2006年、12月。
33週、1700gと1723gで産まれた
双子の菜々(なな)と萌々(もも)。

2011年6月。
24週532gで産まれた琉生(るい)。

3人の子育てに奮闘中のママブログ。

2008年08月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
最新記事
プール遊び [2008年08月26日(火)]
お盆明けから、ずいぶん涼しくなってきましたね。

お盆に帰省したときに、義父からいただいたビニールプールをなかなか出す機会がなく,今日、パパも休みだったので使ってみることにしました。

昼間はすごく天気が良かったのに,プールを出し始めるとお日様が隠れて,風も出てきて・・・。

でも、せっかく空気も入れたし,レジャーシートも敷いたし、頑張ってプール遊びをすることにしました。

やかんでお湯を足しながら,暖かめのお湯で・・・。

あ、ママでちゅ


お水、ちゅめたいけど気持ちいいでちゅ


ここにアンパンマンを置いてぇ

クルクルってすべるんでちゅ


あ、またママでちゅ、みちゅけたぁ


多少、肌寒かったものの,とても楽しそうに遊んでくれました。
途中で何回もお湯を注ぎ足し,注ぎ足し、寒くないようにしながら・・・。

30分くらいあそばせて,お風呂に直行しようとしたんだけど、なかなかプールから離れてくれなくて困りました。

このプール,次の出番はもしかしたら来年の夏かも・・・
このまま涼しい秋になってくれるといいですね
Posted at 21:24 | 菜萌ちゃんず | この記事のURL
長いものが好き&変顔 [2008年08月25日(月)]
菜萌ちゃんは長い食べ物が好きです。
たとえば、「うどん」「そうめん」「パスタ」・・などの麺類は大好物。
長いままでも上手に「チュルルン」とたべます。

そして、最近は春雨の酢の物も大好物で・・・。
始めはすっぱいから食べないかなぁと思っていたけれど,春雨や細長く切ったきゅうりやハム,卵なんかを夢中になって食べてました。

酢の物を食べてくれるのはうれしいことですので、良しとしましょう。


今日のメニューは
「ピーマンたっぷりカレー
「春雨の酢の物」
「ミニトマト」


まっさきに春雨の酢の物に手が伸びる二人
(二人とも,口元が「チュルルン」ってした後のおちょぼ口になってます)


なぁに?気が散って食べられないでちゅ(菜々)

この長いのはハムでちゅね(萌々)



菜々ちゃんに「変な顔して」とお願いすると


こうでちゅか

と、必ずこの顔をしてくれます。
歯抜けばあさんみたいな顔で、とってもおもしろいので、ついついリクエストする回数が増えてしまって・・・。
この顔をしたら私が笑うので,最近はお願いする前にしてくれたりします・・・。

女の子だから,変な顔は教えない方がいいのでしょうが・・・。

その顔を見て笑うのは私だけじゃなくて、萌々ちゃんも


でも、萌々ちゃんも場合は私が笑うからつられて笑うって感じですが。
Posted at 20:49 | 菜萌ちゃんず | この記事のURL
佐賀旅行 [2008年08月20日(水)]
月曜、火曜とパパのお休みと、私の母の休みが偶然にも一緒になったので、母が前前から行きたいと言っていた「呼子のイカ」を食べに行こう旅行に行ってきました。

私の母と妹(高校3年生)、私とパパと菜萌ちゃんの6人で。

月曜日は母が仕事が13時まであったので,それにあわせて迎えに行き、車で佐賀県武雄市の温泉旅館へ。
母の家から高速を使って3時間ちょっとの旅
(母の家までは自宅から高速で1時間)

本当は嬉野温泉にしようかと思ったけれど,武雄温泉の方が若干近いし、お値段も手ごろなので今回は武雄温泉をチョイス。

パソコンができる部屋を予約していたので,ノートパソコン持参で行きました。

5時にチェックインして、パパは早速パソコンでネットゲームの準備。
私と母と妹は温泉へ・・・行こうとしたのだけれど

これなあに?いつも気になっていたんでちゅよ

さっそくパソコンを触り始める菜々と萌々・・・


たしか、こんな風に使うんでちゅよね

萌々ちゃん、上手にマウスを使って悪さしてますね・・・


と言うことで,私は30分遅れて温泉へ。
内湯と、露天風呂があり、マッサージチェアーや馬油のシャンプーセットや天然水の化粧水など、アメニティーも充実しているお風呂でした。

盆明けだったのでお客さんも少なく、ほとんど貸しきり状態で温泉を満喫しました。

部屋に戻って、夕食。
お部屋で豆乳豚しゃぶ御膳をいただきました
(写真をとり忘れましたが)

