サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2019年07月  >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
「フォースコリー」の体重減少効果 [2013年07月12日(金)]
本日、専門ジャーナルから原著論文が発行されたという連絡がありました。
(PMU 2, July 2013, 25–27)




コレウス・フォルスコリ含有サプリメントの有効性を示した研究です。


具体的には、

コレウス・フォルスコリ含有サプリメント(1,000mg、分2)、8週間の投与で、体重および体脂肪量の有意な減少効果が見出されました。

(オープンラベル試験)





「フォースコリー」(学名コレウス・フォルスコリColeus forskohlii)は、南アジアに自生するシソ科の植物です。



インドなど現地では、食経験の豊富な食材として用いられています。



主な成分として、ジテルペン類のフォルスコリンforskolinが含まれています。


フォルスコリンには脂肪分解促進作用があり、米国や本邦では、コレウス・フォルスコリ抽出物が体重調節のための機能性食品成分として利用されています。

(弊社では「フォースコリー」です。)



(なお、有効成分は、フォルスコリンだけではありません。

一般に、ハーブの特徴として、単一の成分だけではなく、さまざまな機能性成分が働いています)。



これまでの複数の臨床研究において、コレウス・フォルスコリ抽出物(サプリメント)による減量作用や高血圧改善作用が示されています。



DHCでは「フォースコリー」の安全性を確認した漸増試験による臨床研究も実施しています。



フォースコリーの摂取時には、各自の体質や体調における個人差によって、軽度の消化器症状が生じうることが示唆されました。


したがって、コレウス・フォルスコリ含有食品の摂取時には、

最初から、最大の摂取目安量(4粒)を、一度にまとめて摂るのではなく、

少量(1粒あるいは2粒)から開始して、各自の体質に合っているかどうか、確認しながら上手に利用することが好ましいと考えます。




------------------------------------------------------------------
医療機関専用サプリメント【DHC FOR MEDIC】(DHCフォーメディック)

医療関係者のための健康食品情報サイト【DHCサプリメント研究所】

【健康食品FAQ】

【DHCの研究開発】
------------------------------------------------------------------



posted at 23:53 | この記事のURL
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/2610
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る