DHCのアロマアイテムを意欲的に企画するアロマセラピー課から発信する癒し系ブログ

花粉症対策のアロマ [2017年02月01日(水)]
お正月の食習慣をリセットするグレープフルーツの香り!について書こうとボヤボヤしていたら…

もう2月になってしまいました…月日が経つのは早いものですね。

そんなわけで、もう花粉の気配がチラホラ感じられる時期になってきました。


花粉症対策におすすめの精油>

ユーカリラディアータ
ティートリー
ペパーミント
ラベンダー
(ブレンド)デリケートシーズン


上記の精油をマスクやティッシュ、ハンカチ等に1〜2滴ほど垂らして香りを嗅いだり、

アロマプレートアロマランプで芳香浴を楽しんだり、

天然塩大さじ1〜3に4〜6滴ほど混ぜ合わせたバスソルトで入浴したり…

様々な方法でアロマセラピー効果を得られます。

デリケートな季節の不快感を軽減する1つの方法としてお試しくださいね。


花粉症、風邪、インフルエンザなど…呼吸器系や免疫系が危機に晒される時期を少しでもアロマで快適に

16:55 | この記事のURL |
今年の花粉症を振り返って [2015年04月15日(水)]
個人的な話を書いてしまうけれど、
10年以上もの間アロマアイテムの企画を担当してきたこの私ですが、
実は、基本的に通年性のアレルギー体質なんですよね。

だから、ハウスダストをはじめとして(もちろん花粉も含め)、
空気中のあらゆる異物に反応してしまうわけです。

なので、去年までは、花粉症など春先の季節の変わり目不快現象時には、
市販薬では対処しきれず、たまりかねて病院に駆け込んだりもしていました。

ところが、今年は病院に行くことなく、マスクもほとんど着用せず、
たまに市販薬を夜だけ使用する軽症で済んだのですね。

これは一体どうしたことかと思うに…

おそらく、ずっと続けているアロマバスの成果なのかなと。

アレルギー体質におすすめのアロマバス
ユーカリラディアータを中心にお好みの精油4滴〜6滴
●天然塩(私はあらしおを使用)大さじ1〜3

ユーカリラディアータをメインに、
その時々お気に入りの精油をブレンドしてバスソルトを作り、
浴槽のお湯によく溶かして入浴します。

私の場合、バスルームに専用のお茶碗が置いてあって、
それにあらしおを適当に盛って、精油を数滴垂らします。
ユーカリはマストで、あればベルガモットやゼラニウム、ラベンダー、オレンジスウィートなど…
その時々で自分が求める精油をプラスしています。

ユーカリは免疫力を高めると言われているので、
私にもその恩恵がもたらされたのかもしれません



ブレンドエッセンシャルオイルの「デリケートシーズン」はすでにブレンド済みなので、
ペパーミント、レモン、ユーカリラディアータフランキンセンス、ラベンダー、ティートリー
という6種もの精油の効果が一度に試せます。

日常生活での何気ない継続こそ力強いもの。
ぜひアロマバスを取り入れて健康的な毎日をお過ごしくださいね


15:37 | この記事のURL |
季節の変わり目アロマケア [2015年03月06日(金)]
そろそろ花粉の季節になってきましたね。

一見素敵な「Spring has come」ですが、
気温の急激な変動、花粉を始めとする異物の飛散、環境の変化等に伴う
各種アレルギー、ストレス、情緒不安定、自律神経失調etc,etc…といったあれこれや
冬の間の滞りが一気に開花する厄介な木の芽時だったりします。

そんな時期におすすめのアロマアイテムを集めてみました。
他にも色々挙げられるのですが、とりあえず。



→オーストラリアの先住民が感染症予防や免疫力アップに利用してきた
ティートリーユーカリラディアータは、季節の変わり目に大活躍。
他にはペパーミントもおすすめです。

ブレンドエッセンシャルオイル「デリケートシーズン」はこれ1本で解決。
ペパーミント、レモン、ユーカリラディアータフランキンセンス、ラベンダー、ティートリー
がブレンドされていて、マスクに垂らしたり、アロマランプやプレート、アロマバス
と、様々な使い方ができます。

DHCアロマバーム」は、オレンジスウィートユーカリラディアータティートリー
ペパーミント、ラベンダー、フランキンセンスシダーウッド
といったオーガニック精油をブレンドしたバーム。
オリーブバージンオイルを中心としたトリートメント成分を配合していて、
リフレッシュや保湿ケアに使えます。
花粉でデリケートになった鼻周辺のケアにも良いと思います

→そして、意外にもDHCスペースヴェールミスト」は、
虫が多い季節のアウトドア用やデオドラントだけでなく、
花粉などが気になる時のルームミストにも役立つマルチパーパスミスト
ティートリー、ラベンダー、ユーカリレモン、シトロネラ、レモングラス
という配合精油を見れば一目瞭然です。

