DHCのアロマアイテムを意欲的に企画するアロマセラピー課から発信する癒し系ブログ

幸福をもたらすハーブ、マージョラムについて(写真追加しました) [2019年11月13日(水)]
どんどん冷えを感じる日が増えて来ましたね。

気温差に体がついていかなくて、不調を感じている方も多いかもしれません。


今日は、こういう時におすすめの精油、マージョラム(シソ科)について。



ギリシャ神話に登場する美と愛の女神アフロディーテが優しく触れたことで香りを持つようになったと伝えられているマージョラム。小さな白い花を咲かせます。

花言葉は、「常に幸福」、「恥じらい」、「赤面」など。

現代では、料理等で役立つハーブとして広く知られていますが、古代ギリシャでは薬草として長く活用され、恋愛成就のお守りとして使われたり、”幸福をもたらすハーブ”として愛されて来ました

そんな縁起の良い愛らしいプロフィールを持つマージョラム。


効能としては、心身のバランスを整え、心の不安や無気力、神経性疲労を癒し、それらが原因の不眠症にも良い効果があります。

また、体を温め、筋肉のコリや痛みをやわらげ、ストレス性の頭痛やホルモンの乱れによるPMSや月経不順などにもアプローチします。


まさに、今の時期にぴったりのマージョラムですが、現在、ベルガモットと秋の夜長の快眠セットとしてキャンペーン中です。



気持ちを明るく落ち着かせながら幸福感を高めるベルガモットと組み合わせれば、憂さも晴れて、リラックスしたスリープタイムへと導いてくれることでしょう。


ぜひ、この機会にお役立てくださいね。



Bon Voyage


14:33 | この記事のURL |
今日はハロウィン [2019年10月31日(木)]
今日、10/31(木)はハロウィンですね。

ハロウィンとは毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭。

元々は秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事だったのが、
現代では宗教的な意味合いが抜け落ち、特にアメリカ合衆国で民間行事として定着したのだとか。

カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、
子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある…とのこと。



↑六本木ヒルズの飾りつけの1つ


個人的に、夜の街に出るのは控えたいところですが、今夜は外出の用事があるので困っています(苦笑)

子供の頃に、『スヌーピー』の雑誌でハロウィンを知り、当時は異国のムードに憧れたものでした。

その後、仮装して練り歩いたこともありますが、その頃は世間的にこれほど派手ではなかった気がします。

イベントやホームパーティーなどは、週末に終わらせた方も多いでしょうが、DHCは六本木に近いので、夜は賑わうと思われます。

今夜、自宅でちょっとしたホームパーティーを開いたり、家族で楽しんだりする場合に、アロマを香らせると雰囲気が盛り上がるでしょうね

…といっても、あまりどぎつい香りだと邪魔になってしまうので、あくまでも、心地良い気分になるような香り…をここではおすすめします。



ハロウィンにおすすめのアロマ

やはり、お菓子の甘い香り…ということで…

オレンジスウィートの精油ですかね。
これだけを香らせていても充分心地良いのですが、ブレンドで深みを出すなら…

オレンジスウィート 2滴
ゼラニウム 2滴

こんな感じでアロマランプで香らせましょう。

フランキンセンスシダーウッドを少量加えるのもおすすめ。


ぜひ、自由にハロウィンを演出してみてください


Bon Voyage




17:17 | この記事のURL |
食欲の秋にはグレープフルーツ [2019年10月21日(月)]
またしても台風が発生しているという心配な状況と、秋の深まりが同時に進行している今。

無事に過ごせますように…と祈る思いです。


   * * * *

今日はグレープフルーツについて。

「食欲の秋」「天高く馬肥ゆる秋」と言われる秋は、食欲が増す、油断禁物の季節。

グレープフルーツは、過剰な食欲を抑え、代謝を高めるとされる精油なので、こういう時期にもってこいの精油です。

また、怒りの感情を鎮め、集中力を高めるので、お仕事タイムにもぴったり。

基本的に、アロマセラピー課の仕事部屋では、その日に合った精油を香らせているのですが…

今日はグレープフルーツシダーウッド現在キャンペーン中!)を拡散させています。



シダーウッドは、長く続く悩み事を解決できる精神状態に導いたり、呼吸器系や関節の痛みなどの軽減にも役立つとされている精油。

グレープフルーツと組み合わせることで、フレッシュな風が香る森のような雰囲気を演出することができます。


ぜひお試しくださいね


Bon Voyage



14:45 | この記事のURL |
ストレスと睡眠不足と脳疲労 [2019年10月15日(火)]
今日も個人的な話から始めます。

先日、ある海外のアロマコスメサイトで買い物をしようとした時のこと。
(企画開発をするためには他社研究も必要なので…)

