DHCのアロマアイテムを意欲的に企画するアロマセラピー課から発信する癒し系ブログ

「ウーマン」ブレンドで女を上げるクリスマス [2018年12月11日(火)]
寒くなって来ましたね〜

どうぞ温かくしてお過ごしください



ところで…

オリーブ倶楽部のカタログページでお気づきの方もいらっしゃると思いますが…

いくつか販売終了商品が発表されています。

1つが、先日の記事で取り上げたエッセンシャルオイルジンジャー」。

急に冷え込んでいる今こそ、ジンジャーの威力が実感できます。手浴足浴だけでもじっくり温まれますよ



そして、ブレンドエッセンシャルオイルウーマン」と「ダイエット&ビューティ」です。

「ジンジャー」と「ウーマン」は現在キャンペーン中なので、是非この機会にお試しくださいね。





さて、今日はブレンドエッセンシャルオイルウーマン」商品番号3876 ¥3,239(税込¥3,498)について。

価格が高めということもあって、ちょっと遠慮してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが…

【ブレンド内容】
ローズ、マージョラム、サンダルウッドクラリセージイランイラン、ラベンダー、オレンジスウィートティートリーゼラニウム

この豪華なブレンド内容を見ると、いかにお得な商品であるかが窺い知れますよね…女性系を中心とする様々なお悩みにアプローチする組合せになっています。

→情緒不安定、PMS、生理不順、生理痛、更年期障害、不定愁訴、冷え性、肩こりなど体の痛み…等々。

甘く奥深いゴージャスな芳香が身も心も豊かに落ち着かせます。

残念ながら今ではローズ精油を販売していないので(オーガニックとはいえ5mLで3万円超でした)、ローズアロマシリーズやラブアロマシリーズなどローズを配合した商品でしかローズを体験できないのですよね…

なので、このブレンドオイルは貴重。

女性の心身を整え、健やかで美しくハッピーな魅力にあふれた毎日に導くブレンドエッセンシャルオイルです。

芳香浴、アロマバス、マッサージ、フレグランス…と様々な用途で使えます。


1年でもっとも華やかなシーズンにますます輝きますことを



Bon Voyage


14:33 | この記事のURL |
「LOVE AROMA(愛のお守り)」シリーズで女性の心身をケア&魅力アップ [2018年10月18日(木)]
だんだん秋が深まりつつある雰囲気になって来ましたね。

1年を通して、季節毎にアロマセラピーのご提案をさせていただいておりますが、
秋冬へ向けてぐっと冷え込んで来ると、甘く深い香りを身に纏いたくなったり…
眠りにつく前のリラックスタイムや読書時に、ほっとする香りを嗅ぎたくなったりするものです。

現在、「LOVE AROMA(愛のお守り)」シリーズキャンペーン中(12/5まで)
アロマミスト、ナチュラルアロマパフューム、練り香、ブレンドエッセンシャルオイル
そして、アロマプレートも。



※他にも、精油(ラベンダー、オレンジスウィートジュニパー、マージョラム)や先日ご紹介したアロマバームのリニューアル版アロマランプ…もキャンペーンで、絶賛秋のアロマ祭り中

お得にアロマアイテムを手に入れるチャンスです。


特に、「LOVE AROMA(愛のお守り)」シリーズは、単に女性の魅力をアップさせるモテ系アロマアイテムというだけではなくて…

例えば、更年期のイライラ気分をやわらげてハッピーに導いたり、
会議室のピリピリした空気を友好的なムードに演出したり、
パートナー、友人、家族…などとの様々なTPOにおいて、
愛のパワーを最大限に引き出して願いをかなえるお手伝いをします。