伝統的なハーブの効能を活かしたアロマセラピー
多様な使い方で心身もライフスタイルも快適に整えるお手伝いができます。

ぜひ取り入れて、素敵な春をお迎えくださいね


15:48 | この記事のURL |
本格的な花粉シーズン突入? [2014年03月19日(水)]
雪が多かった今年の冬ですが…このところ暖かい日が続いていますね。

でも、その合間に肌寒さや雨風など不安定な要素もチラホラ。

桜の季節まではかなり不安定な天気を覚悟して過ごさないと…って感じです。

ただ、数多の花々がその時々の表情を見せていて、散歩する楽しみがありますね

花粉症の方はマスクが手放せないとは思いますが…

私も通年性のアレルギーで花粉を含む各種異物に年中反応するので、けっこう厳しいです

花粉症の症状がしっかりある場合は耳鼻科に行かれた方がいいと思いますが、

それでも補助的にアロマセラピーを取り入れると随分快適さが違います。

ユーカリラディアータペパーミントの精油をマスクの外側に1滴ほど垂らしたり、
ブレンドエッセンシャルオイルの「デリケートシーズン」もおすすめ

アロマバスに入ったりするだけでも気分をすっきりさせるのを助けます。

アロマプレートに垂らして持ち歩き、好きな時に香りを楽しむのもおすすめ。

以下、自分で色々ブレンドしてみたい方へ一例として。

●花粉症シーズンにおすすめのレシピ
ユーカリラディアータ 1滴
ティートリー      1滴
ラベンダー       2滴 
オレンジスウィート  1〜2滴

天然塩大さじ1〜3でバスソルトにして入浴すると、
心地よいスチーム効果も得られるのでおすすめです


16:43 | この記事のURL |
季節の変わり目に備えて [2013年02月26日(火)]
少しご無沙汰しておりましたが、お元気ですか?

節分〜バレンタインと冬のイベントが続きましたね。
そして、もうすぐひな祭り

…確実にだんだん春へ向かっている今日この頃。
まだまだ寒いけれど、明日はちょっとあたたかくなりそうな予報…

そうなったらなったで、今度は花粉が心配ですね

季節の変わり目は、気温の不安定さと相まって体調のバランスも崩れがち。
アロマセラピーでバランスを整えながら、気になる症状もやわらげていきましょう。


季節の変わり目ケアにおすすめのブレンド
ユーカリラディアータ 1滴
ティートリー       1滴
ラベンダー         2滴 

おなじみの組み合わせですね
鼻のムズムズが始まっているなら、ペパーミントも心地良いはず。

また、DHCブレンドエッセンシャルオイルの「デリケートシーズン」なら、
複数混ぜ合わせなくても大丈夫
<ブレンド内容>
ペパーミント、レモン、ユーカリラディアータフランキンセンス、ラベンダー、ティートリー

アロマプレートアロマランプ等での芳香浴やアロマバスなど
マスクに垂らすのもおすすめです

様々な方法で日常生活に取り入れてみてください。
不安定な時期を爽やかな気分で過ごすことができます。

それからそれから…
DHCアロマバーム ナチュラルバランス」をポケットやポーチに忍ばせておき、
気になるポイントに塗布したり、香りを楽しんだり…もおすすめです。

本格的な春が待ち遠しいですね

18:50 | この記事のURL |
デリケートシーズン [2012年03月14日(水)]
まだまだ寒いけれど確実に陽は長くなっていますね
花粉が悩ましい季節でもあります。

新年になったら早めにティートリーのアロマバスや芳香浴を取り入れて、
花粉症を予防しましょう…みたいなことをこれまでも提案してきましたが、
それでもやはり花粉症になってしまう時はなってしまうもの

最近は眠くなりにくいお薬も開発されてはいるけれど、
調子がバッチリってわけじゃないことも確かで…

そんな時、アロマセラピーは不快な症状を少しでもやわらげるお手伝いができます。
ないよりあった方が断然心地いい。



DHCブレンドエッセンシャルオイル「デリケートシーズン」は、
ペパーミントユーカリラディアータティートリー、ラベンダー、レモン、フランキンセンス
といった有効なエッセンシャルオイルがすでにブレンドされているので、
単品をいくつも購入しなくてもいいし、手軽に季節の変わり目ケアに役立てられます。

今、キャンペーン中なので、
いつもの¥2,900が→¥2,320でご購入いただけます

アロマランプアロマプレートに数滴垂らして芳香浴
マスクやハンカチ、ティッシュに1〜2滴垂らして芳香浴
●マグカップや洗面器のお湯に2〜3滴垂らして蒸気浴
●バスタブのお湯4〜6滴垂らして(&天然塩)アロマバスまたは部分浴
ベースマッサージオイルに1〜2%で希釈してアロママッサージ

他にも、湿布、ルームミストなど…色々な使い方ができます


多角的なアプローチで、少しでも快適になるよう、
アロマセラピーがお役に立てば嬉しいです



12:20 | この記事のURL |
あけましておめでとうございます [2011年01月06日(木)]
あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



皆様はどんなお正月を過ごされましたか?

