サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2020年03月  >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
母体の葉酸摂取と非症候性口腔顔面裂リスクの関連:インドでの症例対照研究 [2019年12月17日(火)]
今月の口蓋裂研究の専門ジャーナルに、インドにおいて、母体の葉酸摂取と非症候性口腔顔面裂とリスクの関連を調べた疫学研究が報告されていました。


口唇口蓋裂/口腔顔面裂は、世界で最も一般的な先天異常です。


先行研究では、

葉酸サプリメントが口蓋裂を予防する:メタ解析

ことが確立しています。


欧米先進国では葉酸サプリメントや強化食品が広く利用されているのに対して、

日本を含む低所得国、中所得国では、未解決の問題となっています。




口蓋裂は、遺伝的な要因のほか、、環境的要因により出生すると考えられています。

最近では遺伝子カウンセリングや妊婦への葉酸の服用指導なども行われています。

口蓋裂は、日本人においては400 名から600 名に1名の割合で出生すると考えられ、

口唇裂34.5%,口唇口蓋裂45.0%,口蓋裂20.5%です。

口唇裂、口唇口蓋裂は男性に多く,口蓋裂は女性に多い左右差については,左側に多いというデータがあります。
(口唇裂・口蓋裂診療ガイドライン - 日本口腔外科学会)


さて、今回の研究では、


インドのバンガロールにおいて、

受胎前後の母親の葉酸摂取と、乳児の非症候性口腔顔面裂の発生率との関連が調べられました。



具体的には、

病院ベースの症例対照研究として、

106例の症例、212名の対照群について、

出生前の葉酸サプリメント、食事性葉酸、および交絡因子についてのアンケートが行われ、

多変量ロジスティック回帰分析を使用して、

葉酸サプリメントとすべての非症候性裂溝の関係が評価され、

口唇口蓋裂/口蓋裂(CL / P)および口蓋裂(CP)との関連が検証されました。



解析の結果、


受胎前後での葉酸サプリメント(鉄やマルチビタミンとは別に摂取した葉酸サプリメント)の摂取により、

あらゆるタイプの口腔顔面裂のリスクが38%有意に低下、
(OR:0.62、95%CI、0.45-0.86)

口唇口蓋裂/口蓋裂(CL / P)リスクが43%有意に低下、
(OR:0.57; 95%CI、0.38-0.86)

という相関が見出されました。

また、
食事性葉酸の摂取が多いことで、

あらゆるタイプの口腔顔面裂のリスクが2%低下
(OR:0.98、95%CI、0.96-0.99)、

口唇口蓋裂/口蓋裂(CL / P)リスクが2% 低下、
(OR:0.98、95%CI、0.96-0.99)、

口蓋裂(CP)リスクが4%低下、
(OR:0.96、95%CI、0.93-0.99)

という相関が見出されました。


以上のデータから、


受胎前後の葉酸サプリメントの摂取による非症候性口腔顔面裂リスク低下作用が示唆されます。


プレコンセプションケア/ペリコンセプションヘルスケアとして、健やかな妊娠・出産・産後のために、葉酸サプリメントは必須です。




DHCでは、安全性・有効性・経済性(費用対効果)に優れた葉酸サプリメント、ビタミンBサプリメントを製品化しています。


葉酸
厚生労働省も推奨! 赤ちゃんを考えたら、毎日とりたい栄養素




ビタミンBミックス



DHCでは、適正な価格で高品質のマルチビタミンマルチミネラルカルシウム・マグネシウムを提供しています。

また、各種カロテノイドを含むマルチカロチンの他、リコピンルテインなども製品化しています。


中高年以上の疾病予防・健康増進のためには、

下記のサプリメントは、すべてベーシックサプリメントとして摂取が推奨できます。


すべての摂取にかかるコストは1か月分で、2,000円程度から、ですので、

安全性・有効性に加えて、経済性(費用対効果)にも優れています。



マルチビタミン、
(マルチビタミン 徳用90日分 \886(税込\956)) ⇒1ヵ月分は約300円。


マルチミネラル、
(マルチミネラル 徳用90日分【栄養機能食品(鉄・亜鉛・マグネシウム)】\1,239(税込\1,338))  ⇒1ヵ月分は約450円。


ビタミンC ハードカプセル(1,000mg)
(ビタミンC(ハードカプセル)徳用90日分【栄養機能食品(ビタミンC・ビタミンB2)】\629(税込\679)) ⇒1ヵ月分は約210円。



ビタミンD3
(ビタミンD3 30日分 \286(税込\308))   ⇒1ヵ月分は約300円。



コエンザイムQ10、
(コエンザイムQ10 包接体 徳用90日分  通常価格\2,143(税抜))  ⇒1ヵ月分は約700円。




↑ 上記は、合計で一か月分が約2,000円ほどです。中高年以上の全員に推奨できるベーシックな成分です。



↓ 下記の成分は、上記に加えて追加する場合に、優先されるサプリメントです。

EPA、
(EPA 30日分 \950(税込\1,026))



DHA、
(DHA 30日分 \1,191(税込\1,286))


乳酸菌
(届くビフィズス 30日分 通常価格 \1,429(税抜))



------------------------------------------------------------------

DHCは、トータルヘルスケア企業として地方自治体と連携し、健康づくり事業に取り組んでいます。ふるさと納税にも協力し、地方創生を支援しています。
地域での健康長寿社会の実現に、DHCとして貢献できるように努めています。



ビタミンMが認知症と脳卒中を防ぐ!―日本人が知らない健康長寿のための葉酸の効果

------------------------------------------------------------------


posted at 23:53 | この記事のURL
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/5003
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る