夕食後,菜萌ちゃんを連れて再度温泉へ。
菜萌ちゃんにはお湯が熱かったので、さっと入れて上がりました。
お尻の汗疹が治るように、お尻はしっかりお湯につけて・・・

夜は菜萌ちゃん、違う場所に興奮してなかなか寝てくれず,10時くらいに寝かけたけれど、菜々ちゃんが夜泣きしたので11時まで格闘してました。

寝るのが遅かったのに、朝は7時には起きていた菜萌ちゃん。

みんなはまだ寝てる中、ごそごそと遊んでましたよ。


朝ご飯の前に私は朝風呂へ

朝ご飯もたくさん食べて(菜萌ちゃんは味付け海苔とみかんジュースばかりむさぼってましたが)、菜萌ちゃんを連れて再度温泉へ
汗疹が治りますようにと念じながら・・・

帰りの準備です。

今日は呼子にイカを食べに行きます。

武雄温泉からは60キロ、1時間半の道のりです。
呼子に着くと,さすがイカの町、たくさんのイカ料理屋さんがありましたが、私たちは「萬坊」という海中レストランに行きました。

後ろの方に映っているのがレストランです。
海の中にあるので,食事をしながら窓の外の海で泳ぐ魚を見ることができます。

魚が好きな菜萌ちゃんは「たいたい」と大喜び,
・・・が、肝心のイカが品切れで、念願の「イカ活き造り」が食べられませんでした・・・
「イカ刺し定食」と「うにご飯」で我慢しましたが・・・。
天候も悪かったし,盆明けでイカがなかったのかなぁ。

ここの「萬坊」は「イカシュウマイ」で有名なお店です。
「イカ刺し定食」についていたイカシュウマイとうにご飯を菜萌ちゃんに食べさせました。

せっかくイカを食べに来たのに、日帰りだと大変だからって。わざわざ1泊したのに・・・ちょっと悔やまれます。
来年、妹が就職したら、みんなを連れてきてくれると言ったので、イカ生き造りは1年後のお楽しみになりました。
Posted at 20:54 | 菜萌ちゃんず | この記事のURL
お好み焼き屋での事件簿 [2008年08月16日(土)]
キャンプの帰り道、広島を通って帰るので、お好み焼きを食べて帰ろうということになりました。

54号線を広島方面へ南下しながら、お好み焼きやさんをさがして・・・。

「大ちゃん」というお好み焼きやさんを発見。

小さいお店だったけれど、予約の電話やお客さんがひっきりなしに来ていて,お店のおばちゃんは1人で焼いたり、電話に出たりと大忙しでした。
途中、「サンフレッチェ広島」の選手も食べにきていましたよ。

お店の中は狭いので(5人くらいしか座れない感じ?)外のベンチで食べることに。

あれ、萌々ちゃんの顔が隠れちゃってますね・・・。


菜萌ちゃんは肉玉うどんのお好み焼きをソースなしで作ってもらいました。
麺類が好きな菜萌ちゃんは広島のお好み焼きもパクパクたくさん食べました。

が、食べている最中、ベンチに背もたれが無かったので、菜々ちゃんが後ろにひっくり返って落ちてしまい、木の花壇に頭(多分)をぶつけ「ゴーンと言う大きな音がしました」、そのままアスファルトの上に「ゴッチン

私は顔から血の気が引くのがわかり,手が震えてしまいました。
抱き起こす様子を見ながら、
「ぜったい頭から出血してるよぉ
とおもい、すぐに頭チェック。
一緒にキャンプにきていた元看護士のなべさんに、頭をよく見てもらったけれど、特に外傷がなかったので、少しだけ安心
でも、後頭部を打ったので、2,3日は様子をみることに。
3日過ぎたけれど、吐いたり、痙攣したりしなかったので,とりあえず一安心。

本当にビックリしましたよ

キャンプの帰りは広島のパパの実家に寄って、友達と食事に行ったり,曾祖父母の家に行ったりしました。
1日半という短い時間でしたが・・・。

お盆休みもあっという間に終わりました。

いつもと違ってパパと過ごす時間が増えたので,菜萌ちゃんは「パパ、パパ」とパパっ子になっちゃいました。
お風呂も入れてもらったし,たくさん遊んだしね。


Posted at 21:43 | 菜萌ちゃんず | この記事のURL
ツーリング&キャンプ [2008年08月13日(水)]
お盆です。
毎年恒例のツーリング&キャンプに行ってきました。

場所は岡山県の高梁市「西山高原キャンプ場」です。

今回は雨が降りそうだったので、みんな車での参加になりました。

パパたちは一般道を中心に走るルートだったので朝7時に出発
私と菜萌ちゃんは高速道路メインのルートだったので9時に出発しました。

途中、三次市で合流して、買出し&昼食タイム。

そこからはみんなと一緒にキャンプ場へ

3時前に着いたので,全部で3時間半くらいの道のりでした。


こんなロッジに泊まりましたよ。
一人3000円で、貸切です。
1回には広い居間と大きなお風呂、トイレ、キッチンなどがあり,2回は4部屋もあり、全室に扇風機が用意してありました。
でも、山の中でとても涼しいので、扇風機が無くても快適に過ごせるくらいでした。
(朝は18度くらいだったし)