新しいアイテムが発売されて1時間も経たないうちに売り切れてしまい、驚きと共に「しまった!もっと素早く押さえるべきだった!」と思ったのですが…

そのアイテムとは、ストレスに良い精油やエキスが特化して配合された手作り石けんで、他のアイテムも美肌に効くとか素晴らしい効果があったにも関わらず、ダントツ人気1位だったようです。

それからしばらく経ってからも、やはりストレスや心の悩みにアプローチしたものが先に売り切れていたので、ナチュラルなアロマメーカーだからという理由もあるとは思うものの、やはり、現代人はストレスを何とかやわらげたいのだという傾向が見えて来ます。

適度なストレスは、生活のスパイスになるかもしれませんが、過剰なストレスは免疫機能を下げ、様々な疾病を引き寄せやすくなると言われています。

また、何となく調子が悪いとか、慢性的な疲労感の原因として、睡眠不足の蓄積(睡眠負債)が挙げられたりしています。

眠っている間に行われるはずの脳内や体内の整理・修復が不充分なまま毎日積み重なっていくと、脳疲労も進むし、そりゃあ疲れが抜けないから能率も落ちるだろうし、ひどい時は生きる気力も奪われていくので危険です。

なので、やはり睡眠は大事、ということで。
(脳疲労を癒すということでは瞑想も良いらしいのだけど、それについてはまたの機会に)


安眠のためのアロマレシピ

マージョラム1
ベルガモット2

↑こんな割合で、天然塩大さじ1〜3でバスソルトにして入浴したり、芳香浴したり、枕元に垂らしたりすると良いです。


と、書きながら気がついたのですが、
安眠対策におすすめのマージョラム、ラベンダー、ベルガモットは現在キャンペーン中。
数滴を組み合わせて芳香浴をしたり、アロマバスにしたり、枕元に少量垂らしたり…と、様々な使い方でお試しいただけます。

また、ブレンドエッセンシャルオイルの「スリープ」は、有効な精油(ベルガモット、ラベンダー、サンダルウッドオレンジスウィート、ネロリ)がすでにブレンドしてあるので便利です。



さらに、就寝の1〜2時間前くらいには、なるべく刺激的なテレビやゲーム、スマホ画面を見ないようにして、ぬるめの入浴を済ませ、夕方以降はカフェイン飲料を控えるなど…安眠モードにスイッチしていくと、スムーズに移行できると思います。


ぜひ、良質の睡眠を確保して、良好なコンディションを。


Bon Voyage



15:48 | この記事のURL |
心も体もケアする十三夜 [2019年10月11日(金)]
あいにくの台風接近となってしまいましたが…

今日10月11日(金)は十三夜(新月から数えて13日目の月のこと)。

先月9/13(金)の十五夜とセットでお月見をすると縁起が良いらしく、秋の収穫祭として1000年以上の歴史があるお月見DAYなのだそうです。

一応、月見だんごを予約しているのだけれど…

暴風雨の中、月をイメージしながらいただきましょうか。

まだ停電が続いているお宅もあるというのに、さらなる台風…心配です。


…そんな波乱含みの十三夜。ベランダなど家の対策を整えてから、空に祈るようにエアー月見をしたいと思います。

月の満ち欠けは、古より農業に欠かせない指針だったと言われています。

また、月のサイクル=約29.5日、女性の生理周期=平均28日、肌のターンオーバー=28日
であることを見ると、女性の体が月に似たリズムを持っていることがわかります。

月が満ちていく時は栄養を与えるトリートメント作用の高いお手入れ、新月へ向かう時は不要なものをデトックスする浄化…という風に月を意識しながら暮らすと、リズムが整ってくるのだとか。

