サプリ研究の第一人者、蒲原先生の公式ブログです。

2019年11月  >
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
レスベラトロールによる抗がん作用 [2010年07月09日(金)]
今月の細胞生物学の専門ジャーナルに,レスベラトロールによる抗がん作用を示した基礎研究が,フランスのグループから報告されていました。
(J Cell Biochem. 2010 Jul 1;110(4):893-902.)



レスベラトロールは,ブドウ由来のポリフェノールで,健康長寿やアンチエイジング作用に関して注目されている機能性食品成分です。



今回の研究では,抗がん剤抵抗性のメラノーマ細胞に対するレスベラトロールの効果が検証されています。


具体的には,抗がん剤のドキソルビシン(doxorubicin)に抵抗性のメラノーマB16細胞(B16/DOX)に対して,レスベラトロール(0-500μM)を投与した結果,腫瘍細胞の増殖が抑制されたということです。
(IC(50) = 25 μM after 72 h, P < 0.05)


このとき,cyclin D1/cdk4のダウンレギュレーションと,p53発現の更新が認められています。


また,レスベラトロール(10-100μM)処置によって,B16/DOX細胞では,G1期におけるアポトーシス誘導が観察されています。



次に,12.5mg/kgの用量でマウスに投与したところ,B16/DOXメラノーマ細胞の増殖が抑制され,生存期間の延長(対照群に比べて32%)が認められました。



以上のデータから,レスベラトロールは,化学療法抵抗性の腫瘍に対して,補完療法として用いることができる可能性が示唆されます。


今後,臨床的意義の検証が期待される分野です。




------------------------------------------------------------------
医療機関専用サプリメント【DHC FOR MEDIC】(DHCフォーメディック)

医療関係者のための健康食品情報サイト【DHCサプリメント研究所】
------------------------------------------------------------------
posted at 23:55 | この記事のURL
この記事のURL
http://www.dhcblog.com/kamohara/archive/1507
プロフィール


医学博士 蒲原聖可
自己紹介
ブログ
リンク集

http://www.dhcblog.com/kamohara/index1_0.rdf
ログイン
Mypagetopに戻る