萌々ちゃんは始めは見慣れない大人たちに固まってしまい、ずっとガンを飛ばしてにらみつけていましたが、キャンプ場に着く頃には笑顔も出てきました。


田中君と萌々ちゃん

なんだか萌々ちゃん、かっこつけポーズをとってますね


佐藤さんと萌々ちゃん

おっきなおひざの上でニコニコです


佐藤さんと菜々ちゃん
リラックスして、寝てしまいそうな雰囲気です・・



夜は、なべさんがもってきていた「サンシン(どんな字をかくのか?)沖縄の三味線みたいなもの」で遊んだり,トランプをしたりして過ごしました。

子供たちは先に寝かせてね。

今回は大人7人,子供3人の参加でした。
始めは大人が11人の予定だったけど・・・。

来年のゴールデンウィークのキャンプには何人の参加があるのか、今から楽しみです。
きっと子供の参加人数も増えていることでしょうし。
次回は九州方面に行こうかな。
Posted at 21:20 | 菜萌ちゃんず | この記事のURL
突発性発疹 [2008年08月07日(木)]
日曜日の夜から菜々ちゃんが40度の熱を出しました
高熱の割には比較的元気で,食欲も特に落ちることが無かったので、一晩様子をみることにしました。
以前病院でもらっていた座薬を入れて。

翌朝,熱も38度代に下がり,食欲も少し落ちたくらいだけれど,機嫌もよかったので、元気な萌々ちゃんまで連れて病院に行くのは萌々ちゃんが病気をもらっても困るし・・・と思い,明日のパパの休日まで様子をみることにしました。

夜、また39度8分の熱が出たので、座薬で対応。

翌朝,菜々ちゃんは熱が下がっておらず、39度代。
ついでに萌々ちゃんの熱も測ってみると38度5分

と言うことで,二人を連れて病院に行きました。

診察の結果,二人とものどが真っ赤にはれていて、今は高熱が2日ぐらい出る夏風邪が流行っているということなので,抗生物質と整腸剤(少し下痢気味だったので)をもらって帰りました。

で、本日、朝起きてみると菜々ちゃん、顔と体中に汗疹のような湿疹がたくさん出ていて・・・。
萌々ちゃんも顔と体に少し大きめの湿疹がポツポツと・・・。

金曜日に受診予定だったけれど、今日、病院に行ってきました

結果は「突発性発疹」でした。

普通は1歳くらいまでにかかる病気らしいけれど・・・。

突発性には飲み薬も塗り薬も処方されないようで、後は経過観察です。
子供同士移すことは無いらしく,基本は大人から子供に移るそうです。

湿疹はあるけれど,お風呂もOKが出たし,他の子供との接触も特に問題ないといわれました。

菜萌ちゃん、歯が生えるのも遅かったけれど、突発性湿疹まだ遅くに発症するなんてね・・。


かわいそうなくらい,顔が湿疹だらけです。
頬も腫れているような・・・


でも元気です


萌々ちゃんも元気だよ


菜々ちゃんの背中の湿疹。細かい湿疹がたくさんあるのがわかりますか?


萌々ちゃんの背中にはポツポツと大き目の湿疹が・・わかりますか?


成長の記録として,そしてこれから突発性湿疹をするであろう子供の親御さんへの参考までに、アップしました。
Posted at 21:18 | 菜萌ちゃんず | この記事のURL
1歳半健診 終了! [2008年08月01日(金)]
私が住んでいる市では1歳半健診を保険センターで受けた後に、かかりつけの病院でチェックを受けるようになっています。

今日は最後の予防接種(おたふく\7000×2)もかねて、1歳半健診の最終チェックに行ってきました。

菜々ちゃん  体重8,1kg  身長76,2cm  胸囲41,7cm  頭囲45,6cm

萌々ちゃん  体重8,0kg  身長75,9cm  胸囲42,0cm  頭囲46,9cm

体重,身長は生まれたときが1700gと小さかったので,3歳までに成長曲線内に入れば問題ないとのことでした。

以前も書きましたが,菜萌ちゃんは小顔なのに頭囲は標準です
でも、小児科の先生がおっしゃるには頭囲が標準なのは脳がきちんと成長して大きくなっている証拠だから、とてもいいことだと。
小さく生まれた赤ちゃんなので、脳の成長が他の子よりも遅いのは心配だけれど、菜萌ちゃんは問題ないとのことでした

今日のおたふくの予防接種も、菜萌ちゃんは泣かずに頑張りました。

診察も終わり,先生にさようならを言って診察室を出るときに、菜々ちゃんと萌々ちゃん、全くおなじタイミングでコケて、看護士さんも先生もビックリ&笑って
「さすが双子ですねぇ」と感心していました。
Posted at 21:05 | この記事のURL
プロフィール


ゆみちゃ
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/namo/index1_0.rdf
月別アーカイブ
ログイン
Mypagetopに戻る