今、キャンペーン中のアロマアイテムでは…



DHCナチュラルアロマ ボディウォッシュ」でしっとり心も体も癒されながら洗って…



DHCアロマバーム ナチュラルバランス」で、心にも体にも心地良くうるおいを与えてあげましょう。

また、占星術的観点からエッセンシャルオイルの支配星を当てはめると、月に該当するのはカモミールなのだそうです。



キャンペーン中ではありませんが)
DHCナチュラルアロマパフュームの「月夜の森のお茶会」は、ローマンカモミールがブレンドされた心やすらぐミステリアスな香り。

ぜひ、あわせてお楽しみくださいね


…三連休をおだやかに過ごせますように…


Bon Voyage


15:33 | この記事のURL |
秋の初めのアロマ [2019年10月03日(木)]
もう10月なのですね

ようやく秋らしさを感じるようになってきましたが、

まだ昼間は夏のような暑さを感じたり、台風が次々と押し寄せてきたりして…

台風の被害が尾を引いて、今も大変な思いをしておられる方がいらっしゃるかと思います。



今日は、秋の初めの不安定になりがちな心身を整えるアロマについて。

さて…

本日10/3(木)から始まるキャンペーンでは、精油(ベルガモット、シダーウッド、マージョラム、ラベンダー)やアロマプレート(LOVE AROMA)、アロマバーム、ナチュラルアロマボディウォッシュ、ボタニカルヘアオイル、ヘアミストなど…数々のアロマアイテムがお得になっています。


今日は精油を中心にご紹介してみますね


秋の夜長の快眠セット
ベルガモット
マージョラム


冷静に幸福感を高めてくれるベルガモットの甘美な香りと、心身のバランシング効果に優れたラベンダーが、日中のストレスで高まった交感神経を整えます。


気分ゆったりセット
シダーウッド
ラベンダー


慢性的な精神状態を癒すシダーウッドと、心身のバランスを整えるラベンダーが、ゆったりした気分にくつろがせてくれます。

また、ラベンダーは紫外線から受けたダメージを修復してくれる働きがあるとされていて、夏の疲れを癒したい初秋におすすめ。


他にもキャンペーン中の精油を使って、効果的なレシピをご提案すると…

肩こりの軽減に
ラベンダー
マージョラム


マージョラムは体を温めて痛みを和らげる作用が高く、万能薬的なラベンダーも同じく温めながら痛みにアプローチするので、秋になり急に痛みやこわばり、筋肉疲労を感じた時に、心強い組み合わせです。


秋のメランコリックに
ベルガモット
ラベンダー


心を明るくハッピーに高めるベルガモットと、穏やかにバランスを整えるラベンダーのハーモニーが、憂いを帯びた秋の日々を優しくふんわり包んでくれます。


あと、キャンペーンとは関係なく、個人的にご提案したいのは…


秋を美しく健やかに過ごすために
ゼラニウム
フランキンセンス


ローズに似た働きがあり、女性美を高めるゼラニウムと、老化を防ぐアンチエイジング効果と共に精神を強壮・活性化するフランキンセンスの香りで、充実の秋に。


ぜひ、お試しくださいね。


Bon Voyage




10:57 | この記事のURL |
残暑による夏バテや季節の変わり目ケア@ [2019年09月06日(金)]
やや涼しめで過ごしやすい秋っぽさを感じたかと思ったら、昨日からまた暑さがぶり返していますね

ものすごい豪雨が発生したり、今からインフルエンザで学級閉鎖になっている学校もあるのだとか。

何でもありの今、全方位に注意していないといけない感じです。

季節の変わり目は、どうしても心身のコンディションを崩しやすく、夏の疲れも、こんな時に様々な不調となって現れます。

暴飲暴食を控え、睡眠を確保していれば、何とかキープできるとは思うものの、病院へ行くほどではないけれど何となく不調…という時、アロマを取り入れた生活は有効です。


残暑による夏バテを感じる時
(例)
レモングラス 1
ローズマリー 1
ユーカリラディアータ 2


上記のような精油を2〜3種類、数滴で芳香浴を嗜んだり、
天然塩大さじ1〜3でバスソルトにして、アロマバスを楽しむのもおすすめです。

心身共に元気づけ、抵抗力が弱らないよう養生させていくレシピになります。
ラベンダーやフランキンセンスなどもおすすめ。



【オマケ】

新学期のストレスを感じているご家庭に

9月に入って新学期が始まり、何となくストレスフルな雰囲気が漂うご家庭には、心おだやかになるようなアロマを香らせましょう。

(例)組み合わせは色々ありますが…
オレンジスウィート 1
ラベンダー 2


フランキンセンス 1
ベルガモット 2


…みたいな感じで、アロマランプなどで室内に香らせておくと、
いつしかほんわりした気分になっていたりします。


ぜひ、お試しくださいね。




ルナ氏「僕は毛皮族だから大変なんだよ…」


Bon Voyage

16:40 | この記事のURL |
夏の疲れ(写真追加しました) [2019年08月29日(木)]