そんなお守りみたいなアイテムなのです。

ただでさえ不安定になりやすい女性の心身を、植物の力で整えながら、この季節の変わり目を心地よく乗り切っていきましょう。


秋の夜長をぜひアロマで楽しくお過ごしくださいね


Bon Voyage


17:33 | この記事のURL |
女性が輝き続けるために2 [2011年12月22日(木)]
まさにクリスマス連休突入寸前

アロマランプアロマプレートエッセンシャルオイルであたたかな聖夜を過ごしたいものです〜


そう、このところ女性が輝き続けるにはどうしたらいいのかな〜?と考えていて…

その続きです


女性の心身の美しさを保つために…

前回ではホルモンバランスを整えるということでブレンド精油「ウーマン」を挙げましたが、

単品精油の王者は何と言っても「ローズ」です。



在庫がなくなり次第、販売終了になってしまうんですけれどね…


5mLで¥29,400もするし(希少なオーガニックローズはこれでもお得なのです〜)、

なかなか気軽に購入できる代物ではありませんが、

ほんの1滴その芳香を嗜むだけで、たちまちモードが変わる…

まさしくローズ1本で幸福を手に入れたかのようなパワーがあるのは確かです。


美肌効果だけでなく、ゆったりとリラックスさせて幸福感を高め、

ホルモンバランスを整えながら女性らしさを高めてくれます。

また、愛にまつわる問題(嫉妬や悲しみ…etc)を癒してくれるとも言われています。

女性のお守りのような存在のローズ…ぜひお試しくださいね


ローズが手元にない時は、ローズに似た芳香を持つゼラニウムもおすすめです。

また、アイテムの形になった天然ローズシリーズで気軽に取り入れるのも手。

自分なりに心地よく過ごせるライフスタイルやお気に入りを上手く活用して。。

せっかく女性に生まれてきたのですもの



…どうぞ楽しいクリスマスをお過ごしください〜









18:00 | この記事のURL |
女性が輝き続けるために [2011年12月16日(金)]
昨日、由紀さおりさんがニューヨークのステージで歌っているのをTVで見て、

素晴らしいなあ…と心の底から実感しました

しかも、魅惑的な赤のドレスがよく映えて…

どうしても日本では年齢のことばかり言われがち。

だからこそ大人の女性の堂々たる活躍にうっとりさせられました。

由紀さおりさんが映っていた番組を見ていたら、以下のポイントが気になりました。
@歌い続けている
A鮮やかな赤いドレスを身につけてステージに立っている
B日常で紫外線を避けて暮らしている

なるほどなあ…

・好きなこと、ライフワークを意欲的に続ける。
・ピンクや赤など女性ホルモンを高めるような明るい色を身に着ける。
・ダメージを与える紫外線から肌を守る。

これらはアンチエイジングのための重要な条件ですよね。

人間にとって避けて通れない時間の流れ=エイジング。

必ず年をとるのであれば、なるべく楽しくハッピーにとっていきたい…

の人生は変化の連続。そのキーを握っているのが女性ホルモン。

ホルモンバランスが崩れると、様々なサイクルや自律神経も乱れやすくなります。

女性ホルモンのバランスを整えるには、過剰なストレスを軽減し、体を温めてあげる…

そう、アロマバスがおすすめです!

●女性ホルモンのバランスを整えるアロマバス
ゼラニウム      2滴
クラリセージ      1滴
ローマンカモミール 1滴
天然塩        大さじ1〜3

(生理不順の方にはフェンネルもおすすめです)

女性にとって冷えは大敵。

女性ホルモンのバランスを整えるには、まずは温めることが大切です。

なので、アロマバスにしてしまうと一挙両得。

そして、一般常識に捉われ過ぎず、好きなことに打ち込みましょう。

各々の基準で恋する気持ちも忘れずに…

これぞ乙女の生きる道…ということで。


Xmasアロマの次は正月アロマだなっ

16:37 | この記事のURL |
ときめきの彩り [2008年04月11日(金)]

カラフルな春ファッションや花々がチラホラ目に留まるものの、
このところ肌寒くて雨が多い印象ですね。
今春の流行はまさにビビッドな色が来るとのこと。
これから街が春めくにつれて一層華やぎも増すのでしょうか。

曇や雨、寒さ…といった状況ではどうしても気分が滅入りがちですが、
実は、急激に天候が変化する時の方が、
もっとバランスが崩れるような気がします。

女性の場合、そういった不調はホルモンバランスにもろ影響しやすいのです。
どうも調子が悪い、顔色が冴えない…と感じる時は、
女性ホルモンのバランスを整えるピンク系をまとってみてはいかがでしょう。
スカーフや小物などに取り入れるだけで違います。
そして、ブレンドエッセンシャルオイルの「ウーマン」や、
ゼラニウム、ローズといった精油の香りを味方につけて

女性は冷えるとますますバランスを崩すので、
こういった精油でのアロマバスは特におすすめ。
天然ローズシリーズでのお手入れも女磨きにぴったりです。

つらい問題がある時、逃げずに立ち向かうことも大切だけど、
自分を可愛がって甘やかしてあげることも必要。
上手くストレスとも付き合っていかないと…
最近の婦人病の増加は、食生活の変化などと共に、
ストレスフルなライフスタイルも関係しているみたいです。

忙しい女性の毎日、少〜しだけでも緩められたらと思います。


12:00 | この記事のURL |
2019年12月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール


Bun
ブログ
リンク集
DHCオンラインショップ

http://www.dhcblog.com/aroma/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る