アロマセラピー課では4日から仕事が始まり、まるで年末のような忙しさに逆戻りw

さすがにグッと寒くなってきた感じがします。



しかも、今年の花粉は多い上に前倒しだとの噂ですね

確かにくしゃみや鼻水がよく出るし、風邪なのか花粉症なのか…みたいな。

早速、花粉症おすすめアイテムでケアを開始しています。




一番手軽なのはアロマプレートやハンカチに垂らして持ち運ぶ方法ですが、

少し前からアロマバスを続けていれば、さらに心強いでしょう。

<花粉症に備えるアロマバス>
ティートリー       2滴
ユーカリラディアータ  1滴
ラベンダー        3滴
自然塩大さじ1〜3

ペパーミントローマンカモミール、レモン、ローズなどもおすすめ。



ムズムズが気になる時は、アロマオイルを作ります。

<花粉症におすすめのアロマオイル
ユーカリラディアータ 1滴
ペパーミント      1滴
ベースマッサージオイル10mL

上記で希釈して、鼻の下や胸元に塗ったりすると不快な症状が軽減&肌荒れもケアできます。

また、洗面器に熱めのお湯を入れて蒸気浴をするのも心地いいでしょう。



ローションタイプなら、うるおいとアロマを同時に楽しめる「すう〜っとうるおいミスト」も快適です



ブレンドエッセンシャルオイルの「デリケートシーズン」は、
ブレンドする手間が省けるだけでなくすごく良い香りなのでおすすめですよ




    



12:37 | この記事のURL |
花粉シーズン突入 [2010年02月02日(火)]


とうとう雪が積もりましたね
寒さひとしおな感じです。

そして、1月30日には花粉の飛散開始情報が伝えられたばかり。
雨上がりの晴天時には花粉がより飛びやすいそうなので、
今日あたり花粉を感じる人も多いかもしれません。

まずスギ花粉が飛び、それを追いかけるようにヒノキが来るので、
2月から5月あたりまでムズムズしやすい環境と言えます。

こういったデリケートな時期には、
もろブレンドエッセンシャルオイル「デリケートシーズン」がおすすめ。
…というのも、
ペパーミント、レモン、ユーカリラディアータフランキンセンス
ラベンダー、ティートリーという有効精油がブレンドされているから。

いきなりいくつも買い集めたりブレンドしたりするのは大変!
…という時には、本当に重宝します。

また、香り自体すごくいいので、
なかなか自分で上手くブレンドできないという方にもおすすめです。

ブレンドしてもいい香りに仕上がらないという場合、
いきなりたくさん組み合わせるのではなく、
単品の本質を実感しながらシンプルに組み合わせていくと、
だんだんブレンド上手になってきたりします。

このシーズン、
ユーカリラディアータペパーミントあたりから始めてみませんか?

むずむずシーズンをすっきりさせる芳香浴
ユーカリラディアータ 2滴
ペパーミント      1滴

いたってシンプルな組み合わせです(笑
アロマプレートなどに垂らして持ち歩きましょう。

ティッシュやハンカチ、マスクなどでもOK。
(その場合、量は少なめに調整して)

            

17:25 | この記事のURL |
そろそろ花粉症対策 [2010年01月25日(月)]
年末年始の狂騒も落ち着き、
節分シーズンの声が聞こえてくる近頃…
そろそろ花粉症の気配を意識してしまいますよね。

私自身、通年性のアレルギーがあるので、
何となく今頃から体調がよりアレルギーっぽく感じられます。

憂うつな症状を軽減し、少しでも快適な時期を過ごすには、
今から備えておくのがおすすめです。

たとえば…

<デリケートな体調を強化するアロマバス>
ティートリー       2滴
ラベンダー        2滴
ユーカリラディアータ  2滴
自然塩大さじ1〜3

おなじみの取り合わせではあるけれど、
いわゆる体本来の持つ治癒力や抵抗力を養うアロマバスで、
環境の移り変わりに対応できる強い心身を備える…
春を迎える前はそんな心構えで行きましょう。。

ブレンドエッセンシャルオイルから選ぶなら、
「デリケートシーズン」や「デトックス&クリーン」を。

また、「DTスタイルプログラム」シリーズは一見夏っぽい印象だけど、
実は、冬にしっかりデトックスケアをしておくと、
春にその差がちゃんと出るので、ぜひお試しくださいね!





 



11:25 | この記事のURL |
2019年11月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール


Bun
ブログ
リンク集
DHCオンラインショップ

http://www.dhcblog.com/aroma/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る