紙を
付録につけませんか?
と編集者に提案して、ひんしゅくを買いそう

数年後には
結婚して、子供を持ちたいとか
のうのうと言いそう

贖罪と言って
インドとかに行きそう

今頃
アマゾンのレビューを読みながら
次回作を構想してそう
Posted at 03:21 | 感想 | この記事のURL | コメント(0)

元少年A【絶歌】買ったよ [2015年06月11日(木)]

さっき買ってきたところです

ちょっとだけ読んで
最初の感想

気取った文章だなー
犯行声明文に通じる感じがする

Aも昔は
「週刊マーダーケースブック」を買っていたらしいけど
私も買ってた〜(笑

確かシリーズ1回目は
佐川一政と、ジェフリーダーマーだったような記憶です
このシリーズ、
いつも1回目だけ半額なんですよね

デアゴスティーニ♪

今日中に読み終わるぞ
Posted at 15:49 | 感想 | この記事のURL | コメント(0)

家族という病 [2015年05月23日(土)]

今、この本を読んでいまーす

まだ読み始めたところなので
感想でもないんですけども。

昔昔
高校卒業目前の最後の授業で
社会科の先生の贈る言葉を
ふと思い出しました

「卒業したら、男子は家を出ろ
親のもとで暮らすな」

先生は、深い説明はしませんでしたが
私は真理だと思っています

この本も同じことが書いてあったので
昔昔のことを思い出しました

うちは男子じゃなくて2人とも女子ですが
高校卒業を機に、家を出ました
(近所なんですけどね アハ)

その当時は
ちょっと早いかな〜
何か問題が起こると
間違ったかな〜
と思ったりすることもあったけど

今、社会人になった娘達を見ていると

まぁ、結果オーライというところでしょうか

もし、今でも2人の娘達と一緒に
住んでいたら
今のような関係ではないでしょう

ベンジャミンも高校辞めてすぐに自立した人
Posted at 14:42 | 感想 | この記事のURL | コメント(4)

【ヤッター】渡津家 2015春 [2015年04月30日(木)]

ワーイ
ワーイ

石田家に続いて、今度は
5月3日に渡津家がやって来ますよ〜

5万円で車を買ったけど
アクシデントが起こるらしい

たったそれだけで
渡津家のお父さんとお母さんの絵が浮かんで
楽しい気分になってきました

ハリウッドから出演依頼殺到の
アカデミー女優お母さんと
ベストファーザー賞殿堂入りを果たした
お父さんの
コラボレーションを見逃すな!

Posted at 16:19 | 感想 | この記事のURL | コメント(2)

【素敵】石田さんち 2015 [2015年04月30日(木)]

私も大家族モノが大好き〜〜

今回のメインテーマ
お父ちゃんの退職金の行方

3千万ぐらいあったんかな??
そこまでないかな
2.5ぐらい??
どう思う、あんたたち!

お父ちゃんが定年退職してから
1年経っても、お母さんには
退職金の存在を知らせていない
金額も教えていない
当然渡していない

ココにお父ちゃんの本音が出てますね

最後には
お母ちゃんには渡さず、長男に預け
「お母ちゃんが今後お金に困るようなことがあったら
その時は出してあげて」
みたいなことを言って

ハッピーエンディングの流れになっていましたが
モヤモヤしたものを感じました

豚汁を大量に作って
数日かけて食べるとか
うちの旦那のお母さんと同じ(笑)
時短第一、合理主義

日に日に汁の色が変化し
その様子にうんざりするお父ちゃんの不服顔が
ベリー・チャーミング!

おそらく50万ぐらい生活費を
渡しているにも関わらず
大家族ゆえ、それでも「足りない」
「よその家ではもっと稼いでいる」
なんて、言ってはいけないことを
カメラの前で堂々というところとか
ALWAYS〜昭和的光景

愛情をかけて子育てしているお母ちゃん
ただし過剰ではなくて、あくまでも普通
あったかフワフワ〜〜

ゆうちょの通帳の中は
6百万と見た!

お母ちゃんはしっかりと貯めているから
退職金渡さなくていいやと
思ったのかも・・
Posted at 00:14 | 感想 | この記事のURL | コメント(2)

心配事の9割は起こらない [2014年10月26日(日)]

お坊さんが書いた本を買いました

さすがお坊さんは良いことを言いますね

うちに来るお坊さんは
金、金、金ですけどーー

それで、本当に
心配ごとの9割は起こらないのか?を
調べたら、
ミシガン大学の研究チームによると

心配ごとの8割は起こらない
残りの2割はあらかじめ準備しておくと
解決できる

そのときにならないと手の打ちようのない
本当の心配事はたったの
4%だそうです

やったー!たった4%か!

それで、
最初に戻ると
9割なのか、8割なのか
どっちなの?

1割の違いは
結構大きいんですけども
Posted at 21:45 | 感想 | この記事のURL | コメント(0)

離婚してもいいですか? [2014年10月25日(土)]

コミックエッセイ本を買いました

夫に不服を持ちすぎて
離婚願望が膨らむ妻のお話でした

あくまでも、妻側の一方的な心情を
綴ったもので
夫=悪
私(妻)=犠牲者
この構図が固定されています

離婚を踏み出せない最大の原因は
幼い2人の子供

言いかえれば、
子供のせいで、自分(妻)は離婚できない

のかな?

妻の怒りが頂点が達した時に
夫に言う
「あなたと結婚したのは
人生最大の失敗」

その後、夫は反省して
態度を改めるのですが

妻はそんなネコをかぶった夫の
一時的な態度に騙されることはなく
いつか、いつかは

離婚してやる!!
と心に誓うのでした

それを実現することが
唯一の希望の光のように
Posted at 21:29 | 感想 | この記事のURL | コメント(4)

渡津家 2014秋 タケノコ [2014年10月04日(土)]

元料理人のお父さんの
タケノコ料理が意外でした

研いだお米の中に
アク抜きした新鮮なタケノコを
入れて、
味付けはドバドバ醤油とお酒のみ
他に具はなし

見るからに味がなさそうで
炊きあがったタケノコご飯に
塩をバンバンとふりかけて調整する

元料理人とは思えないやり方
なんですよ
出汁いれないとか、
ちょっとないかなー
父さんの料理は、
今日も塩辛そうで、
ヘルシーですね

お父さんが同窓会に出席されて
いましたが、45歳
みんな、若いわぁ

お父さんもスタイルがいいから
ポロシャツが似合いますね

胸のロゴがすごいデカくて
何かパチもんみたいに見えたんですけども
気のせいでしょうか

ポロのロゴって
あんなに自己主張してましたっけ?

同窓生の前で挨拶をしていたけど
ほんと、ぶきっちょさんですね
そういう世渡り下手なところが
母性本能くすぐりますよ

10人の子持ちのお母さんと
結婚するその懐の深さは

日本一のお父さんであるのは
間違いないし
そのお父さんの心を一瞬にして
虜にしたお母さんの魅力は
美魔女が束になっても勝てない

あらためて
渡津家はサイコーだと思いました

渡津家三男のベンジャミン(養子)
Posted at 02:56 | 感想 | この記事のURL | コメント(2)
| 次へ