先週の土日と、麻布十番納涼祭りだったのですが、
やはり、お祭りが終わると、妙に秋っぽい気配が漂っているのを感じます。

「小さい秋見つけた」という歌の歌詞は今さらながらぴったりですね。

ただ、こういう時期は、心身共に夏の疲れが出やすい時期でもあります。


そんな時、特におすすめのアロマセラピーは…

レモングラス
ローズマリー
ラベンダー
ペパーミント
グレープフルーツ
サイプレス


↑これらの精油から2〜3種類組み合わせて、芳香浴をしたり、
バスソルトにしてアロマバスを楽しむのも良いと思います。
天然塩大さじ1〜3+精油4〜6滴

夏はどうしてもシャワーで済ませがちですが、
浴槽であたたまるのは、疲労回復に優れた効果をもたらすので、
ここぞという時にはぜひ
おすすめします。


他にお好みの精油や気になる精油があれば、それは本能的に必要な香りだったりするので、色々試してみましょう




↑お祭りの戦利品。胡瓜の浅漬け、ラグーパスタ、ふぐの唐揚げ。



Bon Voyage



09:40 | この記事のURL |
台風と満月と終戦の日でしたね [2019年08月16日(金)]
昨日は、台風と満月と終戦の日が重なり、何とも不穏な雰囲気でしたね。

頭痛を感じた方もいらっしゃったのではないでしょうか。


こういう時におすすめのアロマセラピーは・・・

ペパーミント
ラベンダー
ローズマリー


といった精油を3〜4滴ほど10mLのベースマッサージオイルで希釈して、こめかみに塗布してみてください。

緊張型頭痛と片頭痛、どちらかわからなくても、ペパーミントとラベンダー両方を組み合わせるとバランスよくアプローチしてくれます。

頭痛は、肩や首のこり、姿勢の悪さ、長時間のパソコン作業、風邪、月経痛やPMS、心身のストレス、アルコールやカフェインのとりすぎ…等々、様々な原因によって起こります。

ただ、ひどく激しい頭痛や長期にわたる頭痛、外傷による頭痛、激しい吐き気などを伴う場合などは、医師の診断を受けましょう。




ルナ氏「猫も台風は苦手だよ…



…それでは、素敵な週末を…



Bon Voyage



17:27 | この記事のURL |
暑さ対策のアロマ [2019年08月05日(月)]
とうとう酷暑8月の火蓋が切って落とされましたね

そんな中でも、アロマセラピーを活用して、少しでも快適に過ごせる方法を考えたいと思います。

以下は、日光アレルギーを持つ私のケースなのでかなりガチンコですが…

まず、外出する際は、日傘や帽子、マスク、薄手のカーディガンまたはアームカバーなどで防衛します。サングラスをかける時もあります。

ただ、すべてを一度にやるとかなり怪しいので、バランスを見て組み合わせます。

もちろん日焼け止めクリームはマストです。

で、外出から帰って来たら当然汗だくなので、「DHCクールアロマボディシート」で汗を拭きとったりします。

手元にシートがない場合は、冷やしおしぼりを作るのがおすすめ。


冷やしおしぼりにおすすめのレシピ

ペパーミント 1
ラベンダー 1〜2



この組み合わせは、暑い時のクールダウン&バランシングだけでなく、頭痛にも効果的です。


洗面器に入れた氷水に精油を2〜3滴垂らしてかき混ぜ、タオルを浸して絞ります。


この氷水はしばらく置いておいて、気がついた時に手を浸して涼をとっても良いでしょう。





ぜひ、お試しくださいね。



Bon Voyage


17:03 | この記事のURL |
2019年11月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール


Bun
ブログ
リンク集
DHCオンラインショップ

http://www.dhcblog.com/aroma/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る