サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2019年12月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
オメガ3系脂肪酸によるドライアイ改善作用 [2010年11月07日(日)]
眼科の専門ジャーナル(電子版)に,オメガ3系必須脂肪酸(EPAとDHA)サプリメントによるドライアイ改善作用を示した予備的な臨床研究が,米国のグループ(University of Texas Southwestern Medical Center at Dallas)から報告されていました。
(Cornea. 2010 Oct 28.)




今回の研究では,ドライアイにおいて,オメガ3系脂肪酸サプリメントの投与によって,マイボーム腺から分泌される脂質(meibum)の構成,涙液蒸発,涙液量への影響が検証されています。


具体的には,ドライアイ患者を対象に,1日あたり450mgのEPA+300mgのDHA+1000mgの亜麻仁油を含むサプリメントを90日間投与し,投与前後でドライアイ関連指標が調べられました。
(ランダム化二重盲検試験)




合計36名のドライアイ患者が試験を完了しています。


試験完了時点において,偽薬投与群では7%の患者が無症候性となったのに対して,オメガ3系脂肪酸含有サプリメント投与群では70%の患者が無症候性になりました。


シルマーテスト(涙液分泌量の検査)では,オメガ3系脂肪酸サプリメントの投与によって,涙液の分泌増加が示唆されています。


また,蛍光測定検査でも改善が見いだされました。


一方,脂質構成については,オメガ3系脂肪酸投与群も偽薬投与群も有意な変化は示されていません。



以上のデータから,オメガ3系必須脂肪酸サプリメントの投与によって,涙液分泌量の増加を介したドライアイの改善が期待されます。




------------------------------------------------------------------
【健康食品FAQ】

【DHCの研究開発】

医療機関専用サプリメント【DHC FOR MEDIC】(DHCフォーメディック)

医療関係者のための健康食品情報サイト【DHCサプリメント研究所】
------------------------------------------------------------------

posted at 23:55 | この記事のURL
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/1629
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る